海水滸伝

2013今さらながらブログはじめましたマイナーなサンゴの事しかありませんが、よかったらお気軽にコメントしてくださいね (^^)

全体表示

[ リスト ]

キョクヒャー

高圧洗浄器具ではありません。

海藻でもないよ。
これね。

イメージ 1



先週になりますが、購入いたしました。

海水やりはじめて間もない頃に、
何も分からず入れた覚えがあり

その時は1週間くらいでバラバラになってしまったように記憶しています。


本水槽側がすでに一杯なので、
リフ側に何か入れられるものないかな?
と思っていたところ

たまたまお店で見かけたので買ってしまいました。

ネットで飼育記事をのぞいて見ると、1〜6ヶ月くらいの生存期間が多いように感じました。


http://www.zoology.or.jp/news/index.asp?page_no=191
こちらをみますと、水温は12〜26度とかなり幅がありますね。


http://www.amsl.or.jp/dayori/AMSL59.pdf
こちらでは22〜25度となっていますね。

ただ、本州と沖縄では種類が違うので、購入したものの産地や種類が分からない以上あまり参考にはなりそうもないですね。

今のところ
魚の餌をすりつぶしてやると、ゆっくり腕を広げて反応してます。

サンゴフードと併用して飼っていけるでしょうかね??

イメージ 2

この記事に

閉じる コメント(6)

ウミシダ(;゚д゚)
結構動き回るんですか?
長期飼育難しそうなので興味深々です♪

2017/10/22(日) 午後 0:15 hawaii 返信する

hawaiiさん こんにちは

足がゆーっくり動いて移動する感じですかね。腕の開閉は目に見える速さで閉じたり開いたりしますね。伊豆大島ではサンゴと同じ場所で深さ5mまでのところにもあったので、やっぱ維持は餌しだいですかね。

2017/10/22(日) 午後 1:08 [ 王英 ] 返信する

ウミシダって不思議感満載な生き物ですよね!
バラバラにならず長生きしてもらいたいです

2017/10/22(日) 午後 11:52 Prickle 返信する

Prickleさん こんにちは

キョクヒャーを名乗るからには他の仲間も欲しくなりました。ウニ、カシパン、ブンブク、ヒトデ…
このグループは形態的に見た目の違いが大きいから集めがいがありますね、ってそんなスペースは当然ありません 笑

2017/10/23(月) 午前 10:25 [ 王英 ] 返信する

コメントします!
ウミシダ綺麗ですもんねぇ!!沖縄のマルチカラーのウミシダ欲しい(笑)
ゲテ好きな自分としても、応援します!
ウミシダは埼玉大学の先生が専門で研究してます!確かサイニーとかに論文あったはずですー

2017/10/23(月) 午後 7:16 [ Susan ] 返信する

Susanさん こんにちは

はじめまして、コメントありがとうございます(^^)
いかにもマリンアクア!みたいな王道が苦手でして、脇役っぽいのが好きだったりします。もっとも王道は飼いやすかったり飼育技術が確立されているからこそ王道なわけで、変なもののほうが実は、買うのが難しく長生きさせられない一面もまたあるんですけどね 汗
ウミシダの論文、サイニーで探してみますね。またいろいろ教えてください♪

2017/10/23(月) 午後 9:14 [ 王英 ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


みんなの更新記事