なかやわかさの独り言

愚痴も含め、山行を中心に記録しています

時事雑感

すべて表示

またですか!! 不倫報道

 「不倫は文化」なのか、芸人や政治家に続いて起きている。  血筋を残すため、日本には側室を置く風習はあった。言わば一夫多妻である。江戸時代になると、男の甲斐性として、大店の旦那が妾を囲うことが流行ったようだ。これは、戦後まであったのではないだろうか。  もともと日本人というのは、「性」にはだらしがないというか、おおらかだったと思われる。至る所に夜這いの風習があったし、兄弟であっても、性格が違うようだで今ならDNA鑑定したくなるようなこともあったみたいで、ご近所さんは誰かさんの子みたいだと知っていたりするような話もある。  そんなふしだらな日本人が、ある部分きまじめになったのは、明治になって、キリスト教の布教が広まり、一夫一婦制の思想が浸透したからだろう。  そうした中でも、政治家や芸人の一部では、色街で適当に女を囲いスキャン ...すべて表示 すべて表示

その他の最新記事

すべて表示

成都のホテルとそこからの夜景

2017/9/20(水) 午前 11:04

 峨眉山観光を終え、成都まで160km、約2時間半をかけて成都の錦江賓館に向かう。このホテルは、中国到着時にも泊まったところで、6,7日目の連泊も含め、3日の宿泊となる。 ...すべて表示すべて表示

峨眉山でのハプニング

2017/9/19(火) 午後 3:25

 ロープウェイを降り、少し歩いたところに観景平台というのがある。星印がついているところである。ここで解散をし、ここに集合することになっていた。年齢差もあり、見知らぬ者同士 ...すべて表示すべて表示

峨眉山・金頂

2017/9/18(月) 午前 11:49

 峨眉山の頂上には、45m?の金の仏像があると聞いていたが、私にはさほどの興味関心はなかった。それより、王羲之の書が石碑になって残っているということに興味関心があった。そ ...すべて表示すべて表示


.


みんなの更新記事