オタクな人のぼやき

コミケの代わりのイベント行くようになったなあ。

全体表示

[ リスト ]

ハヤテ 第35話感想

私もハヤテにハマってしまいました。
パロディがありすぎて突っ込みどころが数えきれない作品です。

今回はマリアさんとハヤテくんがデートする話です。(ある意味)
とはいえ、これはナギが今青春ラブコメの同人誌を執筆している際に浮かんだアイデアで、
デートスポットとして最適なスポットを写真に撮って来いという題を出されますが、
ハヤテだけでいくのかという疑問ではありましたが、突如マリアも行くことになり、ハヤテ驚愕。

「おーつーきーあーい―!!?」

急にマリアと一緒に行くことになったハヤテでしたが、
なんの根拠もなくいくことになり、少し緊張の様子です。

ハヤテがいない分、クラウスが面倒を見るもすごくじれったく受け止めるクラウスにナギが苛立ち始めます。クラウス何しに来たんだwww

二人がまず訪れたのが、原宿。若造の街としても知られる竹下通りもあるはずだったのですが・・・
周りにはコスプレをした男女が多く、いつ若者の街からオタクの街に変わったのか知りたいもんですね。
ちゃっかり、ワタナベシンイチさんや、カミーユとかいますし。
それを見たハヤテ、驚愕しすぎ。

そういうわけで、ハヤテはデートスポットに適したスポットを撮りまくります。
でも関係ないやつも入っていましたが。

そして一行が向かった先は竹下通り。
私も中学生の時行ったなぁ…そこであるバンドの店に行ったことがあるんだよねwww
そこではマリアが不可解な発言を連発します。
「元気が出るハウス」とか「田代まさし」とか、昭和時代のものがほとんどだったと思います。
てか、マリアさん何歳ですか…
絶対17歳ではないなwwwww

そしてそこで立ち寄った店に行くと…
マリアはいろんな服を試着します。
でも全部コスプレ…おいそんなのあったらダメだろ…
若者轢きますよそれじゃwwww
そんなこんなで綾波のコスやローゼンの銀様って一部声優ネタも被っていますね。
そしてなんといっても芸人ネタ!柳原加奈子!!
ゲストではなくもう常連で登場してください…
マリアだけじゃなくハヤテも試着させられ…
うお、これじゃクレしんのミッチーヨシリンじゃありませんか…
柳原の押売りネタはぜひエンタの神様でも出してもおかしくないです…
そういや、ミッチーヨシリンは最近クレしんに出ていませんね…これを機に登場回数を増やしてほしいものです。

そしてデートしているハヤテとマリアの姿を見ていたのはダメ先生雪路と生徒会三人組(朝風、花菱他1名)が確認。雪路が負けず嫌いなせいか邪魔する気が満々。二人は完全にぞっこんラブだということもあって
結婚はさせないという目的で邪魔をする…ていうか、雪路たちは相変わらずテンション高いですね。シャンパンを丸のみしてってどんだけwwww

そして雪路たちのデート妨害作戦がスタート。今の二人はラブラブモード。
いきなし現れたのはアフロの4人組。とはいえテレビの視聴者から見てバレバレ。
野次馬っぽくハヤテたちを妨害する雪路たち。
しかし、そんな野次馬を追い払うハヤテとマリア。

一方、三千院家。
ナギは全然ネタが思い浮かばず、誰かに助けを求めますが、クラウスもいないので
退屈なナギ。退屈なナギだったのでうろついているとハヤテの部屋に入るとなにもなく質素な部屋でした。なにもないため一向にネタが思い浮かばず、ベッドに寝転ぶと下にはある雑誌がありました。
それは「素敵なアニキ」という雑誌です。なにそれwwwwハヤテが読んでそうな雑誌ではなさそうです。それはタマの愛読雑誌だったのです。あんな表紙の雑誌を読んでるなんてwwww

そのころ、ハヤテとマリアは浅草に移動。
浅草で下町情緒を味わう中、雪路たちも人力車の漕ぎ手で現れます。
いや人力車は一人で十分でしょwwwてかどんだけしぶといんだ…
雪路たちが引っ張る人力車は、ものすごい早く、もうバイク並みに速かったのです。

そこで、心霊スポット、千駄ヶ谷トンネル、さらにはどうでもいいところまで訪れてムードをぶち壊そうとしていたのでした。
東京の珍スポット(?)を満喫した二人はまんまと雪路たちの作戦にひっかかるところで、逃げて次はお台場・パレットタウンについてしまいます。

…の途中ですが、今回の西沢さんの時間。
西沢さんはケーキ教室に通っています。うまそうですね。
そこにクラウスがいるし…てか作りすぎです。ショックでいる西沢さんがかわいいwww

二人はのんびりとクルージングを楽しもうとしたら、後ろから雪路たちが追いかけてきた!!
てか足こぎで早すぎです、どんだけ体力がある人なんですかwww
ちゃっかりと雪路が船頭をしていてまるで暴走族みたいに振る舞っていましたね。

ボートがクルーザーにぶつかり、急いで二人の姿をさがすとそこにはタイタニックの名シーンの真似をするマリアがあったのでした。こっから、演出が異常です。リアルな劇画チックな進行が面白かったです。
マグロの中トロとか大トロってwwwww
そこでなんとかごまかせた二人は最後のひと時を楽しみます。
そこで一枚の写真を撮って、ナギに見せると、案の定大激怒!
執筆に苦しんでいる間、二人でへらへら楽しみやがって!という思いでナギの痛恨の一撃をくらうハヤテ…あんたが行けって言ったんだから意味ないではないかと突っ込みたくなります。

今回はドタバタなデートではありましたが、かなり楽しめたなと思います。
なんなら「楽しみやがって」とキレる前にお前が行けばよかったんじゃないのと疑問が残ります。

ナギのミニトリビア、「西郷隆盛の本名は隆永だゾ!!」確かに本当らしいです。
ずっと前トリビアの泉で見たことがあります。えっと、これって確か隆盛は父親の名前を使っていたらしく、自分の名前を忘れてしまい挙句の果てに父親の名前を使うなんて頭おかしいと思うのはわたしだけ?




余談
今回の話にはゴジラシリーズで倒壊された建物などをあげてみると、
渋谷、原宿、台場、有明が挙げられます。
台場は「ゴジラVsデストロイア」で陸上自衛隊の移動として使われました。「メカギラス」ではフジテレビも倒壊されたと設定されています。なお、フジテレビの笠井信輔アナウンサーはかなりのゴジラファンだそうです。
有明は「ゴジラVsデストロイア」では待機場所。東京ビッグサイトが倒壊されたシーンがあったと思います。
渋谷は確か、ガメラ3でも登場し、メカゴジラでも登場しました。

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(9)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事