ここから本文です
コウノトリ in 和歌山
和歌山県に飛来したコウノトリの情報をお知らせします。

書庫全体表示

記事検索
検索

全80ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

鳥の声もしない静かな雨の1月17日の夜明けです。
イメージ 1

昨日の季節はずれの南風に乗ってコウノトリ・J0057は和歌山市を離れたようです。昨夜戻ってこなかった和歌山市船所の塒(西の鉄塔)も雨に濡れていました。そのコウノトリ「和歌山コウちゃん」一家がコウノトリ湿地ネットの最新ニュースレター表紙に掲載されています。
イメージ 2

この表紙のJ0057一家のこともそうですが、他にも去年日本で生まれたコウノトリについて大変興味深い考察が掲載されています。PDFでもアップされていますのでご覧ください。(http://wac-s.net/modules/download/index.php?cid=1
)去年の初夏のことが想い出されます。「和歌山コウちゃん」は今年もこんなほのぼのとした家族の姿を見せてくれるのでしょうか。

この記事に

開くトラックバック(0)

今朝はまだ比較的穏やかな夜明けでした。冷たい西風ではなく弱い東風に背を向けながらコウノトリ・J0057は塒離れを待っていました。
イメージ 1

東の空が明るくなってきても飛び出さず西を向いたままです。
イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

午前6時54分やっと鉄塔を離れました。西へ向かいます。
イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

一旦高架道路脇の電柱に留ったあと下の用水路の下流に向かいました。
イメージ 8

イメージ 9

イメージ 10

イメージ 11

イメージ 12

小学校北の狭い用水路に降りました。
イメージ 13

イメージ 14

コウノトリの目の前をあわてたゴイサギが飛びます。
イメージ 15

イメージ 16

イメージ 17

ペットを連れた女性が「まだ居たのね」と声をかけていきます。すっかり地域の顔なじみです。
イメージ 18

イメージ 19

イメージ 20

イメージ 21

イメージ 22

この記事に

開くトラックバック(0)

午後5時31分、すっかり暗くなった和歌山市船所の塒(西の鉄塔)に東南からゆっくり着塔しました。(動画の明度を上げています)

この記事に

開くトラックバック(0)

消え入りそうな三日月が南の空に残っていました。
イメージ 1

コウノトリ・J0057は暗いうちにすでに塒(西の鉄塔)を飛び立っていました。ゆるやかな東の風に誘われて紀ノ川へ探しに出かけました。零度近くの川岸はやはり冷たいです。
イメージ 2

何度か対岸を見回しやっと紀の川大堰近くの浅瀬にいるのを見つけました。
イメージ 3

すると間もなく飛び出しました。午前6時56分川を渡ってきます。
イメージ 4


イメージ 5

そのまま月曜日の出勤する自動車の上を越えて行きます。
イメージ 6

飛んだ方向に向かいます。園部の鳴滝川堤防脇の電柱に留っていました。
イメージ 7

イメージ 8

すぐに下の用水路に降ります。
イメージ 9

イメージ 10

イメージ 11

イメージ 12

澱んだ水中に長い嘴を肩まで入れ魚を探します。
イメージ 13

イメージ 14

イメージ 15

イメージ 16

イメージ 17

イメージ 18

イメージ 19

もう大物はいないようですが、ドジョウなど小さな魚を数匹捕らえました。
イメージ 20

イメージ 21

イメージ 22

イメージ 23

イメージ 24

イメージ 25

イメージ 26

イメージ 27

イメージ 28

イメージ 29

こんな冬の朝の光景も地域にはすっかりお馴染みになりました。
イメージ 30

この記事に

開くトラックバック(0)

昨日一年ぶりに冬場の塒(東の鉄塔)に留ったコウノトリ・J0057の帰還を待って夏・冬両方の塒が見通せる鳴滝川堤防で帰りを待ちました。昨日はまだ明るいうちに帰ってきましたが今日はもう肉眼では目撃が難しい暗さになってきた午後5時36分、今夜はこれまでの和歌山市船所の西の鉄塔に留りました。
イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

2年前までは比較的きちんと夏場と冬場の塒を使い分けていました。
イメージ 6

(2016年6月まとめ)ところが去年の夏季初めて豊岡市でペアの形成、雛の誕生まで経験し、和歌山市に居ませんでした。その間にも彼のテリトリーである和歌山市北部の開発が進み餌場マップにも大きな変化がありました。そんなことも影響したのか去年末に和歌山市に戻ってからも「夏の塒(西の鉄塔)」にずっと戻っていました。昨日一年ぶりに「冬の塒」に戻ったもののやはり西の鉄塔が都合がいいと判断したのでしょうか。いろんなことを教えてくれるコウノトリです。

この記事に

開くトラックバック(0)

全80ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事