全体表示

[ リスト ]

ボロピナ

イメージ 1

イメージ 2

今回は、アルピナB7ターボ、です。
フジミのエンスージアストモデルシリーズのキットを中古品で見つけて、買ってしまったのでした。
箱を開けると、ゴチャゴチャとパーツがたくさん入ってます。最初は作りがいがありそうだと、思っていました。エンジン等のボンネット内やシャーシの下面、トランクや内装もしっかり再現されています。
が、とにかくパーツが多い。無駄にパーツを分割しすぎてると思う。しかもフィッテングが悪くて、ボロボロとパーツが外れてしまい、フラストレーションがたまる。
エンジンを組み立てて、いざシャーシに載せようとすると、結構狭くて力を入れないとちゃんと位置が合わない。そうこうしている間にパーツは外れまくり。結局エンジンは一番最後に適当に押し込んだ。

内装もパーツが多くてフィッテングが悪い。リアシートやシートレールのパーツが多かった。色は適当にインストに近い色で塗装、フィッテングも悪いまま作った。

足回りでは、リアの車高を下げようとしたら、パーツの切り方を間違えたのか、もともとおかしな形だったのか、モールドが合わなくなってしまった。戦意喪失で投げ出してしました。フェンダーにタイヤが載ってるだけで、持ち上げるとホイールがついてきません。

ボディとシャーシの合体もまた大変で、フロント側は接着するのだが、接着しろが少なくてすぐ外れる。ライト周りのパーツやバンパーもやはり接着しろが少なくで、ポロポロと外れる。
完成間近で放置されてた訳です。最近になって仕上げてようやく完成。
問題のフロント周りは瞬間接着剤でカッチリと固定して、白くなった部分は適当に上から塗ってごまかしてます。

クルマ自体は凄くカッコイイですが、とにかく作りにくいキットでした。外見はそこそこになりましたが、中身はかなり適当になりました。最後はイライラして投げ出しまい、大雑把な仕上げになりました。パーツがやたら多くて、接着しろが少ない部分が多い、ストレスの溜まるキットでした。

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(1)


.


みんなの更新記事