JL1LOF HamRadio素朴な疑問とつぶやき

1990年のQSOパーティーを最後にQRTしていましたが、2013年初夏にカムバックしました。どうぞよろしくお願いいたします。
埼玉県比企郡ときがわ町(JCG13008I)に移動して電信電話部門に参加しました。

イメージ 2

イメージ 3

そもそも参加するかどうか迷ってました。
参加するとしてもレアマルチから運用しようかなぁと思ってました。
いろいろ考えた結果、堂平山からマジモードで参加することにしました。

2時間のスプリントコンテストでCWが3点、Phoneが2点でそのバンランスが難しいコンテストでした。
コンテスターのみなさんと比べると局数もマルチも劣る結果となりました。
マルチの取りこぼしがないように呼び回りの時間も作ったのですが。。。
結果的にはPhoneでのCQが足りなかったように感じます。
点数を気にしたCWのCQ空振りよりも、
時間とマルチを考えてSSBのCQにしたほうがよかったかも。。。
最後はSSBのCQを捌ききれずに終了を迎えちゃいました。
ん〜もったいない!
コンテスターのみなさんはさすがですね。

QSOありがとうございました。

イメージ 1




この記事に

開く コメント(12)

開く トラックバック(0)

東京都武蔵村山市(JCC1024)に移動して430MHz部門に参加しました。

イメージ 2

イメージ 3

今回も「コンテスト参加局のお役に立ちたい!」モードで参加しました。
9:30頃から運用を開始したのですが、
この時間ではFMの空き周波数みつからず、CWでスタートしました。

FM 104局 60.5%
SSB  8局   4.6%
CW  60局 34.9%

ずっ〜とCQ出してました。
呼び回りしてたらマルチ・交信局数ともにもう少し増えたかも。。。
モービルホイップだけで172局(除くDupe)とお会いでき自己満足してます。

QSOありがとうございました!

イメージ 1

イメージ 4


この記事に

開く コメント(18)

開く トラックバック(0)

神奈川県川崎市中原区(JCC110303)に移動して今年から始まった新コンテストに参加しました。

イメージ 2

交信結果を見る限り、川崎市はどこもレアマルチだったかもしれませんね。

路上停車のモビホからの運用でした。
写真の見た目と異なり人や車の往来が多く、恐縮しっ放しの運用でした。
写真以外の方向は建物に囲まれ障害物の多いロケーションでしたが、100局超の結果に自己満足です。

FMは空き周波数が見つけにくく、またこちらでは空きでも相手局側では使用中ということを考慮し、
SSBでCQ出してみました。(バッテリーの節約も兼ねていたのですけどね)
予想外の14局からコールいただけました!
空き周波数に余裕があり、微弱電波でも交信できるのはFMにないメリットですね。
もっとSSBが活発になるといいですね。


交信いただいたみなさま、ありがとうございました!


イメージ 1


この記事に

開く コメント(18)

開く トラックバック(0)

東京都東久留米市(JCC1023)に移動してマルチバンドで運用しました。

イメージ 2

遅刻して参加となることがわかっていたので、参加各局のお役に立つことを目標としました。
今回は呼び回りはほぼゼロ、各バンドでずっとCQ出してました。
すべてMobileWhipでの運用でした。
コールいただきありがとうございました!

イメージ 1


この記事に

開く コメント(16)

開く トラックバック(0)

なんと、入賞できました!
そしてEEIさんと並んでマルチが関東で1番でした!
とてもうれしいです!

交信いただいたみなさまのおかげです。
ありがとうございました。

イメージ 1

コンテスト参加記
 

この記事に

開く コメント(14)

開く トラックバック(0)

[ すべて表示 ]


.


みんなの更新記事