40代からの大型二輪 〜成長しない自虐ブログ〜

ただいまレストアちう...と言うにはほったらかし過ぎだな>刀

全体表示

[ リスト ]

前回のフロントフォークオイルOH記事を投稿後、速攻で
いつもメンテでお世話になってるshinさんからこんな内緒コメントを頂きました。
 
 シール交換の前に漏れが止まる「かもしれない」再生方法があります。
 というか,あるようです(自分は未実施ですので)。
 『フォーク オイルシール ペーパー』でググって見てください。
 
と早々ググッて見ると「シール交換せずしてオイル漏れが止まった」なんて
一昔前のオカルト燃費グッズみたいな記事が出てきます。
 
半信半疑で読んでるうちに、これなら上手く行きそうな気がしたので、やってみた。

 
カルトなので、「あまりおおっぴらにしないほうが」との話もありますが、
今回は、情報源のshinさんからの人柱希望も有り、承諾の上の公開です。^^;
本当はネタ。いや、何より興味本位なんですけどね。^^
 
 
尚、お決まりですが、
 
これを真似して何か有っても、当ブログは一切の責任を負いませんので。。。。。   です。
 

そもそも、バイク屋さんにお願いしても絶対にやってもらえ無い修理方だと思います。これ。
 



【準備】
 
 #800と#400の耐水ペーパーを準備します。  そんだけ。^^;
 
 総額、百数十円。 
 バイク屋さんでフロントフォークOHをお願いしたら数万円。と考えると随分お得かと。
 
 えっと、一枚10円20円の紙やすりは避けましょう。
  ここのペーパーが良いそうです。
 
 出来るだけ薄くて丈夫なモノがお勧めです。
   #ハイ、なおべぇさん出番です!

 これを、5cm×10cmの大きさに切って、角を丸く落とします。
 
イメージ 1
 
 ネット上ではヒトによって、5cm×5cmだったり、5cm×10cmだったり様々だけど、
 実際、やってみた感想では、5cm×10cmくらい有ったほうが、押さえが利いてやり易かった。
 Rは大き過ぎると隙間に入れにくいし。写真の中の小さめのr8くらいが良さ気です。

 これを、フォークのインナーとオイルシールの間に挿入し、
 オイルシールの摺動面をヤスリで削って整えるのが最終目的です。

 これだけ聞けば、もうオイル漏れが止まる理屈が理解出来ますよね。
 
 
 纏めると。。。  薄くて丈夫なのを使って、挿入すれば良いんですネ。    あッ、なおべぇさん!
 
 
【手順】
 
 ①フォークオイルのダストシールをマイナスドライバで外します。
    中に、オイルシールの留め金が有りますが、これは外さなくてもOK
 
 ②インナーと、オイルシールの隙間に、ヤスリ面を外側(オイルシール側)にして挿入していきます。
 
イメージ 2
恥ずかしがるので、すこ〜し暗くして入れてみました。
 
  でも初めてだし、やり方も判らないので、上手に入れられませ〜ん。
 
  ここで、少し説明しよう。
 
  オイルシールはこんな風に、インナーとの当たり面が二重になっているので、
 
イメージ 3
            この写真は、交換するつもりで購入した純正オイルシール
 
  上側のリップは容易に入っても、下側のリップが通りません。
 
  この作業、タイヤもフォークもバイクに組んだままの状態でやって見る手も有りですが、
  上手く出来たという例は、ひとつも有りませんでした。
  自分の場合、既にフォークを外してましたが、
  試しに組んだ状態を想定してやってみましたところ、ヤッパリ駄目でした。
 
  そのため、アウターフォークをフリーの状態にしてやるのが良い様です。
  正立フォークの場合なら、キャリパ、タイヤホイル、フェンダーを外し、フォークのトップキャップを外して、
  バネ圧を逃がしてやれば、下側のアウターフォークは自由に回転伸縮出来る様になります。
  倒立フォークは、すみません。バラシたことが無いので知りません。

  この状態で、ヤスリの背中をインナーに宛てて押さえ、アウターを回しながら上げてやると
  スンナリ入って行きました。これなら、フォークオイルを入れたままでも作業可能ですね。
  が、ここまでバラシたらオイル交換しておくのが普通でしょう。^^;
 

