ここから本文です
コウノトリ in 和歌山
和歌山県に飛来したコウノトリの情報をお知らせします。

書庫コウノトリ情報

記事検索
検索

全20ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

紀ノ川は曇り空でした。
イメージ 1
イメージ 2
イメージ 3
イメージ 4
イメージ 5
イメージ 6
イメージ 7
イメージ 8
イメージ 9
イメージ 10
イメージ 11
イメージ 12
イメージ 13
イメージ 14
イメージ 15
イメージ 16
イメージ 17
イメージ 18
イメージ 19
イメージ 20
イメージ 21
イメージ 22
イメージ 23
イメージ 24

コウノトリ「和歌山コウちゃん」・J0057は豊岡市で巣を守っています。
「コウノトリ湿地ネット」をご覧ください。
コウノトリ「クミちゃん」・J0050は京丹後市で卵を温めています。
「コウノトリ:久美浜日記」をご覧ください。

この記事に

開くトラックバック(0)

豊岡市で巣作りをしているコウノトリペア(J0057&J0064)の最新情報が「コウノトリ:久美浜日記」に詳しくアップされています。

この記事に

開くトラックバック(0)

霧の紀ノ川(2017/04/09)

夜明け、紀ノ川は深い霧に包まれていました。
イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

コウノトリ・J0057&J0064の元気な姿が掲載されています。
イメージ 8

「コウノトリ湿地ネット」からhttp://wac-s.net/modules/hachi560/details.php?bid=4351

この記事に

開くトラックバック(0)

イメージ 1
今朝も紀ノ川でツバメ観察です。
桃の花と菜の花がなんとも春らしい風を運んできてくれました。
南の空に彩雲が立っていました。
イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9

イメージ 10

豊岡市出石町で元気に巣作りに励んでいるコウノトリペア(J0057&J0064)の写真が「コウノトリ湿地ネット」http://wac-s.net/modules/hachi560/details.php?bid=4347
に掲載されています。
(2017/04/05 紀ノ川)

この記事に

開くトラックバック(0)

イメージ 1
素晴らしい写真が載っていました。
世界を視るフォトジャーナリズム月刊誌『DAYS JAPAN』から

コウノトリ チェルノブイリからパレスチナへ

原発事故後の廃墟に住み続け、紛争地帯を渡っていくコウノトリ。そのベールに包まれた渡りに、私たち人間が託す想いとは? (写真・文/広河隆一さん)

最後の写真が圧巻です。数万羽のコウノトリ(シュバシコウ)が集まっています。

この記事に

開くトラックバック(0)

全20ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事