アユ☆☆☆パラ♪

『夢と笑いと元気』を発信しています♪

全体表示

[ リスト ]

皆さん、お盆休み楽しんでる〜?
 
こちらも大満足で楽しんでますよ〜!
 
さて、今更ながらですが、ここは釣りブログちゃいますよ〜(爆)
 
マジメきゃぷてん♪勉強研究報告書とおおわらわのサラリーマンです!
 
そんな私の週末の課外講義
 
今年は『もんど塾』からお世話になり、
 
お盆は『サムライ男塾』に入塾でっす(笑)
 
とはいえ、塾長は今日が初めて鮎
 
ヤエンさん率いるアオリイカの祭典:アオリンピアードで私と熾烈な争いを繰り返した死闘を鮎でもやっちゃいましょう!という、一大イベントです!
 
 
しかし、今回の台風4号の影響で当初の予定が白紙になり、
 
寒狭川中部の予定でしたが、2mの増水・・・
 
結局、またまたまた安曇川朽木になりました^^
 
 
仕掛けからハナカンの通し方からなんやらかんやら・・・
 
しかし、さすがはヒラ帝王だけあって飲み込みが早い
 
メチャクチャでしたが、人生初鮎ゲット!です。
 
私も帝王に見えやすいすぐ下で開始
 
今日もやっぱり『全てのラウンドで時速10匹以上です!』
 
天候も曇りで、見ていると厳しそうでしたが開始1分でゲット!
 
目の前の泳がせのみで最初の1時間は目標クリア
 
第1ラウンド 8:20〜9:20/14ayu
 
一旦、竿をたたんで帝王とH氏となんやらかんやら・・・
 
H氏もバレがなくなったご様子
 
帝王も取り込みでのバラしが多いですが、ポツポツ掛けてます!
イメージ 1
 
第2ラウンドも同じ位置で開始
 
しかし、ほとんど動けず、40分で3匹と失速
 
ちょっと上の瀬に緊急移動!
 
朝から誰もやっていなかった瀬の後半で8連発で帳尻合いました
イメージ 3
 
第2ラウンド 9:40〜10:40/11ayu
 
さて、最初のポイントもギュウギュウ詰め状態ですので、
 
帝王と上に移動
 
ポイントの解説をしてやってもらうと、
 
オトリの操作が上手ですね〜、初心者とは思えない感じで誘導!
 
見事に狙った石から良型を連発!
イメージ 2
 
 
しばし、見届けて私は上で30分やってきます!と、伝えて移動
 
上岩瀬(村上養魚場裏付近)です。
イメージ 4
 
上流に見える人とこの画像の中間点からサクサクッと甘い考えを抱いていましたが
 
撃沈・・・
 
第3ラウンド 11:40〜12:20/5ayu
 
良い瀬肩だったのですが、どこかでハリスが切れたのに気付かずやっていました
 
追われているのに乗らない時間を10分ほど無駄にしたのが響きましたか・・・
 
こんなのも分からないようでは・・・精神的ダメージ大です
 
 
さて、ランチタイム
 
帝王の仕掛けを張り替えると
 
「さっきのとこやってきます!」
 
ノッてきているみたいですね〜(笑)
 
私は、水管橋の瀬をやりに行きます!
 
だって〜、左岸側を誰もやらないんですから〜
 
 
すると、下に1名発見!
 
私が行くと上に上がってきて陣取られます!
 
「瀬尻、いかがでした〜?」
 
「サイズよかったですよ!」
 
シマノJCキャップとマスターズワッペン、彼もトーナメンターなんでしょうね!
 
 
 
 
私は非常にやり難いとこから開始!
 
だって、めっちゃエ〜色やねんもん!
 
狙い通りに17㎝以上ばっかり8連発の入れ掛かり!
 
20㎝まで飛び出してきました!
イメージ 5
 
やっぱり鮎釣りは、ですね〜!
 
 
後半は、向かいで釣りをされているので上手く探れずでしたが
 
第4ラウンド 14:00〜15:00/11ayu
 
続いて、瀬尻
 
最初はなかなか掛かりません。
 
さっきに彼が抜いたんでしょう・・・
 
それでは、木が被ってやりにくい棚
 
狙いの石からキレイに飛び出してきましたが、サイズは15〜16㎝
 
瀬落ちまで探りますが、そちらは無音・・・
 
50分でリーチを掛けますが、最後の10分でバラシ1回、キャッチミス2回・・・
 
1回は水面で弾かせてしまいました。
 
2回目は手尻を詰めて軽くキャッチしたら跳ね返って飛び出していきました(爆)
 
3回目はキャッチしたら天糸が木に絡まって、
 
「あ”!?」と、思ったらオトリはぶら下がって、掛かり鮎は飛び跳ねて〜〜〜
 
またまた、漫才のような詰めの甘い大失態でしたわ
 
ようやくわかりましたか?
 
