水平線の先にある夢

過去の記事にもコメント大歓迎です!

全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全415ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

Aqoursファンミの次の日の土曜日、2019年3月2日には

ミュージックパーク PiXMiX フルーレット at 渋谷ストリームホール 10:30 〜 18:30
東京アイドル劇場 フルーレット at J-SQUEARE SHINAGAWA 18:10 〜 19:30

と行きたいイベントがあったのですが、連日出掛けるのがおっくうになり、
次の日も予定があったので、自重していきませんでした。

そして、その次の日の日曜日、2019年3月3日には

川口春奈ファンイベント2019 at 品川インター シティホール

に行きました。

長濱ねるちゃんと並んで、五島出身で故郷から出た大スターです。
しかも、春奈ちゃんは同じ小学校の6年4組ということも同じでした。
他の学年で何組だったかは知りませんけど・・・
ずっと会ってみたかった故郷出身のスターに会いに行きました。


このホールは初めてだったので、またもGoogle Mapにお世話になりました。
品川駅からは高架になっている通路を進めば行けましたが、意外と距離ありました。
駅から10分は見ておいた方がいいでしょう。慣れれば5分で行けるかもですが。。。

このときは時間に間に合うギリギリだと思っていたので、焦っていました。

近くに行くと案内がありました。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

着いてから、なんとか間に合ったと思っていましたが、時間を調べると、
開場時間と開演時間を勘違いしていたみたいで
1時間余裕ができたので、トイレに行けてホッとしていました。

物販はどこでもやっているようなものに加えて本も売ってました。

イメージ 4

結構、種類豊富でした。

イメージ 5

抽選で春奈ちゃんと2ショットチェキが撮れるというガチャをやってました。

イメージ 6

運試しに1回だけやってみましたが、案の定外れました。

イメージ 34 イメージ 35

入場すると、たくさんのフラスタが並んでました。

イメージ 7 イメージ 8

イメージ 9 イメージ 10

イメージ 11 イメージ 12

イメージ 13 イメージ 14

イメージ 15 イメージ 16

イメージ 17

等身大のパネルがありました。

イメージ 18

イメージ 19 イメージ 20

イメージ 21

入場時に感じたのは、客層の違いです。
いつものアニメ、声優、アイドルイベントに比べて、オタクっぽい雰囲気の人が少なく、
一般人という感じで、結構オシャレな感じの人もいました。
確かに女優さんだし、その違いもわかります。
まあ、オタクっぽい人も多少はいましたけどね。
それに、他のオタクイベントと同じく年齢の高い人も結構いました。

客層のオタク度に感して言えば

声優(地下系)>アイドル(地下系)>アニメ>声優(メジャー系)>アイドル(メジャー系)>女優

の順という感じです。
女性客の比率はまったく逆で

声優(地下系)<アイドル(地下系)<アニメ<声優(メジャー系)<アイドル(メジャー系)<女優

となります。
女性は有名人を好む傾向にあります。
女性人気を高めることがメジャーになることとも言えます。

今年のイベントから男女別になっていて、
最初に女性限定、そのあとに男性限定の部になってました。

イベントの内容ですが、
ビデオ映像でドラマ撮影時の休憩時間の様子とか、写真撮影のときの様子などが流されたり、
行ってみたい場所、今後やってみたいことなどを聞いたり、
入場時の事前アンケートの内容を話し合ったり、
ゲスト呼んでしゃべったり(ゲスト誰だか忘れました)
BINGOもあって、春奈ちゃんの私物なんかが当たるというものだったのですが、
こちらもあえなく外れでした。

イメージ 22

最後の方に撮影タイムがあって、スマホで撮影したんですが、
一眼持って行けば良かったと後悔しました。

イメージ 23

いろんなポーズをしてくれました。

イメージ 24

イメージ 25

イメージ 26 イメージ 27

イメージ 28 イメージ 29

イメージ 30 イメージ 31

最後は全員握手して退場となりました。
一瞬でしたが、
「(同じ小学校の)6年4組でした」
と言うことが出来ましたが、
もう、何千人も数秒で流れているので、春奈ちゃんも笑顔を作ったままの表情で固まっていて
特別なリアクションもありませんでした。
あの状況ではちょっと無理があったかもしれませんが、
流石にデビューして何年も経つし、上京してからも年数経っているので
デビュー直後とは違うのかもしれないとも感じました。
人間やっぱりそういうものだから。
それは、このあと行った長濱ねるちゃんにも感じたことです。