 ③シール修正
 
  ヤスリをインナーに宛てて押さえたまま、アウター側を3周回します。
    これで終わり。
  
  これだけで、オイルが止まればOKだけど、駄目なら#400で更に試します。
  でも、やり過ぎちゃったら、ドバドバでしょう(笑)
 
        何事も、程ほどに。^^;
 
  事を終えた、#800のペーパー
 
イメージ 4
程よく濡れてますね。^^
 
  18mm位のところまでオイルに浸かっているので、ちゃんと貫通はしていた模様。
  多少皺が寄っているのは、挿入時か回転時に、出来たものと思われます。
  ここで、無理してペーパーを破ったら分解決定です。
 
  そうそう、破れちゃったら大変ですもんネ!      なお。。。。
 

 ④確認
  
  #800でオイルが止まれば。と書いたけど、自分の場合、判りませんでした。^^;

  実は、キャップを仮締めして手でフォークを伸縮したりしてみたんだけど、
  修正前でも、漏れを確認出来なくて、これを、#800でサンディングしたところで、差が判らんでした。
  ただ、削りすぎるのも心配なので、#800で終了し、もうバイクに組み付けて確認です。
 
   ・ ・ ・
 
  今朝程、ダストシールを外したまま、家の周りを試乗して、
  急制動を繰り返して酷使してみたが、「今のところ」漏れや滲みは無いようです。
 
イメージ 6
 
  ただし、写真のとおり、シールを削った削りカスが何時までも出てきます。
  これはちょっとリスクと言えばリスクかも。

  オーリンズ見たいな高級サスにこういう荒業は使わない方が良いかもしれませんね。。。
  綺麗に拭いておかないと、シールも長持ちしなさそう。
 
  このダストを考慮すると、3周回す時に抜きながら回せると良いのかもしれませんが、
  その分ヤスリを深く挿入する必要が有りそうだし、シールの2重構造の間はぬぐえないなぁ。
  ダストと言ってもゴムなので、フォークを痛める心配は無いかもしれませんが、
  これが、ピストンのオイルラインに詰まるというリスクはありそうですね。
 
以上

人まねしただけのネタでしたが、今回はじっくりOHしていられる状況に無く、渡しに船の朗報でした。
とりあえず、漏れは止まった様に見えますし。
 
さて、本当に漏れが無くなったか否か、真偽の程は週末のツーで判るでしょう。^^;
 
 


おまけ
 

今回フォークから出てきたオイルは、
期待に反してと言うか、期待通りと言うか、こんなに綺麗だった。
 
イメージ 7
 
後ろのビーカーに入っているのが新品オイルだけど。殆ど違いが無いくらいに綺麗。
 
   MOTULは高いので、断突安いと評判のSUZUKIの純正オイルを買いに行きました。
   ところが、どこへ行ってもSUZUKIは在庫を置かないということで、
   これはYAMAHAの純正オイルです。
 
どうやら、去年の8月にシール交換したと言うのは事実かも知れないけど、
逆に、高々2千数百キロで、新品シールが駄目になるとすると、インナー自体がもう駄目かもしれません。
 

だって、こんなに点錆だらけだし。
 
イメージ 5
 
このバイク。いったいどんだけ放置だったんでしょうなぁ。。。。。
 
 
「点錆と言えば、アロンアルファ塗って均せば修復できる」
なんて、またまた眉唾ものの情報も有りますが、真意の程は如何なものでしょう。。。^^;
 
 
 
 
 

閉じる コメント(46)

顔アイコン

やまひでさん>何の躊躇も無く実施できるのがこのバイクの良いところかも(笑)
点錆にアロンアルファ如何っすかぁ。また漏れたらもう一度やってみると思います多分(爆)

2011/5/20(金) 午後 11:53 kanarie

顔アイコン

shinさん>なおべぇさんが居なければ、この記事は投稿しなかったかも(ウソ)

2011/5/20(金) 午後 11:54 kanarie

顔アイコン

qmcxh416さん>どのみち、結局はフォーク交換のつもりですからぁ。^^;

2011/5/20(金) 午後 11:54 kanarie

顔アイコン

ひでさん>先ずは人柱です。これがどのくらい持つかが楽しみです。
結局はフォーク交換することになるんでしょうね。>点錆び

2011/5/20(金) 午後 11:54 kanarie

顔アイコン

はゎいさん>いえ、真似は望んでませんよ(笑)
貫通師。。。。ん〜、深い。

2011/5/20(金) 午後 11:55 kanarie

顔アイコン

ひろさん>あの、新車だったら私も絶対にしませんよ、こんなこと(笑)

