アユ☆☆☆パラ♪

『夢と笑いと元気』を発信しています♪

全体表示

[ リスト ]

4/1 葛川

今日の結果:4対5?



もちろん、行ってきました!

最近は釣果も鈍ってるみたいですが、お手軽に行けるので気が楽です。



今日の目標はヒレピンラッシュ20匹


そして、今回は人気エリアを外して上流域に入りました。

この川での人気エリアとは、追加放流エリアよりも上流域ということでしょうか?
イメージ 1




この1週間で学んだことといえば、アプロ〜チの仕方くらいでして、

やはりこちら湖國としては、

抜き足、差し足、忍び足

そう、甲賀流


すると、一投目から
イメージ 4



ヒレピンやん♪

忍術に掛かってまっせ〜!

まさかの展開に、朝から入れ掛かりテンションMAX.

でも、これっきりです。。。



それから、一度下流側に下って虫取りをせっせと1日分取りますが、

何匹取ったらエ〜んやぁ???

よくわかりませんので、とりあえず大小合わせて20匹くらい取っときました。


下流域は濁っており少し攻めるも反応なく、再び車で遡上!


今度は釣り下っていきます。
イメージ 5


皆さんはパッと見て、どこで釣れるのか分かりますか?

小場所はキッチリ入れてみますが、食わす間を作れないので全く釣れません><



つまり、ちゃんと攻めれていないんですわ(泣)

水深のない段々瀬とかは全くお手上げです


絶対、おるはずです!

引き出しがないと辛いっす・・・


そして、
イメージ 12


魚がどこに定位するのか・・・

つまり流れてきたエサをどこにいたら効率良く捕食できるのか?

そういうことですか???



分からんから簡単なところから狙っていくと、


反応あり!

ですが、食いませんでしたww

続いて、

バレ・・・針ハズレ・・・バレ・・・




もう、

理解不能・・・


合わせてるのに乗せ切れません。



竿を柔らかいものに替えたのも影響してるのか???



そして、

まだ釣れるのか? もう、食わんのか?



納得いかん(怒)!



こうなると、もう普通に釣っても反応がないことだけは分かりました。




そして、無い知恵を絞りだしながら

磯釣り師的な側面から言うと、

サラシの釣り方です!

こないだも言ったフカセ釣りのライン操作と似た部分があるこの釣り・・・




やはり、コンタクトが訪れた!






が、針立ちできません><

だけど、明らかに反応が得られるので仕掛けを調整しながら


放流モノですが、2匹ゲット



だけど、これも5匹以上はフッキング失敗してます><



もっと、穂先を柔らかくして食わせ重視にしたら獲れる確率上がるじゃない?

そう思って竿を柔らかくしてきたんですが、足りないみたい・・・

それかバランスが悪いか? 全くの見当違いですわ^^;



そんなことはさておき、手持ちで考えられる工夫をやれるだけやってみて、


合わせを入れると







ドスン!



明らかにこれまでと違う感触


天井に覆い被さった木々をくぐり抜けるように慎重に竿を操作


無理せず落ち着いて引き寄せます。


引き抜かなかったのは、これが初めてです

イメージ 6


私の手のひらより大きいヒレピンです

何か気分的に救われた感じがします(感謝感謝)


それからは、1バレあったのみ

もう反応も得られません・・・

引き出しもありません・・・


そして、

ミヒロとワカサマがお迎えに来たので一緒にランチタイム

ランチ後はミヒロが河原に降りられるところで遊びます。
イメージ 7



私は周囲を探りますが、

ここは午前中に誰かがず〜っとやっていましたので、反応なく・・・
イメージ 8


なかなか自然は手強いですね。。。
イメージ 9



それでも、ちゃんと腕があれば形にはなっていたのか・・・
イメージ 10



ミヒロもワカサマもマイナスイオンをたっぷり浴びて、

家族全員リフレッシュ!



イメージ 11



釣果は4匹(実釣:7時間)
イメージ 2



23.5㎝
イメージ 3


渓流釣りで初めて目の覚めるような魚とのやり取りができて、感動。


もしかしたら、次回の竿出しは長良川だったりするんじゃないかぁ〜?(謎)

長良川で釣れるスキルはないけど、4月は楽しめそうですわ。



そして、今日の結果:4対5(ミヒロのメダカ?の釣果)

『今日もミヒロの勝ち〜〜〜!』

最近、負けてばっかりです^^;


ロッド:53鮎硬中硬 ライン:0.6-0.4-0.3
針:川虫スペシャル6 一刀アマゴ王:5〜6
ガン玉:G5〜B 手尻:-5〜+20




次回はベストヌ〜チスタ目指して真剣にやってきます!



