オタクな人のぼやき

コミケの代わりのイベント行くようになったなあ。

全体表示

[ リスト ]

さて、明堂学園も9月に入り新学期となりました。
すると、夏休みが終わったとはいえポプリがいつきとまったく遊ばなくなったから遊んでとかまってちゃんな状態に・・・
 


生徒会の仕事もあるいつきだけれど、なかなか遊べないとはいえ、ポプリが遊びたいとわがままを言う・・・
さすがにポプリに対し・・・
いつき「め!」
ポプリ「!?いちゅきなんか・・・!いちゅきなんか・・・!大っ嫌いでしゅー!!」
家出したのです・・・
>窓から一人ずつポ・プ・リーって早く探せよっていうか、学校池w
 
すぐに探そうと言っても・・・
3人は学校に行かなくてはならない。そのために、シフコフでひとまず探すことになりました。
 
公園でぶつぶつとグチを零すポプリだが、土管の上ではるかという少女とポプリは出会う。
はるか「はるかも悪くないもん・・・全部お父さんとお母さんが悪いんだもん・・・」
>んん?なんか聞き覚えのアル声優だぞ・・・あ、もしかして!?皆口裕子さんか!?
>御年44歳の彼女もここまで幼女の役を演じるとは底力を見せ付けているなぁ・・・お姉さんがふさわしいなと思っていたけど。
目が合ったのかすぐさま逃げるポプリ・・・
 
一方いつきたちはサボるようなことをしてごめんと生徒会役員に対し頭を下げる。
でもそれらは、生徒会の役目なのでという役員からの台詞により、ポプリを探すことに。
>ここでえりか久々のやるっしゅ炸裂。
はるかに家出した事情をいうとはるかもケンカして家出してきたのだと言う。
夏休みにどこへも出かけてくれないからケンカとなり、家出してしまったのだとか。
いつきからも夏休みが終わって学校へ行くのだから遊ぶ暇などない、と言う事情とまったく同じと思ったポプリ、はるかと言う少女と仲良くなりました。
 
砂漠の使徒アジト。
化粧品がないないと叫んでいるコブラージャ。
サソリーナ「こんなものにかまっているから、プリキュアを倒せないんだってクモジャキーが捨ててたわよ〜?」
コブラージャ「!?ハハ・・何てことだ・・・もう君たちとはやっていけない・・・」
サソリーナ「ちょっと!?出かけるんならプリキュア倒しにいきなさいよ!」
コブラージャ「わかってるよ!!」
こちらも家出だそーです。完全に逆切れw
でもクモさんの言ってることはご尤も。あんまり単純すぎる家出だろう・・・
 
はるかは公園を案内しながら遊んでいる。
>どこのホームレスだよw
>うーん・・・皆口さんの幼女声に違和感持ち始めたぞ・・・
 
ところが天気が悪くなり始めた・・・
いつきとつぼえりは二手に分かれて探していた。いつきがずぶぬれで探していた。
ところ変わってゆりっぺ(あえてあのAngel Beats!の仲村ゆりのあだ名「ゆりっぺ」で呼ぶ)ともも姉。
傘を忘れたもも姉はゆりっぺと相合傘だ。
途中で分かれたゆりっぺ。
丘の上に聳え立つ大きな塔。彼女といったい何が・・・?
 
土管で雨宿りをしているはるかとポプリ。
お風呂にでも入ろうかと誘うはるか。
ポプリ「冷たいお風呂はやでしゅ」
すると誰かが土管へと向かってくる・・・お母さんだとおもったはるか。
ポプリ「ゆりしゃん!」
出るとゆりっぺがたっていた。
 
ゆりっぺ「でもポプリ。一人で出歩くのはよくないわ」
ポプリ「?」
ゆりっぺ「だって、はるかちゃんに見つかってるじゃない」
でもポプリは一緒だからと言うわけのわからない台詞を言うも・・・
ゆりっぺははるかに対しても、
ゆりっぺ「はるかちゃん、あなたのお父さんとお母さんも忙しいけれど、あなたのことを堂でもいいとは思っていいないよ」
 
その言葉に納得したはるかは、ゆりっぺと一緒に家へと帰る。
商店街でははるかのお母さんがはるかを探していた。と、コブラージャの間の手が忍び寄ってきた・・・
河川敷の土手の道でシフコフと合流した。
シフレ「ポプリー!」
コフレ「見つけたですー!」
ポプリ「シフレ!コフレ!」
コフレ「ポプリを見つけたですか?」
ゆりっぺ「偶然ね!」
シフコフ「ありがとうです!」
 
ばるかのお母さんがコブラージャの餌食にされそうになっていた。
電柱デザトリアンになったはるかのお母さん。
 
電柱デザトリアンは、雨の中大暴れしていた。
ポプリが一生懸命バリアしても威力は半端ない。
 
すると・・・いつきがポプリを救った。
いつき「ポプリー!」
橋げたで隠れるゆりっぺ&いつき。
いつきはポプリに誤った。
ゆりっぺ「そう、あなたがポプリのパートナー・・・第3のプリキュアね?」
いつき「あなたは・・・!」
>おお、念願のいつゆりだぁ!
>pixivはこれであふれてるかも。
シフコフ「キュアムーンライトです!」
いつき「あなたが、キュアムーンライト!」
ゆりっぺ「・・・あなたは一歩間違えれば、パートナーの妖精を失うところだったのよ!それを忘れないで・・・!」
いつき「・・・はい!」
 
電柱デザトリアンが存在に気がついたようだ。
そして5000枚の変身をして単独で攻撃するキュアサンシャイン!
 
デザトリアンの目からビームに瀕していたサンシャインに、ブロマリがダブルおしりパンチ!
うーん、いつ見ても新鮮な形だぜ。
 
今度は電柱デザトリアンロックハンマーで襲い掛かる!
えりか、顔が変ww
 
コブラージャ「ああ、なんて醜い光景だ。たかが子供がいなくなったぐらいで・・・わめいてうるさいなぁ・・・」
サンシャイン「なんですって!」
コブラージャ「だってそうだろ?大体そんなものならどうして自分のそばにおいておかないんだ?」
ポプリ「違うでしゅ!ずっとそばにいることと心配してくれるのは違うでしゅ!いつきは、ポプリのことをおもっているでしゅ!」
サンシャイン「そうだよ・・・たとえ、少しの時間はなれていたってポプリを大切に思う気持ちに変わりはない!」
>いつきまんまの口調やんけw
 
サンシャイン「プリキュアーーー!!」
サンシャブロマリ「インパクトぉぉ!!」
 
サンシャインの浄化により、はるかの母が解放された・・・
コブラージャ「これだから、お手入れで外出するのが嫌いなんだ・・・!!」
 
倒したときは夕方。晴れていた。
 
仲直りで着てよかったねということになっていたけれど・・・
ゆりっぺのさっきのうつろな目はいったいなんだろうか?
 


あれだ、キュアサンシャインいつまで新キャラの扱いなんだろ?
もうなれている視聴者いるはずだぞ?
 
キュアムーンライト復活フラグたち始めたな。
キュアムーンライトってそういやパートナーの妖精っているんだろうか?
パートナーがいなければ・・・という意味深な発言をしてたし・・・
 
次回キュアムーンライトの復活前編回か。
サンシャイン登場で時間稼ぎしてたから、次回もそのパターン?
 
 

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(7)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事