上新井くろかわクリニック 院長黒河圭介

上新井くろかわクリニックのこと、ゴルフのこと、パタヤのこと、広島カープのこと、家族のこと、飲み会のこと、犬のこと、話題満載。

過去の投稿日別表示

[ リスト | 詳細 ]

全1ページ

[1]

Welcom to Kamiarai

今日は、カープが今季初の連勝(遅すぎだろ・・・)を飾ったので、上機嫌でブログを書いておる。カープの力は間違いなくあるので、今期もここから持ち直して優勝争いに絡んでいくとすれば、ファンとしては今までの三連覇ではなかったスリリングなペナントレースを楽しめる。 
 
今日さよならヒットを打った会沢『我々は、あきらめてはいません。』 そうだよ! ファンも全然あきらめていないぞ。 これから最高のペナントレースを楽しませてもらうよ。(うつ状態から脱してだいぶん元気が出てきた。)

イメージ 1

上新井くろかわクリニックの新入職員歓迎会であった。 当院も順調に患者さんが増えており、マンパワーが足りなくなっておるので、新しい職員の雇用を推進している。

イメージ 2

イメージ 3


当院最年少の理学療法士。 この子が一人前になるまで頑張っていきたい、

わしが59歳にしてクレージーな開業(起業)をした最大の目的は、最高の職場を作りたいということであった。職員全員がやりがいをもって社会のために貢献していける職場にしたい。

目標通り日本一の職場にしてみせる。

開く コメント(1)

介護認定審査会委員

ここんとこカープの負けが続き不眠の日々を送っており、ブログを書く気にもならんかったわけであるが、今朝は久しぶりにさわやかな朝の目覚めであった。

イメージ 1


417日(水曜日)熊本でのジャイアンツ戦、8回裏に丸のツーランを見てもんどりうって後頭部をしたたかに打ちつけたのであるが、9回表何とか3点取って久しぶりに見る逆転勝利。 やれやれちょっとだけ胸がす〜っとした。
 
こんな一勝で喜んどるわけにはいかんのであって、また明日からの本拠地でのDeNA戦、肝っ玉据えてふんどし〆なおして頑張れよ。
 
今年からわしは、所沢市の介護認定審査会委員という役職に就いたのである。 介護が必要になった方が、介護認定の申請を出された際にその介護度を要支援1〜要介護5のどのランクにするかを審査する仕事なのである。この仕事はわかさクリニック時代に10数年前に4年ほどやっていたがこの度医師会からの要請で復帰したってわけだ。先日、所沢市藤本市長から委嘱状を受け取ってきた。

イメージ 2

自分が介護が必要になる日もそう遠くはないと思うが、それまでこの仕事を一生懸命こなしていきたいと思ったのである。
 
…というわけで次回のブログ更新は、カープが勝ったら明日書きます。。。。

開く コメント(1)

全1ページ

[1]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事