百姓の田舎暮らし

手打ち蕎麦と薪ストーブは必需品。ニホンミツバチと共にネット時代を生きる百姓の実践的田舎生活情報満載

十割蕎麦を打つ

すべて表示

ソバの次は小麦だな

わずか120坪程度でも、手刈りとなると結構大変。長くやると飽きてくるんで(笑)、途中で他の作業もやりながら、何とか昼前に終了。ポツリポツリと降ってきたんで、半分だけシート掛けして雨除け。なるべく早く新蕎麦食べたいですからね(微笑)。去年よりは取れたと思うけど、どうなんでしょうね。昼飯の後即耕耘して、次は小麦を播くことに。昨年は「ゆめかおり」が大豊作だったんで、今年は違うのを播く予定。時期的には、種まきには最適ですね。

その他の最新記事

すべて表示

出荷準備

2018/10/21(日) 午後 6:10

稲刈り後ひと月経ってませんが、我がノラファームの新米も、予約米を含めほぼ完売となりました。我が家のお米の8割は、都会の米屋さんに販売し、面倒な小売りの産直はわずかです。こういうスタイルで長く営農しているので、11月に入るころには、米の仕事は ...すべて表示すべて表示

コシヒカリ評価

2018/10/20(土) 午後 6:45

日頃お付き合いのある米屋さんから、今年の新米の分析結果が届いた。大きな会社なので、自社で分析システムを導入し、集荷米をその都度分析判定している。機械の数値は冷徹で(微笑)、その米の品質を明確に数値化する。そして点数をつけ、レベルを判断する。 ...すべて表示すべて表示

夜の干し柿作り

2018/10/18(木) 午後 9:05

一昨日、向かいに住むお婆さんから渋柿をもらったんで、夜、干し柿作り開始です。百姓は干し柿が大好きでありまして、簡単に手作りできる極上の甘味を、冬から春にかけて楽しんでます。昨年はたくさんもらって、大いに味わいましたが、今年もまた期待できそう ...すべて表示すべて表示


.


みんなの更新記事