オタクな人のぼやき

コミケの代わりのイベント行くようになったなあ。

過去の投稿日別表示

[ リスト | 詳細 ]

全1ページ

[1]

スズメとカズヤが入水心中寸前だったが…


授業中、スズメとカズヤがなぜか川の水に入っていくのを先生たちが止めようとしていたが、
カズヤとスズメの目的は泳ぐのを上達するための練習だったという。

そのあとをついたイチコとユメミはスズメの姿勢を一部評価していた。
かつて、遠足で遅れた時は自力で追いつこうと必死だったことを思い出すイチコ。

そしてこれがただの入水ではなく練習だったということを知る一方で天上世界ではムントの死闘が続いていた。あえなくムントが瀕死寸前だったがゆえにグンダールが冷静に判断しながら注視ししている。

なんとか渡りきったところでこの騒動は終わろうとしていたが、ユメミの目から思いもよらぬ光景を見てしまう。天上世界の島が現れて、辺りは騒然。一部連中には気象庁に連絡を取る人もいた。

学校へ戻ると、ムントとユメミが心をかわすように事情を伝える。
それが現実になったとユメミが感じ始めてしまう。

そしてユメミは二つの世界が存在するということを改めて認識し始めることとなった…

――――――――――――――――――――
スズメとカズヤの行動ってまるで小学生のガキって感じがしますが、

自分でやろうっていう思いがあったということですか。

このアニメって本当にスズメがやりたいこととユメミが見えることがすごく隔たりがあって、ニュアンスというものが違うなって気がします。

開く トラックバック(8)

全1ページ

[1]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事