オタクな人のぼやき

コミケの代わりのイベント行くようになったなあ。

全体表示

[ リスト ]

ルルーシュ派VSシュナイゼル派・黒の騎士団・中華連邦 富士山上空の決戦


フレイア弾頭により壊滅したブリタニアの首都・ペントラゴン。
それを発射したのはまぎれもなくシュナイゼルであった。

ナナリーはルルーシュを敵視しているが、ルルーシュは今までナナリーを救おうとしていた姿とは違って敵視していた。完全にナナリーとルルーシュは対峙する形となった。

ルルーシュはC.Cに対してなぜナナリーが生きているということを知らなかったということに腹を立てていたが、それとは裏腹にスザクもルルーシュに対して激怒。
ゼロ・レクイエムの作戦をまじめに取り組んでほしいと、スザクはC.Cに対して後ろ盾になるよう指示した。

シュナイゼル陣営ではコーネリアがフレイア弾頭を使うのは極めて難しいという判断を下す。
しかしシュナイゼルが貧困や飢餓、テロリストと言った者に対してどうやって立ち向かうのかという理由で突きつけられたが、コーネリアは許せずシュナイゼルを斬殺しようとしたが、シュナイゼルの指示で銃殺されてしまった…

C.Cは今まで仮面をかぶってきて、自分たちが戦ってきたことを語った…

こっからは追憶のシーン。
音楽が切ない…

ジルはカレンに対して、ルルーシュとの対戦で切ない抱負を語った…


ルルーシュ軍とシュナイゼル黒の騎士団中華連邦連合軍は富士山上空で対峙。
新しい改革をモットーにルルーシュは改革を進めた。
ちなみにシュナイゼル陣営ではナナリーを連れてフレイア弾頭発車のスイッチを彼女に持たせるなど責任重大なポジションを添えての戦略であった。
ルルーシュ陣営の指揮母艦では各国の首脳たちが人質として監禁している。
皇神楽耶と天子も拘束されていた。

星刻は取り戻すためにルルーシュを倒さなければいけないと強調した。

玉城とカレンは一斉に攻撃を開始。
ジノ達も体形を変えて戦略する。

やはり連合軍の強さは圧倒的だ。
体形が狂ったところでシュナイゼル陣営ではナナリーに発射のボタンを押させた。
普通の攻撃でも効かないフレイア弾頭。臨界状態だったのでぐんぐんと進む。
数多くの軍隊が壊滅していく中、ルルーシュ陣営も富士山人工噴火のスイッチを押してシュナイゼル陣営を壊滅させようとした。
扇はなんと、ヴィレッタと結婚した(!?)ことでヴィレッタは子供を産んでいた。
そのためには負けるわけにはいかなかった扇。
黒の騎士団の陣営の指揮母艦がやられてしまい、扇もピンチに陥っていた。

それを守ったのはカレンと玉城だった。

黒の騎士団の実力を知ったルルーシュ。
そんな中勢いよくシュナイゼルがルルーシュの仮面をはがしていく。

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
コーネリアが殺されてしまいました!
つうか何人人殺してんだよwシュナイゼルの野望は恐ろしいなぁ
ルルーシュもついにナナリーと対決意志を固めて挑もうとするわけですが、
フレイア弾頭がある限り倒すのは難しいというより、なんなんだろう。


扇ってヴィレッタと結婚してたのか!?
もうパパになってたんだねえ
それを守った玉城とカレンもGJってことかな。玉城っていいやつじゃねえかw

最終回まであと2話かぁ
あっという間だなぁ…

閉じる コメント(2)

顔アイコン

こんにちは、七海瑠璃です。
ヴィレッタは妊娠してるだけで、まだ産んでないと思いますよ〜。お腹を気にしていたようですから。
コーネリア、殺されちゃったんでしょうかね・・・(泣
なんとか生きていて、ルルーシュに味方したりとかナナリーにシュナイゼルの真の姿を伝えたり、してくれないでしょうか。とにかく続きが気になりますね♪

2008/9/14(日) 午後 8:36 七海瑠璃

顔アイコン

>七海瑠璃さん
そうでした、妊娠と言ったほうが正しいでしょうね。
コーネリアは死んだというよりはどうなんでしょか。
私もあえて書きましたけど、最終回まであと二話ですから。
気になります。

2008/9/21(日) 午後 4:52 ウイリー

開く トラックバック(34)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事