海水滸伝

2013今さらながらブログはじめましたマイナーなサンゴの事しかありませんが、よかったらお気軽にコメントしてくださいね (^^)

全体表示

[ リスト ]

臀肉の嘆

小雨が降りしきるある日、甲殻類師匠と海洋大の図書館に行ってまいりました。

イメージ 5


師匠は、自分の論文を書くための参考文献を探しに、

自分はとある図鑑を見に。

前から欲しい図鑑があって、すでに絶版なのですがたまたまネットで売りにでていたので、中身を確認したかったのです(即決するには高額なので 汗)

なかなか1人ではこういう場所は来にくかったので、
師匠の用事の際に便乗させてもらったという訳です。

大学外部の人間でもとくに面倒な手続きもなく全然大丈夫でした。

海洋関係の図書の豊富もさることながら学位取得論文も見ることができました。
多くは魚関係や水産加工分野のものでしたが、ミドリイシを題材にしたのも極々少数ありました。


で、目的の図鑑はとても良いものだったので買う決心がつきました。

そして他にも思わぬ副産物が♪

『海洋と生物』という雑誌が面白かったです。定期購読しようかしら?

イメージ 1


その雑誌にコツブムシの分類が連載されていたのでコピーしてきました。
ほとんど図鑑に載っていない生き物なのでこれは良いものを得ました(^^)

イメージ 4



この珊瑚の図鑑も良かったです。
洋書ですけどね。

イメージ 2


こんなものも。
凄い! 僕の生まれる前からあったんですね!

イメージ 3




しかし、
11時〜17時までずっと図書館でした…

さすが師匠、「歳のせいか集中力がつづかなくなったなぁ」と言ってましたがひたすら文献読んでました。

自分の目的は数十分で済んでしまったので、あとはずっと興味のある本を読んでいたのですが、

1時間としないうちにケツが痛くなり、ソワソワしてました 汗

普段立ち仕事だし、会議もないのでずっと座っていることに尻が慣れていないのでした 爆

イメージ 6

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事