納車、おめでとう御座います!
エンジン熱いですか?でもドカとかハーレーに比べたら隼は涼しいほうですョ(笑)
熱の遮断は革が一番です。夏冬問わずパンチングレザーのパンツをお勧めします。
ジャケットは、メッシュでもレザーだとむれますけどね。^^;

2011/5/20(金) 午後 11:55 kanarie

本当に良い車両ならば、見た瞬間に『出来』が解りますからね〜。

バイクは『自分流』があるので、コツコツ行きましょう !! (^0^)/

2011/5/21(土) 午前 2:06 [ 正義の仮面パパ ]

顔アイコン

へ〜耐水ペーパーで、オイルシール面を均しオイル漏れを止める方法・・・裏技があるんですね。
インナーのストローク部は、お掃除等良くやら下さいね、時々wax(こまめなお手入れ)もするようにバイク屋に言われたことを思い出しましたよ♪
オイル漏れ上手く止まるといいいですね ポチ

2011/5/21(土) 午前 7:32 ショウちゃん

おはようございます!
なるほど革ですね!
早速買ってみます。
ありがとうございますo(^▽^)o

今日は良い天気ですので、思い切り走りたいと思います!昨日の夜は隼が心配で余り眠れなかったのは内緒です。

2011/5/21(土) 午前 7:46 [ ヒロ ]

最後から二枚目の写真…

血、出ちゃったね…( ´艸`)ムププ

2011/5/21(土) 午前 10:09 なおべぇ

顔アイコン

削って、漏れるか漏れないかのキワドい所を楽しんでる?様に
思えますが!?インナーパイプ、結構値段もするかと思うので
安価にすませるなら、この手もありですね。
ん〜、しかしスリリング。

パイプ上部は、摺動しなければ錆びてても大丈夫でしょうか?

2011/5/21(土) 午後 4:06 oichan_rr

顔アイコン

バイクにも色んな極意があるんですネ〜^^>>
お見事です〜

2011/5/22(日) 午前 9:10 ろくでなし

顔アイコン

正義の仮面パパさん>正直言って、この車両はとっても出来が悪いです(爆)
これを、どれだけマトモに修復できるかが今後の課題ですね。コツコツ行きますわ。

2011/5/22(日) 午前 11:34 kanarie

顔アイコン

ショウちゃん>色々考える人はいるもんです。こういう情報を得られるのもネットのお陰ですね。
ヤッパリ日ごろのメンテナンスが重要なんですね。

2011/5/22(日) 午前 11:36 kanarie

顔アイコン

ヒロさん>隼と楽しいバイクライフを!
あの、マシーンを手に入れちゃうと、ついつい暴走しがちに成るのでお気をつけて〜。^^
今が一番楽しい時ですね。

2011/5/22(日) 午前 11:38 kanarie

顔アイコン

なおべぇさん>おっと、初コメを無難に交して不意打ちですか。やられたぁ〜。

そう、相手も多分初めてだったから。なおべぇさんの好きな…( ´艸`)プププ

2011/5/22(日) 午前 11:41 kanarie

顔アイコン

おいちさん>いやぁ、それ程マゾではありません(笑)
フリクション軽減になるそうですよ、FNSにもどですか。^^;
点錆び、摺動部にも沢山あるんですよ、反対側。

2011/5/22(日) 午前 11:43 kanarie

顔アイコン

ろくでなしさん>裏技って何だか甘〜い蜜の味。^^;

2011/5/22(日) 午前 11:44 kanarie

顔アイコン

初めまして。突然失礼します。
フォークの点錆ですが・・・
http://minawara.blog.fc2.com/blog-entry-508.html
http://minawara.blog.fc2.com/blog-entry-509.html
という風に、凸部を削ってから凹部をパテ埋めでいかがでしょうか。
私のはボルトがナメてしまっていて、バラしたくてもバラせないための苦肉の策ですが・・・

2012/6/11(月) 午前 1:24 [ 南わらび ]

顔アイコン

南わらびさん>初めまして。貴重な情報有難うございます。フォークの点錆をパテ埋めってのは思いも付きませんでした。銀色のパテがあったら、もう完璧かもしれませんね〜。
因みにina刀用のフォーク、実は既に入手済みなんですよぉ。交換する暇なくて。。。

2012/6/12(火) 午前 2:37 kanarie


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事