オフロードな時間

週末アドベンチャー林道ツーリング♬

全体表示

[ リスト ]

2018年10月20日(土曜日)〜21日(日曜日)

今年も行ってまいりました。

チームオーナーのサリーちゃんのパパさん(以下、サリパパ)の個人的な夢に巻き込まれる
    『坂内24時間エンデューロ』

『チーム ヘリオス』として。


昨年は、寝不足と人手不足と台風直撃の三重苦で、それはもう悲惨な戦いでしたが・・・。

今年は天候に恵まれコンディションは大丈夫。

ライダーの方は10名近くまで集まりそうでしたが、
             諸事情により数名が脱落・・・。

結局、去年と同じ5名での戦いとなりました。


それでは、レポにいきましょうか。


イメージ 1
『チーム ヘリオス』のうち、私とサリパパは金曜日の夜に遅れて出発。土曜に午前3時ごろ現地入りし、『OFF TIME』のもんちゃんと『ブルーコーンズ』のガサコこさんご一家と合流。

どちらもトランポショップさん。

私は『OFF TIME』のもんちゃんの『暖かデモカー』にお邪魔して、ぐっすり寝かせて頂いたのだ。

この辺りからして、昨年とは大違い。


イメージ 2
ピットもゼッケン順に場所取りとなるので、ゼッケン5番の我がチームは、5番手という好条件。

ピットから直ぐ本コースに出れる位置をとったら、昨年の反省点を踏まえたピットを設営。

24時間走り続けるエンデューロレースなので、途中の休憩、仮眠はもちろんの事だが食事も取る。ピットと飯場が離れていた昨年は、とても不便で仕方なかった。そこで、今年は隣り合わせとして効率よく、緊急事態が発生しても直ぐに対処できるようにサリパパが考えてくれたのだ。


イメージ 3  イメージ 5 

イメージ 6  イメージ 4
午後4時を過ぎれば、ぐっと寒くなる坂内・・・。ストーブは必需品。

もちろん、ガソリンを扱ったりする作業場には置かれていない。


イメージ 7
ブリーフィングが終わったら、スタートに向け準備。


イメージ 8
24時間の周回数の集計は、坂内独特の『ゴルフボールを自分のチームのゼッケン番号のボックスに自分で入れる』というもの。自己申告制なのだ。

10個貯まると中くらいの洗濯バサミになり、50個になると大きな洗濯バサミに交換される。

5番の『うなぢる』さんのステッカーが貼られているのが、うちのボックス。


イメージ 9
レースのスタート時間は午前11時。

そろそろ時刻になるので、スイタートラインに集合しなくては。


イメージ 10
スタートはルマン方式。

ゼッケン順に並んでいく。

第一ライダーは『ブルーコーンズ』のガサコさん。

BAJA1000も走った強者ライダー。

なので、タフで速く、そして夜間走行も得意。

今回のうちのチームの秘密兵器なのだ。


イメージ 11
2018年11月20日(土曜日)午前11時・・・日章旗が振り下ろされ、レースがスタート。


イメージ 12
ゼッケン5番が良いポジションで林間コースの向かって走っていく。


イメージ 13  イメージ 14

イメージ 15
コースはスタート一から、直ぐに林間セクションに入る。

つづら折れの急な登りと急な下り坂の林道コース。

それが済むと川を渡り河原石のロックセクションとなり、『すり鉢』と呼ばれるシケインを経由してチェックポイント。ピットを通過して、再び林間セクションに・・・というもの。


イメージ 16
シケインである『すり鉢』二箇所に分かれており、両方ともに通過しなくてはならない。

崩れやすい石混じりの土がライダーを苦しめる。


イメージ 17
時間が経てば、自然とルートができてくるのだが、それはまだまだ先の話・・・。

コケたラーダーの横をゼッケン5番が通過していく。


イメージ 18
なかなかの地獄絵図が展開されていく。


ここで、ライダー紹介。

イメージ 19  イメージ 20
<左の写真> 第1ライダー BAJAライダーのガサコさん。

<右の写真> 第2ライダー 現役ライダーのもんちゃん。


イメージ 21  イメージ 22
<左の写真> 第3ライダー もんちゃんのMXの師匠、サトコウさん。

<右の写真> 第5ライダー チームオーナーのサリパパ。

※第4ライダーの私の走っている写真はないという・・・。

見つけたら貼ります。

第1ライダーから第3ライダーまでの功績が大きいい今回の坂内24時間。


イメージ 23  イメージ 24
今年はトラブルなく・・・という事だったのだが、
        約2名、不幸に見舞われた者が!!


ブレストガードと・・・なんとブーツまでも忘れて来た私と、ヘッドランプを忘れて来たもんちゃん。

暗くなればペースが落ちる。前がよく見えるかどうかが勝敗の分かれ目・・・。

真っ暗になってからが勝負時である。

パーフェクトな夜間走行用ヘッドランプ装備を忘れてきて、もんちゃんがっくり・・・。

私は夜走る以前・・・いやいや、レースに出る以前の問題であるブーツを忘れるとは!!

