ふるさと川崎 〈2〉

2019年 4月 1日 (月) に新ブログへ移転致しました。引き続き、宜しくお願い致します。 ↓

全体表示

[ リスト ]

 こんばんは。

 本日も 【YAHOO!ブログ ふるさと川崎 〈2〉 】 へご来訪頂き、誠にありがとう
ございます。

 あなたとの素敵&有意義な出会いに深謝申し上げます。

÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷

 まずは、昨日の 【YAHOO!ニュース】 から以下の記事を。

  “ 織本順吉さんが死去 ・・・ 92歳 延命治療は受けず ”

   ÷÷ 以下引用 ÷÷ ↓

  俳優の織本順吉 (おりもと・じゅんきち) さん (本名・中村正昭 = なかむら・まさあき) 
 が18日午後0時2分、老衰のため亡くなった。

  92歳。

  20日に近親者のみで密葬を行った。

  2017年放送のテレビ朝日 『やすらぎの郷』 が最後の仕事となった。

  放送作家の長女・中村結美さんが90歳まで現役を貫いた父の姿を追うドキュメンタリー番組が
 2017年に第1弾、今月3日に続編が放送された。

  織本さんは今年初めに入院。

  『役者は出番が終われば、静かに去って行くべき』 との本人の意思を尊重し、延命治療は一切
 受けなかった。

  映画 『仁義なき戦い』 『連合艦隊』 やNHK連続テレビ小説 『わかば』 に出演した。
  【日刊スポーツ】

   ÷÷ 引用ここまで ÷÷ ↑

÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷

 18日に92歳で亡くなった、俳優の織本順吉さん。

 私自身は80・90年代、刑事ドラマや時代劇に出演しているのを度々拝見した名脇役。

 ウィキペディアのプロフィールを見ると、1927 (昭和2) 年2月9日生まれとの事。

 『役者は出番が終われば、静かに去って行くべき』 とは天命に逆らう事なく、あたかも自身の人生
を達観しているのが窺い知れる至言。

 まさしく、大往生と呼ぶに相応しい理想的な最期。

 どうか、安らかにご永眠くださいますよう。 (祈)

イメージ 1

÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷

   ※ 次編へ続く ↓






















 

閉じる コメント(4)

顔アイコン

名脇役という言葉はこの方の為にある言葉。
善人から悪役まで幅広く無理なくこなされた役者さんでした(^^)v

まだご存命であったとはちょっとビックリ(失礼)
それにしても92歳は「大往生」です。

ご冥福を<m(__)m>

2019/3/26(火) 午後 8:20 ゴルゴ

こんばんは。
どんなドラマも脇役で出たいらして存在感ありました。
北の国からにも出演されてました。
名脇役で、どんな役でもこなされて、残念です。
冥福をお祈りいたします。

2019/3/26(火) 午後 8:58 [ ]

【ゴルゴ】 様、こんばんは。

コメントありがとうございます。

時代劇の悪代官から善良な町人、刑事ドラマでは事件の真相を知るキーマンや犯人の父親。

バイプレーヤーとして、様々な役どころをこなした名優。

90歳まで現役を貫き、天命を悟るかのような最期。

まさしく、俳優冥利に尽きるお見事な幕引きですね。

2019/3/27(水) 午後 6:52 わが町神奈川

【福】 様、こんばんは。

コメントありがとうございます。

時代劇・現代劇を問わず、登場シーンは少ないながらも、円熟味のある演技で知られる名優。

アッ、名作シリーズ 『北の国から』 にも出演なさっていましたか?

間もなく平成が終わるこの時期、前時代の昭和がまた一つ遠くなっていくかのようですね・・・・。

最後はナイスポチッと、深謝申し上げます。

2019/3/27(水) 午後 6:52 わが町神奈川


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事