 
 
 
 
 
ここは・・・
 
 
 
 
 
 
 
一生懸命釣ってるように見えますが、
 
 
 
 
 
 
 
実も何も・・・
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ネタブログ(爆)爆)爆)
 
 
 
第5ラウンド 15:00〜16:00/9ayu
 
総釣果:51匹(実釣4時間40分)
※ 今回、3人でオトリ管1個やったんで、最終釣果写真ありませんm(_ _)m
※ 画像も全てケータイ画像です(謝)
 
 
釣り時間が短い割には、それなりに楽しめました。
 
サムライさんにも楽しんで頂けて、これからも塾生として東奔西走せんといけませんね〜(笑)
 
今回は、こないだのJFT朽木WINNERのH本さんがお孫さんに釣りを教えていらっしゃいました。小学校低学年くらいですが、釣り名人が誕生です!
 
「むむむ、手強い・・・」
 
また、同じく先般のファイナリスト:JFTのK原さんと相棒(ゴメン、名前忘れた・・・)
 
あちこちで入れ掛かりしてはりましたわ。
 
やっぱ上手いですね〜。。。
 
そんなこんなですが、現在の安曇川朽木は若干水位が高いですが、濁りナシ。ポイントは石裏はほとんど数が伸びません。芯も若干馬の背になっているようなとこが狙いですが、ポイントに固執せず、釣り歩いて頂ければ良型を連発できますよ。!数狙いの方は、ヘチを中心に泳がせて頂くと束釣り可能ですが、サイズは15㎝以下となります。チャラチャラが数も格段に伸びて、型も芯よりデカイときもあるみたい。瀬は立ち居地をずらしてやると、良いのが連発しますよ。誰もやれない(やらない)ところ、一発で追ってきます。答えは明確に帰ってきますよ♪同じ人がず〜っとやってたり、人が入れ替わっても同じ様な立ち居地でしかやってはりませんので、簡単に立ち居地は決まると思いますよ。
 
 
 
 
さ〜、北陸方面は増水してますが、
 
今週末からようやくホームのQちゃん詣
 
長かった〜(大汗)
 
でも、
 
行けるんでしょうか???^^
 
 
 
 
 
 
 

この記事に

閉じる コメント(10)

顔アイコン

前回から合わせても常に時速10匹はキープされていますね。
しか〜し!!
なぜそこで13匹に設定されないのか?
トーナメンターが釣りに入れば今の朽木なら時速10匹というのは難しい数字ではないと思います。逆にクリアーできないと。。。
私は時速何匹とは設定せずに、川見をした上で2時間で動ける範囲に匹数を設定し、それに上乗せしてから始めます。
動く練習にもなりますし、あるポイントで思ったより釣果が食い違えば川見が悪かったってことで反省することもできますね。
他にも練習方法はありますが企業秘密ってことでww

エラそうな事を言ってスミマセン(^^ゞ

2010/8/15(日) 午前 11:20 渓人 返信する

行ってますね〜
僕は家族サービスのみのお盆休みになってしまいました

2010/8/15(日) 午前 11:33 D魔王 返信する

渓人さん>
ありがとうございます!こういうご指摘が一番嬉しいです♪
言われていること、今年別の方に言われました。シビアに設定しているつもりでしたが、知らぬところで漠然とやってる証明なのでしょうね。次回から修正してやりますね。他の練習法もありますので、またお時間など合えば、ご教授宜しくお願いします♪

2010/8/15(日) 午後 3:01 よっちき 返信する

だいまおうさん>
今回は、台風にやられましたね〜。でも、これからが楽しみなのでまたの機会にご一緒しましょう!

2010/8/15(日) 午後 3:03 よっちき 返信する

顔アイコン

安曇川朽木も人人人... ですね〜
塾長も今日行ったみたいです サイズUPで楽しめたみたいですよ
週末から Qちゃんですか〜 きっと爆では?
私もついてきます!

2010/8/15(日) 午後 9:44 tomo 返信する

tomoさん>
塾長、来たんだ!サイズアップ、なかなかどうして見事ですね!Qちゃんは連泊ですか?私はどうなるか未定ですが、一緒に大暴れしたいですね〜^^

2010/8/15(日) 午後 11:04 よっちき 返信する

お世話になりました♪
ほんとなにから何まで感謝です<(_ _)>
早く一人前になるよう精進しますね。
トラバ貼っていきますね^^

2010/8/16(月) 午前 1:22 サムライ 返信する

サムライさん>
とにかく、楽しさ100倍界王拳でいきましょう

2010/8/16(月) 午前 8:41 よっちき 返信する

顔アイコン

ひょんなことからサムライさんのブログも拝見しましたが、
鮎初心者を指導しながらこの釣果は流石ですね。
しかも写真を見る限りあんなに釣り人が並んでいる中とは
私も「自分の釣果だけを追い求めてはいけないな」と反省させられました。お盆を過ぎてそろそろ追い込みのシーズンですが、これからも鮎釣り楽しみましょうね。

2010/8/17(火) 午前 7:09 tightline100 返信する

NABEさん>
おはようございます!この川は、ところどころ瀬があるものの基本的にはチャラの泳がせ河川です。キツイ瀬をちゃんと釣れる人が少ないようなので瀬から抜くのは難しくはありません。ただ、固執すると数は伸びきらないのでチャラの泳がせをしっかり学んで頂いたつもりなんですが、これが遥遥来たサムライさんの上達の基になれば良いと願ってます^^

2010/8/17(火) 午前 7:17 よっちき 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(1)


.


みんなの更新記事