もんちゃんは我慢する事で解決・・・。

私はもんちゃんにブーツを借りる・・・『ブーツシェア』で解決・・・。

今年の一番の思い出ができた。


イメージ 25


イメージ 26  イメージ 27
ガサコさんの奥様が作ってれた食事とサリパパの作ってくれた食事で、ひもじい思いをせずに走り切れた、今回の坂内。

サリパパの料理は、名前が判らない謎の料理だが味は美味しい。ガサコさんの奥様の料理は味も格別、そして見た目もピット村を回って売れる仕上がり。

流石です。


イメージ 28
休憩中は各自の判断でエネルギー補給をするのだ。


イメージ 29
豪快に渡ると気持ちよさそうだが、水がエンジンで直ぐに蒸気となりエアクリーナーから吸い込まれ調子が悪くなるので注意が必要。


イメージ 30
今回、大会本部が用意した罠の一つ、池。

大会本部の企み通りにはならず、誰も落ちなかったが、夜、疲れてくると結構怖い・・・。


イメージ 31
すり鉢地獄は昼夜問わず続くのだ・・・。


イメージ 32
石が動くので・・・。


イメージ 33
センターハウスがあり、4時間ごとに途中経過が張り出される。

今年は、スタッフの高齢化に伴い、午前3時の集計の張り出しは無しとなった。



イメージ 34
スタートから4時間経過した午後3時・・・。

センターハウスにはカフェが開設され、コーヒーとお菓子、カップ麺などが振舞われる。

そんな午後3時・・・。

チームオーナーのサリパパから、凄いニュースが飛びこんで来た。

『総合3位になっとる・・・

非常事態宣言が発令されたのは言うまでもない!!

※写真は、のちほどアップします。


イメージ 35
午後4時を回れば、一気に暗く、寒くなっていく・・・。

ピット村には明かりが灯り・・・夜の戦いが始まる。


イメージ 36
パンクなどのマシントラブルはまだ無い。

無事に夜間走行用のヘッドライトに乾燥して、黙々と走り続ける。


イメージ 43
スタートから8時間経過した午後7時。

なんと総合2位・・・!!


イメージ 37
頑張る、もんちゃん!!


イメージ 38
交代して休んでる、もんちゃん。


イメージ 44
スタートから12時間経過した午後11時。

もうすぐ日付が変わる。

総合3位・・・!!

2位から4位が団子状態。


イメージ 39
日付が変わった頃、ボロボロになったリヤタイヤとエンジンオイルを交換。

今年は去年よりもローギアードにしたスプロケットのお陰か、高いギアで走れたので走りやすく、エンジンの負担は軽くなったのか熱ダレは無し。

その代わり、ペースが上がった為、リヤタイヤはブロックが飛んでいた。


イメージ 40  イメージ 41
タイヤは前後ともスペアホイールごと交換できる。フロントはまだまだイケるので、作業時間短縮でまだ交換しない。

リヤタイヤの方はリムも変形、そしてクラックが入っていたので、スペアホイールごとで助かった。


夜明け前には、フロントタイヤがパンクした・・・。


イメージ 42
夜が開け、日が昇る。

日が昇る時、丁度、林間コースを登る時に朝日が目に入ってくるので眩しくって辛い・・・。


イメージ 45
スタートから20時間経過した午前7時。
(※16時間目の午前3時は集計発表無しです)

総合4位・・・。

たった5名で回してるチームなので、順位は落ちたが健闘してるかと。


イメージ 46
そして、残り時間30分・・・。

いよいよゴールの時。


イメージ 47
ゴールのチェッカーフラッグが用意され、あと25秒前のアナウンスの時に執念でチェックポイントを通過してくれてたサトコウさん。


イメージ 48
そして、感動のゴール。


イメージ 49
リザルトは、2位から4位までが同一周回数での総合4位・・・!!

そしてオープンクラス4位・・・!!

1位から4位まで全てトレール車だというのも凄い!!

他チームは結構な数のライダーを投入しているところもある中、良く健闘したと・・・感動したのだった。


イメージ 50
良い結果の残せた今回の坂内24時間エンデューロ。

良い環境とチームワークと準備・・・
      来年も参加するんですか!? サリパパ!!


















閉じる コメント(2)

顔アイコン

こんたちは!クラブオフのバイクGです 池のトラップですが 私が知っている範囲で2台(内1台は私も救出してきました)ほど水没しました! この池は思った以上深みがありました イロイロトラップはありますが 今年もぜひ参加をお待ちしております!

2019/3/1(金) 午前 9:16 [ バイクG ] 返信する

顔アイコン

> バイクGさんさん、こんにちは。
オォ〜落ちていたのですね、あの池に。 今年もよろしくお願いします。

2019/3/6(水) 午後 2:08 [ ヤマちゃん ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事