若竹屋日記

福岡県田主丸町より日本酒情報を発信する若竹屋酒造場のスタッフブログ

全体表示

[ リスト ]

吟醸豚と酒の会

【WACスペシャル★吟醸豚 with RIVERWILD.H.F】
イメージ 1

若竹屋では、ちょっと面白い「人と話」を肴に酒を飲む会を、「ワカタケヤ・アカデミックカフェ(Wakatakeya Academic Cafe)」と称して不定期開催しています。

今回は満を持して、リバーワイルド・ハムファクトリーの杉勝也さんとのコラボWACです。今や全国で人気のハム生産者の杉さん。その飛躍のステップとなったのが、食肉界のオリンピックと名高いヨーロッパ最大の国際食肉見本市(IFFA:Internationale Fleischer Fachausstellung)での、金賞(ベーコン部門)・銅賞(ソーセージ部門)受賞。

豚の飼育からハムの加工まで一貫した品質管理を行い、生産加工をしている杉さん。さてそこで今回は、若竹屋の吟醸酒粕を飼料として育ったリバーワイルドの「吟醸豚」のお披露目試食会を兼ねたWACとなります。

【日時】2015年5月16日(土) 17:30開場、18:00開会、21:00閉会
【場所】若竹屋酒造場内 和くら野(久留米市田主丸町田主丸706)
【参加費】5000円
・お酒は日本酒のみで飲み放題です。
・料理家・井口和泉さんが調理した吟醸豚がたっぷり出ます

★募集人数:先着30名(メールによる先着順とします)
★応募宛先:wakatakeya@yahoo.co.jp(メールのみの受付です)
・氏名・住所・電話番号を明記して下さい。
・件名に、「ワカタケヤ・アカデミック・カフェ応募」とお書き下さい。

★応募についての注意事項
・紳士淑女の集いでありたいと願っています。よって楽しすぎても泥酔したり騒いだりしない自信のある方のみご応募下さい。
・お車を運転する方はお酒を召し上がることは出来ません。ただし甘酒はお飲み頂けます。
・現地集合、解散なので交通機関のチェックはご自身でお願いします。帰りのバスや列車が間に合わなくなっても若竹屋は寝室を用意できません。
・このイベント。開催の様子はFacebookなどで公開されます。

それでは皆様のご応募をお待ちしています♪

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事