河内の樹々

今日この頃・木版画・写真撮影・プチ旅・創作童話・夜ばなし、などなど

全体表示

[ リスト ]

大阪南地の 夜ばなし をお話しして参ります。


其の壱  法善寺水かけ不動


法善寺横丁の、水かけ不動さんには1日中お参りする人が絶え間ない。

夜遅くまで横丁一帯が賑わう中、親子ほどの年の違う男女が、戯れあうようにネオンの渦にすい込まれていく様子を男はボンヤリと見ていた。
近くにある立ち飲みの店で飲んだビールのほろ苦い酔いが心地よくまわってきた処である。

男はポケットから五円玉を1枚取り出すと手の中にしっかりと握り締めた。
前の人に並びタイミングを計りながら順番を待つ。狭い境内で混んでいる時、お不動さんにかける水が空っぽで、二つある予備のバケツも空の事がある。その時、自分の順番が回って来たら格好がつかない。急いで列から抜け出すと、バケツを両手に、すぐ横にある井戸、いまではめったに見られなくなった、手漕ぎ式のポンプで井戸水を汲む。

キーコ キーコ ギーコ ギーコ 

勢いよく漕ぐと ギー ギーと、手漕ぎのポンプが悲鳴をあげる。

ざわめきと、線香の煙りの中で、苔むした不動明王と、暫しの間向い合いながら、男は今夜の無事を祈るのである。

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事