ここから本文です
いちにち一歩。〜雨ニモマケズ〜
脂肪を希望に変えて・・・・!

書庫ザ・スィーツ親父。

記事検索
検索

全4ページ

[1] [2] [3] [4]

[ 次のページ ]

がっつり ぜんざい


イメージ 1

超簡単で超早く出来る!
あずき缶に水、砂糖、塩を入れて
餅を焼いて、出来上がりである。
この安定感は、間違いない!のである。

シナノスィート


イメージ 1


林檎とバナナで400円也!
ネギはサービスで付けてもらいました。
めっちゃくちゃ安いでしょう?
そうなんです。
実は、うちの事務所の隣で毎週木曜日に野菜や果物がいろいろ出るんです!それも信じられない格安プライスなんです。
シナノスイートは、1978年、長野県内の試験場で、「ふじ」と「つがる」を
交配・育成・選抜した品種で1996年に登録された比較的新しいリンゴです。

特徴はこの時期(中生種)には珍しくその名の通り「甘い」リンゴです。
確かに早生〜中生種のリンゴは紅玉など「酸味」が主体のリンゴが多いですよね。
このびっくりプライスな果物などをこれからたまに紹介していきます。

休日のアップルパイ


イメージ 1


イメージ 2

いい林檎が手に入ったらアップルパイを作ろう!スイートポテトも混ぜ混んで。
結構、いけるんじゃない?
我ながら、2012年のアップルパイを超えたと自己満足する。
親父の休日は、暇である。
息子は、独立し所帯を持ち、娘は、バイトとデートでほとんど家にいない。
嫁は、レストランでフライパンを振っている。高校野球は、なかなか感動するが、一日中見てるわけもいかず、冷凍庫にあったパイ生地とスィートポテトを組み合わせてみた。

イメージ 2



イメージ 1




間違いなく美味し!


長いようで短かったG.Wも最終日を迎え、期間中は、これといって、どこにも出かけずあれこれと庭をいじっていたわけですが・・
本日は、久しぶりに、スィーツ親父しておりました。
4度目の挑戦!アップルポテトパイです! これは自分の中では・・なかなかイケテルレパートリーのひとつであります。
イメージ 1
 
 
 
 
 
 
 
 
 
パイシートとリンゴとリンゴジャムとシナモン
このリンゴジャムってにがミソなんですよ!
 
 
イメージ 2
 
 
 
 
 
 
 
 
 
サツマイモは適当に切って蒸します。
 
湯気で ⅰPHONが曇ってます・・・
 
 
 
イメージ 3
 
 
リンゴをザクっとフライパンに掘り込み
リンゴジャム・砂糖・シナモンを適量に
掘り込み適当に炒めていきます。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 4サツマイモをこんな感じにパイシートの上に広げ
その上に先程のリンゴを適当に並べて・・・
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 5
 
切れ目を入れたパイシートで包みます。
つなぎ目には黄身を・・
上からも黄身を・・
塗ります。
 
 
あとは、オーブンレンジで210℃ 20分ぐらい・・・
 
 
 
 
 
じゃ〜ん!  こんな感じに出来あがります!!
イメージ 6
 
適量とか適当って表現が多いですが・・・味は・・それなりに 美味しいですよ!
 
以上、QP3分クッキング 終わりますが・・・・ 3分じゃ 絶対、無理ですからね!
 

全4ページ

[1] [2] [3] [4]

[ 次のページ ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事