上新井くろかわクリニック 院長黒河圭介

上新井くろかわクリニックのこと、ゴルフのこと、パタヤのこと、広島カープのこと、家族のこと、飲み会のこと、犬のこと、話題満載。
今日はカープが6連勝を飾ったのでルンルンでブログを書いておる。 松山の頭部デッドボールの具合、鈴木誠也がお休みをしていることは気がかりではあるが、とりあえず6連勝し、一時のどん底状態は脱した。 開幕以来最悪のスタートで最下位にあえいでいた状況から脱して、これから優勝していくとすれば今秋には今までの3連覇にはなかった感動が味わえると思う。
 
わしにはいろんな肩書(自称含め)があるが、重要な肩書の一つに『入間短パンクラブ会長』(自称)というのがあるのだ。(武蔵短パンクラブ会長でもある)
つまり、入間CCの中で最も早く短パンでプレーするということ。 今日も多くのお客さんが見えていたが、見る限り短パンプレーヤーはおらなんだ。中には長袖セーターでプレーしているお客さんもいた。(暑くないんだろうか・・・)

イメージ 1
 
今年も『入間短パンクラブ会長』の称号はわしのもんじゃ。。。。

開く コメント(1)[NEW]

三連勝〜!

今日はもちろんカープが三連勝を飾ったので、すこぶる上機嫌でブログを書いておる。 ただ、頭へのデッドボールをくらった松山が心配であるが・・・
 
今は地方統一選挙真っただ中で、西武線どこの駅に降りても市会議員候補の方々が懸命に頑張ってらっしゃる。政治家になるってのは本当に大変なんだなと思う。政治家には、敵と味方がいると言われるが、わしの周りには味方と友達と家族(上新井くろかわクリニックの職員は当然みんな家族)しかいない。わしには敵はいない。(・・・と信じてる)
 
今日は、友人たちと楽しく飲んでたのだ。 むかしわかさクリニックで一緒に働いてた漢方専門医の前田先生の誕生日ってことで友人たちが集まって飲んでた。みんなわかさで一緒に働いてた仲間たちなのだ。 今はそれぞれの環境が異なり、いろんな医療機関で働いておられるが、環境は異なってもいつまでも友人であり、こうして集まると昔の話、今の話いろんな話をしてとっても楽しく飲むのだ。

イメージ 1

イメージ 2

これからも世のため人のために働く仲間たちで集まって楽しく飲んでいきたい。

開く コメント(1)

Welcom to Kamiarai

今日は、カープが今季初の連勝(遅すぎだろ・・・)を飾ったので、上機嫌でブログを書いておる。カープの力は間違いなくあるので、今期もここから持ち直して優勝争いに絡んでいくとすれば、ファンとしては今までの三連覇ではなかったスリリングなペナントレースを楽しめる。 
 
今日さよならヒットを打った会沢『我々は、あきらめてはいません。』 そうだよ! ファンも全然あきらめていないぞ。 これから最高のペナントレースを楽しませてもらうよ。(うつ状態から脱してだいぶん元気が出てきた。)

イメージ 1

上新井くろかわクリニックの新入職員歓迎会であった。 当院も順調に患者さんが増えており、マンパワーが足りなくなっておるので、新しい職員の雇用を推進している。

イメージ 2

イメージ 3


当院最年少の理学療法士。 この子が一人前になるまで頑張っていきたい、

わしが59歳にしてクレージーな開業(起業)をした最大の目的は、最高の職場を作りたいということであった。職員全員がやりがいをもって社会のために貢献していける職場にしたい。

目標通り日本一の職場にしてみせる。

開く コメント(1)

介護認定審査会委員

ここんとこカープの負けが続き不眠の日々を送っており、ブログを書く気にもならんかったわけであるが、今朝は久しぶりにさわやかな朝の目覚めであった。

イメージ 1


417日(水曜日)熊本でのジャイアンツ戦、8回裏に丸のツーランを見てもんどりうって後頭部をしたたかに打ちつけたのであるが、9回表何とか3点取って久しぶりに見る逆転勝利。 やれやれちょっとだけ胸がす〜っとした。
 
こんな一勝で喜んどるわけにはいかんのであって、また明日からの本拠地でのDeNA戦、肝っ玉据えてふんどし〆なおして頑張れよ。
 
今年からわしは、所沢市の介護認定審査会委員という役職に就いたのである。 介護が必要になった方が、介護認定の申請を出された際にその介護度を要支援1〜要介護5のどのランクにするかを審査する仕事なのである。この仕事はわかさクリニック時代に10数年前に4年ほどやっていたがこの度医師会からの要請で復帰したってわけだ。先日、所沢市藤本市長から委嘱状を受け取ってきた。

イメージ 2

自分が介護が必要になる日もそう遠くはないと思うが、それまでこの仕事を一生懸命こなしていきたいと思ったのである。
 
…というわけで次回のブログ更新は、カープが勝ったら明日書きます。。。。

開く コメント(1)

たかが一勝、されど一勝。

たかが一勝したくらいで浮かれるんでないぞ!

やれやれやっと勝ったわ。1勝するんがこないに やねこいとは思ってもみんじゃった。 今日は床田の投球に尽きる。床田よく完投した。というより、恐ろしくてリリーフを出せんかったという方が正解か?
 
週末になると子供たちが集まってくれる。5月からは令和と元号が変わり、どうやらわしには令和元年生まれの孫が二人できそうじゃ。孫が生まれたらわしのことを何て呼ばせるか、いまから考えちょる。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

『じーちゃん』
『じーさん』
『グランパ』
『ダディ―』・・・ 

う〜〜んどれもしっくりこん。
 
『ケイサン』(夜の街では、わしはこう呼ばれる) 
 
これがいいかな?!