この記事に

閉じる コメント(27)

今回は、鮎竿ですか(゚o゚;色々見せ場がありますね。次回はハエ竿だったりして!(^^)!

2012/4/2(月) 午後 9:22 [ まっちゃん ] 返信する

MASAさん>
そうですね、貸してください!ってか、是非読んでみます♪

2012/4/2(月) 午後 9:36 よっちき 返信する

現場主任ちゃん>
海、行きたいんですが…^^;

2012/4/2(月) 午後 9:38 よっちき 返信する

ダッチさん>
魚は名人に任せて我らは宴会部隊でしょ〜^^

2012/4/2(月) 午後 9:38 よっちき 返信する

気ままオヤジさん>
流れの強い場所なら大変でしょうね〜。でも、これだけで救われました。次回の修正にいけそうです!

2012/4/2(月) 午後 9:40 よっちき 返信する

気ままオヤジさん>
それもフカセにあってやってみました。食わす間が要るのかな?焦りすぎ???

2012/4/2(月) 午後 9:41 よっちき 返信する

hamayaさん>
何を言う〜!壊滅的状態ですが、うちは家族イベントなのでこれでオッケ〜ですわ^^

2012/4/2(月) 午後 9:48 よっちき 返信する

ハザコさん>
いや〜、ムズカシイ><

2012/4/2(月) 午後 9:53 よっちき 返信する

ガナリさん>
ナガラでデンデン!もう、最高でしょうね〜!

2012/4/2(月) 午後 9:54 よっちき 返信する

まっちゃん>
次回はリールが付いてますわ(大笑)

2012/4/2(月) 午後 9:55 よっちき 返信する

顔アイコン

おお、行かれてたんですねー^^
そろそろヒレピンが動き出しているようですが、魚体を見ると完全回復までもうちょっとかかりそうですね。
でも24cmのヒレピンはお見事!!尺アップになると激流で大鮎を掛けた以上にハラハラしますよ!^^

2012/4/3(火) 午前 9:45 石餅太公望 返信する

顔アイコン

川・・・
寒くなかとですか????

23.5でか〜い^^

2012/4/3(火) 午後 5:59 グレ蔵 返信する

イシモチさん>
これはサビてる状態なんですか?もうちょっと天然の良型を釣ってみたいですね!

2012/4/3(火) 午後 6:27 よっちき 返信する

グレ蔵さん>
今年はイマイチ寒グレに予定が合わず、なんか不完全燃焼なシーズンでした。23.5って言っても、グレでいえば40僂らいの価値???(謎)これからは鮎が終わるまで川にドップリ浸かりますんで、オナガ〜たくさん釣っといて下さいね!

2012/4/3(火) 午後 6:33 よっちき 返信する

8寸弱...いいじゃないっすか〜〜〜。
この時期にこれが釣れればハイシーズンには尺の期待が持てるかも。。。

2012/4/4(水) 午後 5:47 amago_fish 返信する

顔アイコン

トロで群れている状態をのぞけば
一旦沈みこんだ流れが湧き上がる箇所の下側で待ち構えていて、上昇しながら餌をとるというのが渓流魚の特徴と考えています。
流れの筋を縦方向に割って考えるとおのずとポイントはしぼられてくる、とおもいますが。

2012/4/4(水) 午後 6:52 tightline100 返信する

顔アイコン

ナイスサイズのヒレピンちゃんですねえ〜
こんなの釣ってみたいです〜^^
ポチ☆〜

2012/4/4(水) 午後 8:04 ヤエン 返信する

けいたん>
ハイシーズンは鮎真っ最中ですわ^^

2012/4/4(水) 午後 10:04 よっちき 返信する

NABEさん>
なるほど!フカセ釣法のときは、その理屈に当てはまりそうですね。流れのスジを縦割り?どういうことですか???

2012/4/4(水) 午後 10:07 よっちき 返信する

ヤエンさん>
少しずつ渓流が理解できてきたと同時に、スキル不足を痛感してきました。渓流は4月で打ち止めなので、何かつかんでおきたいですね。

2012/4/4(水) 午後 10:10 よっちき 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事