ここから本文です
コウノトリ in 和歌山
和歌山県に飛来したコウノトリの情報をお知らせします。
  • 書庫コウノトリ情報

    すべて表示

    イメージ1 なんとか台風も通り過ぎてくれました。今朝の紀の川大堰から流れ下る大量の水は茶色く濁っていました。 瀬戸内から日本海へ抜けていった台風10号ですが、どうしても通り過ぎていく地域のコウノトリが気にかかります。和歌山コウちゃん・J0057が和歌山市に定着していたころも何度か台風に見舞われたことがありました。当時は地区の高圧鉄塔の天辺を塒にしていましたから、毎日見回っている私達も気が気ではありませんでした。風が強くなってくると心配で合羽を着て見回りました。そして近くの休耕田に降りて強風をやり過ごそうとしているのを確認してホッとしながら帰ったこともありました。その和歌山コウちゃんの子どもたちの写真が「コウノトリ市民レンジャー」にアップされています。豊岡市にあるコウノトリの郷公園の西公開ケージに二羽揃って採餌に来 ...すべて表示すべて表示

  • 書庫その他の最新記事

    すべて表示

    • 未明にツバメの塒離れ

      2018/7/24(火) 午前 8:34

      毎夕刻に紀の川大堰下流の葦原に大集結しているツバメたちはいつこの塒を離れるのか気になっていました。毎朝、日の出前には出かけているのですがすでに飛び去ったあとです。そこで今 ...すべて表示すべて表示

    • ツバメの塒

      2018/7/21(土) 午後 9:57

      今年も紀の川大堰下流の葦原に「ツバメの塒」が出現し始めました。ここは飛来したツバメが日本で雛を育て夏を越したあと南へ渡る前に集結する場所として全国でも貴重な塒として知られ ...すべて表示すべて表示

    • コウノトリ観察のおかげでいろんな鳥たちに出会えるようになりました。都市部の和歌山市でもまだまだ豊かな自然が残っています。コウノトリのいない間は主に紀ノ川を巡っていますが今 ...すべて表示すべて表示

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事