開く コメント(2)

思えば30年前防衛庁を退職して再就職した川越のAクリニックの経営者は柔道整復師の先生であった。そのクリニックでクリニック経営のイロハを学び、現在のクリニックを運営しておる。 それ以来、わしは柔道整復師・鍼灸師の方々には大変お世話になり、今までクリニックを運営してこれたのも柔道整復師・鍼灸師の方々と仲良くしてきたからと感謝しておる。
 
今日は、上新井くろかわクリニック開設以来初めての近隣接骨院・鍼灸院の先生方との連携勉強会、懇親会をしたのである。近隣接骨院・鍼灸院は、われわれクリニック・病院の立場とはまた違った本当に患者さんの身近の立場に寄り添った医療をされている。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

接骨院・鍼灸院と密接な連携をとって一緒に地域のために働くというのはとても意味のあることだと感じたのである。
 
本日ご参加いただきました先生方、大変ありがとうございました。 どうぞ今後とも地域医療の連携をよろしくお願いいたします。

イメージ 6

皆さんがお帰りになられた後は、職員が残ってピザを取りもうひと飲みしてからお開きとなった。 職員の皆さんもご苦労様でした。


開く コメント(0)

大敗

今日は、所沢にて世話になった人たちの歓送迎会で飲んでおった。 
 
今日のカープはどうじゃったかのぉ〜と気にはなっていたが帰って結果を見てどっひゃ〜〜ん・・・
 
完全にうつ状態に陥った。 明日から抗うつ薬の服用が必要かもしらん。
 
過去3年間セリーグ三連覇して、有頂天になっておったが、過去の暗黒の歴史を知る一ファンとしては、考えてみればこれが当たり前。オールスターの頃にすでに20くらいの借金があっても応援をしていた。
 
しかし、延長戦10回表の12失点には驚いた。 たとえ何失点のビアインドがあっても目の前の一つ一つの仕事をこなしていかんといかん。 
 
ゴルフで言えば、1打目林に打ち出し、2打目木にあてキンコンカン、3打目、4打目失敗で入ってグリーンに乗ったのが8打目で入って10打目のパットであってもしっかりとラインを読み、バーデイーパットと同じように打たねばならない。
 
考えてみれば、巨人に行った丸はそれができていた。 10点差ビハインドの試合でもきっちりとフォアボールを選んで塁に出ていた。
 
プロの仕事とはそういうもんじゃ! 

開く コメント(1)

上新井くろかわクリニックに新しい理学療法士(PT)が入職した。なんと新卒のPTで、21歳だと… わしの一番下の息子より年下・・・
 
当院の職員の平均年齢は40ウン歳であるが、平均年齢を大幅に下げてくれた。
 
若い彼の活躍を心から期待して、歓迎したい。 これから医療人としての大活躍を期待している。


イメージ 1



開く コメント(0)

安産祈願

世の中には戌の日というのがあるらしい。4月は今日7日と19日が戌の日らしい。 犬は安産の守り神とされており、安定期に入った5か月くらいの戌の日に安産祈願に行くのがよい。

イメージ 1


 そんなことで、今日戌の日は娘の安産祈願に所沢市山口の氷川神社に安全祈願に行ったのだ。桜満開のうららかな日、神社に参った。

イメージ 2


イメージ 3

イメージ 5


イメージ 4
 
 神様 都合のいい時だけ参ってスンマセン。。

開く コメント(0)

やれやれ 連敗脱出

昨日までのカープの成績、25敗とセリーグのドベ(広島弁で最下位)・・・ 
 
昨日までのわしは、ほとんどうつ状態であった。。
 
今日も負けたらどうしましょ・・・と本当に心配してたのだが、今日は、誠也の2本のホームランでT10対3で快勝。 順位もドベから4位まで浮上した。 やれやれ、わしのメンタルも少し軽快したのである。
 
今日は、医事課メンバーと某所にてしゃぶしゃぶを食べて飲んでた。

イメージ 1

上新井くろかわクリニック、患者さんは想定外に増え続けており、当院の医事課職員の労をねぎらうべく、スペシャルディナーを食べてたのである。

イメージ 4

イメージ 5


イメージ 2

イメージ 3

レセプト業務、交通・労災業務、送迎業務、電話対応業務など業務量はどんどん増えており、医事課の負担はどんどん増えている。余裕をもって働ける職場であり、なおかつ患者さんにとってもよりよいサービスが行えるように経営者としては、いろいろ戦略を練っておる。。

昨日のブログに対してFBに、これはタキシードではなくモーニングだというご指摘をいただいた。

そこでモーニングとタキシードについて調べてみると次の通りであった。どっちもわしら平民には着る機会はないのでよく知らんかったが、こういうことらしい。。。 

わしには、今回結婚する息子のほかに3人の息子がいるのでいつかは紋付き袴の日本古来からの正装をしてみたいもんじゃ。

モーニングコートは昼の正礼装。
朝から、午後6時(冬は午後5時)までの装いです。

正しい「タキシードの正礼装」は、黒のタキシードジャケット&パンツ+立衿ヒダ胸両穴本カフスのシャツor立衿イカ胸両穴シャツ+黒の蝶ネクタイ&カマーバンド+ポケットチーフは白をスリーピーク挿し+スタッド釦&カフス釦はオニキスor黒蝶貝。+靴は 黒の紐のない短靴の組合せとなります。



開く コメント(1)

[ すべて表示 ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事