オタクな人のぼやき

コミケの代わりのイベント行くようになったなあ。

全体表示

[ リスト ]

小さな手のひら 朋也が見た幻想

朋也と汐が雪が降った道の上で倒れてしまった。
もう、朋也の視点には渚と出会ったことの後悔しか見えないのだ。
イメージ 1

同じく幻想世界でも世界の終りが始まっていた…
あの僕の声をするロボットも、少女から出る光によって粉々に破壊されていった…

すると朋也の目から懐かしい風景が。
それは朋也と渚が初めて出会った時のと同じころだった。ちょうど桜が咲く坂道の途中で。
イメージ 2

朋也はその苦悩から立ち直るために渚を抱きしめた!

――――――――――

季節はまだ冬。
朋也は出産する渚を見守っていたのだが、さっきから見ていた幻想は、幻に過ぎない。
まだ汐が出産する直前に渚は死ぬのではないかと涙ぐんで叫ぶ朋也。

すると渚は死んではいなかった。
そして無事、汐を出産できたのであった。
イメージ 3

無事出産することができた朋也と渚はだんご大家族を歌いながら、その後の汐と渚朋也夫妻の生活が続言っていた。
イメージ 4

イメージ 5

汐は無事成長し続けた。
休日の日は朋也の祖母、史乃の家にも行った。
汐の担任の杏は力勉をふるいながら押していく。
イメージ 6

妹の椋は、看護師の資格を取って看護師の仕事をやっている。
イメージ 7

ことみは留学中のアメリカから住まいを構え、アメリカで過ごしていた。
イメージ 8

春原は自動車の教習所で通う毎日。一方の芽衣ちゃんは大学生だ。
イメージ 9

イメージ 10

智代は素晴らしい人生を送った。
合唱部の仁科りえ、杉坂は大学を卒業し、OLの仕事。
イメージ 11

芳野は仕事の仲間を囲んで歌を披露する。
ゆきねえは相変わらず不良たちと面倒を見ていた。
幸村先生は退職後、静に過ごしていた。
イメージ 12

そして、風子と公子さんとのコントらしい会話。
イメージ 13

イメージ 14

自分はハンバーグが食べたいと言いながら、公子さんがもっと女の子らしい口調したほうがいいと言われるも、似合うかどうかは別として話がかみ合わない。
イメージ 15

そうこうしているうちに草原の先にある林の中で汐の姿がいた風子は一緒に遊ぼうとしていた…

(CLANNAD AFTER STORY)(完)


――――――――――

2年間渡ってきたCLANNADも今日がクライマックスという話でしたが、

実際朋也が潮と過ごしていたのはあくまで朋也のまぼろしとあらわしながら心配していたということにあてはまりやすいんですよね。

最後に渚、汐、朋也と幸せに暮らしたというのはあくまでハッピーエンド言うのに対し、最後に風子の部分を付け足す。いわゆるCLANNADにおける風子ノポジションを生かしているんですよね。

次回は番外編で真の最終回ですね。
あれ、去年もそんなことあったような…。

この記事に

閉じる コメント(1)

顔アイコン

本当に京アニには感謝ですね^^
ありがとう、CLANNAD

2009/3/13(金) 午後 9:52 ヨシュア 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(16)


.


みんなの更新記事