アユ☆☆☆パラ♪

『夢と笑いと元気』を発信しています♪

全体表示

[ リスト ]

2/10 御五神/ニシイチ

直前情報では、キングは竹ヶ島へ行くことになったとのこと

僕らは沖へ向かいます!

イメージ 2



昨日はそういや曇〜雨で、めちゃくちゃ寒かった

折れそうな心を気力で耐えながらの釣り

撤収に救われたような気分(汗)

でも、今日は

朝日を浴びて、生き返った気分

ペンギンの気持ちがわかったかも?(^^ゞ


今日はクジを引くと#1,#2

イメージ 4



軍艦から瀬着けして、本島の石橋バエ、菊地バエ周りに順次降ろしていきます。

僕らはこの日は2人と3人に分かれる予定でしたが、

菊地バエ周りで一人

そこからの独立磯てむた一人呼ばれ、

残ったM川、T田、キャプテンを残して船長が

「ニシイチ行こか!」と任命されます!

いいじゃないの!

ニシイチ

イメージ 5



サステ群島の最北端:西の一番

1級磯で初めて上がります。

完全な下げ潮場で、昼前まで上げ

いわゆる、終盤勝負です!

僕は船着から日振島に向かった北東角からスタート

緩やかに日振島方向に流れる潮

沖目から流してもムハン

足元の際から差し込んでいってもムハン

サシエが全く落ちませんw

退屈なので、下げ潮場へ行って、二人の近くで竿出し

イメージ 3



やっぱしあーだこーだ言いながらね!(^^)

北東角、北西角

全くのムハン

下げ潮場の二人は何かわからず、エサ取りにやられていますが、M川先生が肝パンを釣ります!

MISSION Possible!?

途中、うえむら渡船の若頭が冷やかしにマイクパフォーマンスで応援に来てくれました!

イメージ 7



「キャプテンさん、ニシイチ釣れとらんき、魚持ってこんといかんよ?」

いやいや、大声で大爆笑の叱咤激励

必ず釣ってやるぜ!

さーて、時間が予定より遅れたものの、下げ潮

しかーし、反応なし

焦る中、ギリギリでイサキ

超ギリギリで、も1つイサキ

最後の最後にイサキ、、、


が、最後のはバレましたわ(汗)

ってか、ハリス切られたのは、

もしかして、

グレだった!?


結果、僕はイサキ2枚でした!

イメージ 1


そんなこんなで、この日は他船も含めて、沖磯はチョー厳しかったみたいです。

竹ヶ島、湾内はよく釣れていましたけどね。

それでも沖に行くんでっせ!

さ、宇和島ラーメン食って、けぇるべ!

イメージ 6


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事