会場を出たあとは、途中にスタバがあったので、
季節限定のフラペチーノを飲みました。
この頃は毎回飲むようになっていました。
美味しいですよね。
ただ、値段が高いとも思っていて、最近は暑すぎて、家でミキサーで作って何杯も飲んでます。
氷、バナナ、豆乳、チョコフレーク
を入れて飲むのが手軽で美味しいです。

イメージ 32

イメージ 33

日曜日のイベントは帰りが遅くなると、最近はきつく感じます。
土曜日の方が気楽ですね。








開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

monogatariを観に行った2日後の金曜日、2019年3月1日は

ラブライブ!サンシャイン!!Aqours クラブ活動 LIVE & FAN MEETING 2018 ユニット対抗全国ツアー 最終決戦前夜祭!!
みんなでユニット対抗全国ツアーの各公演を振り返るトークイベント
at 武蔵野の森総合スポーツプラザ・メインアリーナ

を観に行きました。
ファンミは3日連続で予定されていたんですが、ここの会場は通勤経路ではないものの、
家から近く、帰り道に寄ることもできることからイベ被りを避けようという考えもあって初日の金曜日を選択していました。
結果的に大失敗だったのですが、それはまたあとで。

最寄り駅は京王線の飛田給駅、味の素スタジアムにサッカー観戦に行くので、勝手知ったる慣れた駅です。

イメージ 1

5分ほど歩くと右側にはいつも行く、味の素スタジアムが見えてきます。

イメージ 2

武蔵野スポーツプラザはその向かいの左側に出てきます。

イメージ 3



イメージ 4

かなり大きな建物です。

イメージ 5

全景が入るように撮ってみました。
下は青く光っている味の素スタジアムです。

イメージ 6

こういう通路を通って進みます。

イメージ 7

近づいてきました。

イメージ 8

入場口では本人確認がありました。
Aqoursのライブでは本人確認があるので注意が必要です。
でも、東京オリンピックでは入場時の本人確認はないと予想します。

初めての会場だったので、期待して中に入ってみました。
かなり広かったです。
10000人収容らしいですね。
アリーナ部分だけなら17000人収容の横浜アリーナより広いでしょう。
まあ、メインはスポーツ用の建物なのでスタンド部分が狭いのはしょうがないかもしれませんね。
ただ、首都東京にあるのだから横浜アリーナや埼玉スーパーアリーナより大きい建物を作って欲しいと思います。
今後、空いている土地のことを考えると、その可能性があるのは立川でしょうか?

席はスタンド席で結構後ろでしたね。
スタンド席だったのはいいですが、ステージは遠くてどうにもならない感じでした。

イメージ 9

正面後ろのスタンドはかなり高い位置にあります。

イメージ 10

正面遠いでしょう。
そしてファンミが始まったのですが、この日は、
みんなでユニット対抗全国ツアーの各公演を振り返るトークイベント
ということで、あとの2日間とは違って、トークのみの構成で歌唱は1曲のみでした。
ホップ・ステップ・ワーイ!
だったかな?そんなことも覚えていないぐらいテンション下がってました。

覚えているのは、
リアル脱出ゲーム×ラブライブ!サンシャイン!!
のコラボのニュースのことです。
リアル脱出ゲームとか謎解き、宝探しなど流行ってるようですから、
旅行に行ったときなどに出くわすと面白いかもしれませんね。

結局、この日は前夜祭ということでライブはほぼなかったといってもいい内容でした。
チケット代金を考えればちょっと物足りなかったです。

Aqoursのライブはファンミーティングや小さな沼津祭りなどのイベントを入れると
これで8回目になりますが満足度は一番低かったでしょう。
ただ、武蔵野スポーツプラザに初めて行けたということでしょうか?

イベント参加率が高くなっていたこの頃、エネルギッシュだったなと今思えば感じています。

イメージ 11

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

monogatariを新宿マルイmenで見た次の日の2月27日(水)、続けて

monogatari完全無料定期公演 at S.U.B TOKYO

を観に行きました。

場所は中野。

地下鉄「中野坂上駅」より徒歩3分とのことですが、5分はかかりますね。
最初、駅から地上に出ると初めての駅ということもあり、方向感覚がなく
どこに出てきたのかもわかりませんでした。
そこはやっぱりスマホでGoogle Mapに助けてもらいました。
本当に便利な世の中になったものです。

中野坂上駅から通りを歩いていくと、通りに人が溢れていたのですぐにわかりました。

イメージ 1

すぐそばにダイソーがあるのが目印になります。

イメージ 2

着いた時、係りに人がいたので尋ねてみると、抽選でならぶのだそう。
それで整理券を無作為にもらったら95番でした。
初めての会場なのでこれがいいのかどうかわかりませんでした。

