オタクな人のぼやき

コミケの代わりのイベント行くようになったなあ。

全体表示

[ リスト ]

けいおん、大好き―!!!!

イメージ 1

いきなり紬の眉毛がたくあんだっていうことを知った唯。
けれど、それは夢だとは思いつかず…風邪をこじらせていた。

梓と話すとなぜそうなったかということが思いつかない。
イメージ 2

すると律と澪が入ってきて、その事情を説明する。
こないだ、さわ子先生がライブにふさわしい衣装を去年と同様に用意していた。
イメージ 3

イメージ 4

紬に対しては、チャイナドレス、バニーガールなど見せられて澪も恥ずかしくなると思いきや、
別な意味でさわ子先生と同調していた。
イメージ 5

そこでひときわ目立ったのが、浴衣を着てライブするのだが、なにせ秋だしそのまま着ているとすぐに風邪をひいてしまった。
イメージ 6

すると、唯がやってきた…のだが、
練習する時になんかおかしいと思う。
ちゃんとあっているし、もうプロだ。
絶対唯ではなく、本当は憂が弾いていた!
イメージ 7

憂は以前ギー太に触ったことがあり、若干はひける。

とりあえずしばらくは唯なしで練習するのであるが、
やっぱりみんなと練習がしたい唯は無理しながら部室にきた。
イメージ 8

イメージ 9

だけどすぐンダウンしてしまう。

それから、唯のいない練習が続いて、やっと本番の学園祭を迎えてしまう。
イメージ 10

和がもうすぐ出番だから早めにするようにといった。
イメージ 11

和は唯がいないことに気がついて、かつて、田んぼの近くの池でザリガニを取って和の家のお風呂にため込んだ記憶がある。
何かとおかしかったのは和でもわかっていたそうだ。

とそのときだった。
さわ子先生が入ってきて新しいコスチュームを完成したので、披露しに来たのは、
正真正銘の唯だった。
とりあえずみんなに久しぶりに会えてうれしい唯は梓にキスしようとするもビンタ。
イメージ 12

すると、唯は愛用のギターの「ギー太」をもってくるのを忘れたので、
急いで自宅に戻り、ギー太を持っていく。
その間はさわ子先生が代役だ。

曲目は「ふわふわ時間」だ。
去年と同じ。
だが、それは去年と違って澪と唯のバージョンだった。

がっこうに急いで戻るとき、はじめて登校する入学式と同じ感じがする唯。
イメージ 13

まるで軽音部に入ってそのぎゅっと凝縮したものそのものだった。

1曲が終わり、唯は2曲目に間に合った。
みんなに迷惑かけてごめんと謝るとと「ふわふわ時間」を熱唱。

そして最後に発したのは「けいおん、だいすきー!!!!」だった。


―――――――――――おしまい―――――――――――

まぁ、ここで唯にとっての軽音部はなんだったのかというものが郷修くしていた話でした。
最終回らしいといえばらしいですね。

まさか、唯の代役が憂とはね。
でもほんと見分けがつかないなぁ。

ゆかた姿かわいいよw
自分的には水着姿がよかったけどねえ。でも唯はけっきょくブレザーがにあってると思うぜ!!

次回「番外編冬の日!」
その後の軽音部ですw


閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(24)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事