春一番 

雪が溶けて川になって流れて行きます
つくしの子がはずかしげに顔を出します
もうすぐ春ですね
ちょっと気取ってみませんか

風が吹いて暖かさを運んで来ました
どこかの子が隣の子を迎えに来ました
もうすぐ春ですね
彼を誘ってみませんか


 木俣先生が亡くなって、もう5年もたつ。 木俣先生とは、20年位前からわしがとってもかわいがっていただいた東京医大ご出身の先生なのだ。

イメージ 2
 
木俣先生は、とても心の優しい思いやりのある方だったので、亡くなってから毎年この時期に『木俣先生をしのぶ会』という会が催される。 木俣先生は、いろんなことでわしの師匠ともいえる先生であったが、お酒だけ飲まれなかった。だから、木俣先生をしのぶ会にはこうしてウーロン茶が供えられるのだ。

イメージ 1


今宵は、在りし日の木俣先生のお姿を思い出しながら、東京医大の先生たちと一献を交わしたのであった。

 

この記事に

開く コメント(0)

淡き光立つ 俄雨(ニワカアメ)
  いとし面影(オモカゲ)の沈丁花(ジンチョウゲ)
  溢るる涙の蕾(ツボミ)から
  ひとつ ひとつ香り始める
  それは それは 空を越えて
  やがて やがて 迎えに来る
  春よ 遠き春よ 瞼(マブタ)閉じればそこに
  愛をくれし君の なつかしき声がする



 春はすぐそこまでやってきている。今日は、毎月恒例の上新井くろかわクリニック昼食会であった。 

イメージ 1

メニューは、COCO壱カレー。 

イメージ 2

わしが食べたのは、ビーフカツカレーご飯300g 3辛。 若い衆は、ご飯500gを食っていたが、わしは300gで精いっぱい。 COCO壱カレーおいしいぞ。

ああ〜 早く花見がしたいぞ〜

この記事に

開く コメント(0)

パタヤのスイス料理

これは、だ〜れ??

イメージ 1

スターウオーズに出てくるヨーダ??  それとも森三中の新しいメンバー??
 
ノンノン・・・ サイアムカントリープランテーションのわし専属キャディー ING(イン)さん。 ものすごいグリーンの読みで今日もバーデイーが取れたのである。
 
今日の夜便で大方のメンバーが帰ってしまい、今夜はわしと浅野さんでパタヤNO1のスイス料理に行ったのである。

イメージ 2

生ハム〜〜

イメージ 3

これはなんていう名前か知らんが、チーズの上にいろいろ乗せたスイス風お好み焼き??

イメージ 4

スイス料理といえばチーズフォンデュ。

イメージ 5
 
パタヤは人種のるつぼで、あらゆる国の人が集まる街なんで、タイ料理、海鮮料理はもちろん、インド料理、イタリアン、フレンチ、中華、韓国料理、和食、スイス料理、トルコ料理世界中の料理が食べられる。

明日は、寒い所沢に帰りまた働くぞ〜〜〜っと・・・
 

この記事に

開く コメント(1)

[ すべて表示 ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事