イメージ 3

入口にはこんなのがありました。
”完全”と強調しているのは、昨今流行りの、ライブハウスではお決まりのドリンク代金も要らないということです。

イメージ 4 イメージ 5

確かに、以前トゥラブの無料公演に行った時も、入場口でドリンク代500円取られて面喰いました。
まあ、そのときはCDももらえたのでまだ良かったですが、あのドリンク代金別というこすからい商売はやめて欲しいものです。
最近はチケットを買ってライブに行こうとすると、例えチケット代金が2500円だったしても、
発券手数料だの、システム利用料だの、現地に行ってドリンク代金だのと別料金を請求されて
4000円ぐらいかかることも珍しくありません。

昔はこういういの無くてチケット代金ポッキリでした。
チケット代金は高くなってないよというアピールもあるのかもしれませんが、
昔は紙のチケットをプレイガイドまで運ぶ運送料の人件費もかかっていたはずで
そういうのも込み込みで発売していたのです。

今でも、先ほどの例では4000円ポッキリにして、興行側が業者ごとに売上金を分配すればよいことなのです。
買う側の客に面倒な精算をさせていることに変わりはありません。
ハッキリ言って、券面額を安く見せて購買意欲を下げないようなマジックなのです。
こういう詐欺まがいの商法は公正取引委員会とかで取り締まれないものでしょうか?

こういうのは消費税が定着してから多くなりました。
外税表記で商品を安く見せる。
そしてレジで面倒な小銭を請求する。
一時期、内税表記が義務付けられたときは良かったのですが、
8%から10%になるということで、悪しき外税表記が許されていました。
まったくけしからんことです。

山本太郎さんの言うように消費税など止めてしまえばいいんです。
昔はそんなものなかったし、消費税を取るようになって所得税の累進課税は緩和されて、
最高税率は75%くらいから45%と低くなり、法人税も減額されて
世の中の金持ちから税金を取らないようにした代わりに、貧乏人から取るようにしただけではないですか?
こういう状況なのに選挙の投票率は50%を切るという情けなさ。
選挙に行かない人はこんな現状に満足してるのか?
まったく理解に苦しみます。
マレーシアは消費税をなくすことに成功したらしいじゃないですか?
消費税をなくすことは不可能ではないと思います。

こんな不平等な税制は即刻止めてほしいものです。
人間は生まれついたときから理不尽な不平等があります。
優れた身体的能力かどうか?
優れた脳細胞をもって生まれるか?
優れた容姿で生まれるか否か?
金持ちの家に生まれるか否か?
などなど、生まれたときから差がある。
それは簡単に覆せるものではないところもあり、個人のがんばりでなんとかなる領域とそうでない領域がある。

今の日本の格差社会を是正する必要があります。
このままだと犯罪も増えると思います。
昔は1億総中流と言われたじゃないですか?
あの頃の方が今より幸せな日本だったのではないでしょうか?


かなり脱線しましたが、どうもチケット代金だけで今の日本の縮図を見ているようで気分が悪くなるんです。
それでは、ライブに戻りましょう。

中に入ると、地下に降りて行って会場に入ると、あまり広くない空間でした。
それでもライブハウスってこんなもんでしょうか。
それより真ん中に大きな丸い柱があることが問題でした。
これがあるために、その柱より前にいないとどうしても死角が出てきてしまいます。
あいにくその柱の斜め横あたりで見ることになりました。

前日にリリイベに行ってましたから、雰囲気はわかりましたが、
この日の方がボルテージ高かったように感じました。
まだ、曲を知らないから、ノリノリにはなれませんでしたが圧巻で圧倒されました。
最後の方にABBAのダンシング・クイーンをやってくれたのが良かったです。
かなりアレンジしていましたけど、知ってる曲をやってくれたのは良かったです。
正直、自分も求めるというか好きなタイプのアイドルではないですが、
平均年齢16歳でこのパフォーマンスは凄いと思いました。

ライブが終わって物販でCDを買おうと思ったのですが、この日はCDは扱っていませんでした。
他の商品に特に買いたいものがなかったので特典会に参加しないのは気が引けましたが、
そのまま帰りました。
やっぱり、家に物が増えるのは避けたいし、お金が潤沢にあるわけでもないので欲しいものがあるときだけ買うようにしています。

2日連続でmonogatariを見たことで、かなり雰囲気がつかめました。
曲を聴きこなせばもっと馴染むのでしょうね。




開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

南端まいなライブ、つりビットのリリイベに行った週の2月26日の火曜日、今度は

monogatariの「my way」リリースイベント at 新宿マルイmen

に行きました。

イメージ 1

monogatariは原宿物語時代に対バンライブで1度だけ見たことがありますが、
すでにどんなだったかも忘れていたし、monogatariとして再出発していたので
実質初めてということになります。

