オタクな人のぼやき

コミケの代わりのイベント行くようになったなあ。

全体表示

[ リスト ]

即位!!?皇帝・ルルーシュ参上!


ラグナレクの世界において、ルルーシュと皇帝シャルルが対峙。
しかし、そこでルルーシュが見たものとはV.Vに殺害されたはずの母・マリアンヌが現れた。
そこでかつて、マリアンヌの記憶をアーニャにとりついていたギアスをそのまま、ラグナレクの世界へと導いて復活させた。

シャルルは、このラグナレクの世界を使い「戦争のない」世界を作ろうとして、幸せを作ることを企んでいた。しかし、ルルーシュは今まで行ってきた作戦を通じて自分はナナリーの言葉や黒の騎士団からの応援もあったおかげで、他人に優しい世界を作ろうという考えを持ち始めた。
ところが、シャルルやマリアンヌは自分に優しい世界を作ろうというたくらみを持っていたために
ナナリーやルルを切り捨てたということに気が付く。

そして、C.Cを利用してシャルルが発動したラグナレクに対して今まで左目だけだったギアスが両目にまで及んで
ラグナレクの世界を通じて洗脳される世界を封じ込めた。
シャルルとマリアンヌは、Cの世界へと引きずり込まれた。Cの世界において、C.C
シャルルはルルーシュに「殺され」た。

あの事件から1ヶ月後のことだ。
シャルル皇帝が現れなかったことから、現れるかと思いきや、なんとルルーシュが皇帝になっていた!!
そう、ルルーシュはいつの間にか皇帝に即位していた。
黒の騎士団、アッシュフォード、中華連邦、神楽耶陣営も驚いていた。
なぜシャルルを殺したということで早くも弾劾の声がささやかれたが、スザクがルルーシュを擁護する。
シュナイゼルは、ギアスを使うのか、使わずに帝政を行うのか見ものであると実感した。


ついに、シャルルが失脚してしまいました。
でも、やっぱりルルの言うとおり、自分だけの都合でこの作戦を利用していた。そう、ナナリーだけではなく、ルルーシュにも。、
シャルルがいなくなった今、ルルーシュがどんな政治を動かすのか、そして日本の運命はどうなるのか、
いよいよクライマックスに近付いている!!!


閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(29)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事