全体表示

[ リスト ]

熊谷・前橋市で発生したO157による集団食中毒で、前橋市9月13日午後記者会見を行い、3歳女児一人が死亡

したと発表しました。すでに惣菜店購入したポテトサラダに病原性大腸菌O157が混入していたとされていました

が、この日発表されたのは、同じ系列店舗で購入した炒めものという事です。先のポテトサラダには病原菌が

検出されず、こんどの炒めものを食べた人もO157に感染したという奇妙な現象になってしまったのです。

同市では、いずれの保存サンプルからも病原菌は検出されず、また、食中毒を起こしたO157の遺伝子は同じ

ものという分析結果から2次感染を疑い引き続き調査するようですが、テレビ報道などでは料理を取り分ける際

使われるトングを中心に話をしていました。惣菜でトングの使い回しをしたらしいこともありますが、じゃぁ、

病原菌O157はトングから発生したのか?という辻褄の合わない話になっていて、現在のところ私達の心境と

しては、“疑わしきは食べない” という防御手段しかないようです。病原性大腸菌O157は、これまでも確かな

感染経路など判らないまゝ風評被害に発展したこともありましたので、早急な原因究明が望まれます。



じつは、前橋市のことで、お話したいのは、今年の3月28日、米国の個人宅で見つかった短刀が、

1876(明治9)年に群馬から米国に運ばれた吉田松陰(1830〜1859年)の「短刀」と判定された

と発表されたことです。


イメージ 2


楫取素彦夫妻


NHK大河ドラマ「花燃ゆ」では、このブログでそのドラマ関連の裏話を一年間続けてきましたが、ドラマないでも

楫取素彦の妻壽(ひさ、松蔭の妹)が、生糸販路拡大を目指して渡米する新井領一郎に松蔭先生の形見の短刀

を託す場面がありました。

”寿は1876(明治9)年、生糸の輸出販路開拓を目的に渡米する新井領一郎(上州=群馬)に

短刀を渡す。驚く領一郎に寿は「この品には兄の魂が込められているのです。その魂は兄の

夢であった太平洋を越えることによってのみ、安らかに眠ることができるのです」と語った

といわれる。” とありますが、これを裏付ける短刀が米国で見つかったというのですから

只の脚本くらいに考えていた私は、その浅はかさを恥るばかりです。

「武士の魂」の刀の持つ意味は、寿(ひさ)にとっても重く、それがそのまゝ松蔭先生の

意思と捉えられていたからだと思います。






イメージ 1


吉田松陰先生

寿(ひさ)も松蔭先生がヨーロッパへ渡り世界を見聞したいという夢は充分に理解し、それが黒船密航

という非常手段に出たことから、幕府に疑われて結果的に死刑になった無念さは、同じ無念さであった

のでしょう。せめて、領一郎に託してアメリカの風土文化を見て貰いたいという刀=松蔭先生という

そのころの究極の日本人精神が現れています。


イメージ 3


前橋市に出来た寿は領一郎に松蔭の刀を託す場面の銅像


短刀はカリフォルニア州バークレーに住むティム新井さんが持っていた。ティムさんは2012年、群馬県立歴史博物館などが松陰の短刀を探していることを知り、所有する4本の刀の内3本の写真を送り協力したが該当しなかった。

残りの1本。2015年4月、映画「楫取素彦物語」の桜井顕監督がティムさん宅を訪れた際、短刀の茎(なかご)に刻まれた「国益」の文字に着目。「これが松蔭の短刀ではないか」ということになり、昨年8月、ティムさんが日本に運んだ。短刀は検疫などを経て12月に前橋。調査の結果、群馬から米国に運ばれた松蔭の短刀と判明した。「国益」は中世(15〜6世紀)の名匠。

寿は1876(明治9)年、生糸の輸出販路開拓を目的に渡米する新井領一郎(上州=群馬)に短刀を渡す。驚く領一郎に寿は「この品には兄の魂が込められているのです。その魂は兄の夢であった太平洋を越えることによってのみ、安らかに眠ることができるのです」と語ったといわれる。

前橋市ではこの発見を記念し3月31日、前橋文学館(前橋市千代田3)でティムさん、楫取能彦さんを迎え講演会を開くとともに、短刀を一般公開する。《出典:高崎前橋経済新聞》




イメージ 4


松蔭先生の形見の刀


この短刀は松陰の妹で初代群馬県令、楫取素彦の妻、寿(ひさ)が松蔭の形見として譲り

受けたもので「形見の短刀」と呼ばれる。としています。新井領一郎は、この形見を

携えてアメリカで「日米生糸貿易の創始者」と評価されるほど成功します。領一郎の

戦略は、生糸の高い品質の維持向上と約束の厳守であったと言われます。これが、アメリカ

貿易の信頼を得ました。このことは、今日の日本の物造りの原点として技術立国日本の原形

ともなりました。

松蔭先生の形見の刀から彼の意思が寿と領一郎によって大願成就した所謂美談なのですが、

そこには、進取の気風溢れた明治時代の人々の心意気が窺えます。すべてに筋が通っていて

日本人の精神性が高かった誇り高い時代でした。

前橋市は、松蔭先生の形見に対し、その意義を見出し銅像まで造るとは、武士の魂や

明治の気風を充分受け継いだ職員もいたのだなぁと感心させられます。

今日では、さらに時代が進み商業主義全盛ですが、今度のO157食中毒の対応についても

原点に戻って適切な対応をされると信じています。

この記事に

閉じる コメント(3)

顔アイコン

39SYOKO様

初めまして。こんにちは。

寅ちゃん所縁の短刀が見つかったとは、初めて知りました!ご投稿に感謝致します。しかも、以前私が暮らしていた町で見つかるとは。。やはり、寅ちゃんとの御縁なのでしょうか。。

東京の松陰神社にはお墓参りに参りましたが、その内、萩にも行く予定です。

有難う御座いました。

2017/9/27(水) 午後 1:16 [ 100%Principessa ] 返信する

顔アイコン

松蔭先生を祀る萩・世田谷幕末維新祭りは、10月27.28日に開催されますが、以前行った時は、大勢の人で吃驚しました。萩から多くの出品展示があり、地元は留守状態になる程です。萩市には、松蔭神社に松下村塾・父杉百合之助の先生幽囚宅や椿東の杉家一族の墓所・旧屋敷跡・先生と金子重輔の像などありますし、萩城址や武家屋敷の高杉晋作旧邸宅などありますので、是非、ご来訪ください。いゝ処です。> 100%Principessaさん

2017/10/4(水) 午後 9:56 [ 39SYOKO ] 返信する

顔アイコン

> 39SYOKOさん

今晩は。

そうなのですね〜2年前に、寅ちゃんが牢獄から書いたウチの先祖に宛てた手紙を見る機会が御座いました。最後までしたって下さった様子に感銘して、世田谷にお墓参りに行かせて頂きました。

寅ちゃん、今度は萩に行くね〜と申し上げ、神社を後にしました。

情報、有難う御座いました。

2017/10/4(水) 午後 11:19 [ 100%Principessa ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事