新宿は毎日通過していますが、最近は途中下車することがめったにないので、
丸井menの場所も探すのに苦労しました。
以前は新宿駅からも近い、伊勢丹向かいあたりにありました。
その頃は結構、洋服を買いに行ってたものです。
それが、売れ行きが悪いのか?
新宿駅から遠く離れたところにありました。

イメージ 2

イベントは屋上で行われるとのことでした。
それで、屋上に行ったのですが、2月ですから寒かったです。

イメージ 3

結構、前の方で観れました。
無料のイベントで近くで観れるのでリリイベはいいです。

このときセットリストはわからないのですが、
結構激しい感じでびっくりしました。
かなりドラかます感じで、んーーという感じ。
ちょっとドヤ苦手なんです。
顔は結構可愛いのに面くらいました。
それと平均年齢16歳というのにもびっくりでした。
19歳か20歳くらいに見えます。
お目当ては原宿物語時代から倉澤遥ちゃんです。

イメージ 7

以前より少しぽっちゃりしましたが、まだまだ可愛いです。
歌唱が終わり、特典会になりました。
この日は、無料でハイタッチできるということで、CDは買いませんでした。
次の日に無料のライブがあるようで、そこでCD買えばいいやと思ってました。

それで、寒い中を外を眺めながら待っていました。
今はうだるような暑さですが、このときは本当に寒かったです。
この時期、屋上のリリイベは辛すぎる。

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

最後は、メンバーみんなとハイタッチできました。
メンバーも普段見ない顔の僕のような人はわかるんだろうなと思います。
そういう人にリピーターになってもらえるかが勝負なのですよね。


開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

2019年2月24日(日)は原宿クエストホールで南端まいなちゃんを見た後、港北に向かいました。

11thSg『#プリマステラ』リリイベ@新星堂モザイクモール港北店

に行くためです。

イメージ 10


原宿からJRで渋谷に出て、田園都市線へ乗り換えました。
途中、多摩川を渡ります。

イメージ 1

新星堂モザイクモール港北店にはギリギリに着きそうだったので、
スマホで場所の確認をしたのですが、ビル内のフロアでどう行ったらいいのかわからないので
twitterで質問したところ、親切なファンが詳しい場所を教えてくれました。
その後、あざみ野で横浜市営地下鉄ブルーラインに乗り換えてセンター北駅に着きました。
初めて降りた駅でしたが、事前にGoogle Mapで調べて置いたので出口は間違わずに進めました。

イメージ 2



イメージ 3

モザイクモール港北店の前まで来ました。
中に入ってすぐに2階に上がって、奥の新星堂を目指しました。
けっこう奥まったところにありました。
ぎりぎり間に合って、教えてくれたファンに感謝です。

イメージ 4

どうやら、ちゃんとしたスタジオになっているようです。

イメージ 5

イメージ 6

入ったらすぐにメンバーが出てきました。
後ろの一段高くなっているところから見たんですがそこそこ見えました。
黄色のペンライト振ってたから、なっちゃん見てくれてたはず!

セーラー衣装可愛かった

特典会では握手会に参加しました。

【あゆ】
インスタ毎日見てます。大変でしょ!
→大丈夫ですよ

【みーちゃん】
色づく世界の明日から、あと最終回を残すのみになりました。
期待していいですか?
⇒(みーちゃん少し迷ってたけど)でも、みてください。

【あや】
twitterに写ってたお寿司全部食べたんですか?
→2皿

【さくちん】
Jリーグ始まりましたね
→勝ちました
まだ、結果見てないんですよ

【なっちゃん】
チェキのサインありがとうございました!
→渋谷マルイのヤツですよね!

なっちゃんが覚えてくれてて嬉しすぎました。
やっぱり、今まで認知してくれてるのか半信半疑でしたが、
年が明けてから何度も会いに行ってたので覚えてくれてたのでしょう。
嬉しいものです。

イメージ 12


セットリストは以下でした。

イメージ 7

終わって外に出ると、ポスターが貼られていました。
記念にこのポスター欲しかったです。

イメージ 11


このモザイクモール港北店はいろいろなお店が入っていて面白そうでした。
大きな本屋さんもあるし、ダイソーもあったので少し買い物しました。

それからスタバがあったのでさくらフラペチーノを飲みました。
スタバのフラペチーノは何を飲んでも美味しいです。

イメージ 8イメージ 9

それにしても、だんだんつりビットの残りのイベントが少なくなってきていました。
淋しいものです。

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

全415ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事