ふるさと川崎 〈2〉

2019年 4月 1日 (月) に新ブログへ移転致しました。引き続き、宜しくお願い致します。 ↓

全体表示

[ リスト ]

 続いては、本日の 【YAHOO!ニュース】 から以下の記事を。

  “ 京急の 『だるま電車』 こと800形が6月中旬引退 記念乗車券を発売 
   特別貸切運転も実施 ”

   >< 以下引用 >< ↓

  京急電鉄は2019年3月29日 (金) 、現在主に普通電車として運用している800形電車
 を6月中旬を以って引退させる予定であることを発表しました。

  800形は1978 (昭和53) 年に登場した車両です。

  赤色をベースに前面は運転台窓の周りを白く、幕窓やヘッドライトの周りを黒く塗装したことなど
 から 『だるま電車』 とも呼ばれるように。

  また、京急電鉄で初めてワンハンドルのマスコン (主幹制御器) や電力を効率的に使う
 回生ブレーキを採用した車両でもあります。

  近年の新型車両にはない、1灯式前照灯や片開き扉なども特徴です。

  引退に伴い、京急電鉄から 『さよなら800形記念乗車券』 が発売されます。

  硬い厚紙を使用したD型硬券の乗車券4枚組で、発売額は1セット2000円。

  発売数は5000セット限定です (購入は1人2セットまで) 。

  京急蒲田駅 (東京都大田区) で、4月6日 (土) 朝6時から販売されます。

  なお、購入者から抽選で50組100人が特別貸切によるイベント 『ありがとう800形』 
 に招待されます。

  列車は6月16日 (日) 、品川駅から久里浜工場へ運転される予定です。
  【乗りものニュース】

   >< 引用ここまで >< ↑

><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><

 40年以上にわたって運用され、今年の6月を以って引退する京急の800形車両。

 当時の京急線といえば、片開きのドアが席巻していた時代であり・・・・。

 同形の先輩格に当たる、700形・旧1000形・・・・。

 現在も昭和を彷彿とさせ、タイムマシン的な役目を担う京急の古参メンバー。

 鉄道界も世のご多分に漏れず、ドンドン進む世代交代・・・・。 

イメージ 1

><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><

   ※ 次編へ続く ↓






















 

閉じる コメント(2)

おはようございます(^o^)
引退はさみしいですね!
京急の車体そのものを残していましたからね。

2019/3/30(土) 午前 6:41 森衛門

【森衛門】 様、こんばんは。

コメントありがとうございます。

鉄道車両も日々進化を遂げ、片開きの一般車両は今や京急のみ。

車体のデザインも、旧来型の赤と白を踏襲していますしね。

沿線に住んでいらっしゃるのであらば、ぜひ乗り納めと行きたい所ですね。

最後はナイスポチッと、深謝申し上げます。

2019/3/30(土) 午後 6:47 わが町神奈川


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事