百姓の田舎暮らし

手打ち蕎麦と薪ストーブは必需品。ニホンミツバチと共にネット時代を生きる百姓の実践的田舎生活情報満載

十割蕎麦を打つ

すべて表示

虫媒花なんで

今日は蒸し暑い一日。陽も射して残暑ですかな。ということで、開花の始まったソバ畑も一斉に咲き出しました。昨年の凶作は、虫が少なかったから、という人もいますが、その理由は?です。何せソバというのは、虫が花粉を運んで受粉を手伝ってくれないと困る植物ですから、何らかの原因で虫が来なかったなら、当然実を成さないわけです。稲は自家受粉ですから、虫とは関係なく普通の陽気なら問題なく受粉して、その結果、反収650キロもの収量になるんです。ソバは、その6分の1くらいしか収量がないのは、この虫媒花ゆえであり、しかもソバの花には2つの形態があり、同じ形態どうしでは受粉しないんですね。これを他花受粉っていうんですが、まあやっかいな植物なわけです(苦笑)。ということで、虫たちがわんさか集まる陽気が続くことを日々願ってます。

その他の最新記事

すべて表示

ワォー、まだあった

2017/8/23(水) 午後 9:43

秋野菜のための片づけをしながら、播いたり、植えたりしていますが、今年大物2個(合計約20キロ)をゲットした デンスケスイカ ですが、薮になりかけたスイカ畑を片付けようとすると、何と、まだ3個もできてました。さすがにそれぞれ大きさは3キロくら ...すべて表示すべて表示

秋空の下で−ソバ花採蜜始まる

2017/8/22(火) 午前 10:04

ソバ花ががんがん咲き出し、遠目にもソバ畑の白さが目立つようになってきました。景色は秋模様です。となると、いよいよ我がニホンミツバチたちがソバ花に向かい、花蜜を採る時期になりました。薄日射す陽気ですが、いい感じの秋景色になってます。朝方、ソバ ...すべて表示すべて表示

最後の草刈り(かな)

2017/8/21(月) 午後 6:46

8月もそろそろ終わりますね。となると、もうひと月もしないうちに稲刈りです。いやー、早い、早い。とにかく半年の米作りの早いこと。あっという間ですね。で、今シーズン最後の草刈り開始です。12枚ですから、まあのんびり味わいながらやりますね。今日は ...すべて表示すべて表示


.


みんなの更新記事