全体表示

[ リスト ]

04【海岸水行】

イメージ 1

04【海岸水行】
 
原文【海岸水行】
海岸の海 () 側を行く。
 
漢文でいう【海岸】とは【陸地と海水が接する線 (海岸線)】をいいます。
そこで海岸線の海側を移動すれば【水行】そして海岸線の陸側移動すれば【陸行】になります。
 
つまり【海岸水行】とは、帯方郡 (ソウル付近) から朝鮮半島の西海岸に沿って、海側を南下するという意味になります。

景初年間(237年−239年) の出来事として『三国志魏書』馬韓伝に次のような記載があります。

 
原文【臣智激韓忿、攻帶方郡崎離營。時太守弓遵、樂浪太守劉茂興兵伐之、遵戰死、二郡遂滅韓】
韓の臣智は激怒して帶方郡の崎離營を攻撃した。
そこで帯方太守の弓遵と樂浪太守の劉茂たちは、兵を集めて韓を攻撃して滅亡させた。
 
この戦いで帯方太守の弓遵は戦死した。
韓を陸行したという人がいます。
 
帯方と楽浪の連合軍と韓とは、当時激戦の最中です。
こうした状況の中で、魏帝の贈物を携 (たずさ) えた郡の使者が、敵地 (韓の領土内) を縦断するなど常識外の発想です。
 
イメージ 2


この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事