アユ☆☆☆パラ♪

『夢と笑いと元気』を発信しています♪

全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全231ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

1/14 須江/きく崎/猪喰鼻

そういえば、

ワカサギリベンジ

先日より数は獲れずでしたが、とりあえず確保できたので一夜干しに!

ほんまにししゃもみたいな出来上がり!

まだ、食べてないんですけどね。

とりあえず、唐揚げは美味かったですよ!
イメージ 1



そんなわけで、今週のイベントは


GFG杯争奪関西代表決定戦@須江(湾内)

今回はイケイケ釣り師も3人

ウキマロ : 神様コージ : きゃぷてん

四国の先生からは3人通って来いとの激励を受けており、ガンバッペ!

クジを引くと【#1】

これはどうなんだ!

今日は兵庫代表のベテラン:Kさんとのマンツーマンです。

ってか、夜明け前から磯の上で2時間は寒くね?
イメージ 2

釣ってくれたらいいよとのことでしたが^^;

そういえば、須江も数年振り

カバの口かと思っていたら、釣り場所を教えてくれるのは何だと思います?

GOOGLE ですわ!

写真をとりあえず撮ってみたら、

きく崎」の写真を紹介しませんか?って、グーグルアシスタントが聞いてきます!

もちろん、

猪喰鼻」の写真を紹介しませんか?って、後でも聞いてきましたわ!

さて、きく崎では僕が船着き、Kさんが先端側
イメージ 3

釣り開始10分すると、アジ5000000000000000000000匹ご乱入〜!

50m四方アジだらけ!

網ですくえば良かった!?

マキエなしで様子見ながら、アジが少なくなった隙に足元にグレ発見

ババチンも見えます!

エサ取りも見えますが、エサ取りの一番下にグレ・ババチン

難攻不落で落城したのはきゃぷてんでした><

前半戦釣果:0-0


規定により、10:00瀬替わり



後半戦 シシクイ
イメージ 4

かご釣りのおっさんがグレ1枚

奥で釣っていた兄ちゃんがラスト1投でグレ1枚

僕らはP.B.
イメージ 5



なんだかなぁ。。。


そして、しょらさん渡船2船出たんですが、ワイらの船全員●●●
イメージ 6

さて、

釣果は優勝から5〜2〜1〜1〜1匹

名だたる名手揃い踏みの中、28名中5名だけ!

5位に至っては、200g台でしたわ!

柏島、がんばってきてください!
イメージ 8

大会運営された役員の方々、お疲れさまでした!


この日、和歌山

須江の湾内以外はそれなりに釣果が出ていましたよ!


なにも、こう僕が行くときに厳しくならなくてもいいのにね?


帰りは無言ラーメン:綿麺食って、反省会!
イメージ 7

会話アカンかったら、反省もできへんやないか〜い!?



ってなわけで、


お疲れさまでした!


.













この記事に

開く コメント(0)

母なる湖

朝から一通のメールが着信!


京都のペニーさんからであった!


仕事を切り上げて、ミヒロをピックアップし、母なる湖へ!


第1エリア


異常なし


状況から判断して、少し北上


途中、怪しき人影を3〜4人発見


少し通り過ぎて、誰もいない小さなインレットにアプローチ



異常なさそう・・・


と、そのとき!


1匹の個体を発見!


本日のターゲットであった!


雰囲気が分かると、見つけるのは早い。


ここで、大きな問題が!


ワカサマからのメールである。


「今夜は餃子よ!」
イメージ 5


これは我が家にとっては大事件だ!


早く帰らねばならない


しかし、今日の主役のミヒロまだ見つけられないでいる


手を出さずに教える


見つけたようだ!


そこから一緒に湖畔を歩いてデート


40〜50分ほどでタイムアップ


シシャモサイズが40匹ほどであった!
イメージ 1







なんだか子供に返った気分の夜遊び
イメージ 2


早速、頂くことにした。


唐揚げはカリッとして、美味い!
イメージ 3


てんぷらはふわふわしていて絶妙に旨い!


早速、情報を嗅ぎ付けたワカサギの大御所から指令着弾


「一夜干しにせよ!」


ということで、近々行ってきます
イメージ 4




.






























この記事に

開く コメント(2)

1/7 萩尾/沖のコーデ

正月の釣り

仕事始め

バタバタした正月モードそのまま

2018年最初の大会

名釣会近畿地区本部大阪支部大会@萩尾

過去、大阪支部大会は出雲崎で固定されていましたが、今後は毎年変えるか?2年毎に変えるか?会員の皆様にいろんな場所を知って、楽しんでもらいたいとの意向だそうです。今後が楽しみですね!

さて、

この日は【54名】

クジを引きと【41】

なんだかよくわかりませんが、絶好調の萩尾





どこでも釣れるでしょ!?




今日は是が非でも20枚釣る!が僕のプランです!!!




さて、最近は海上保安庁の検査が頻繁に行われており、定員オーバーやその他金銭面のことなど・・・




浜中渡船は船頭含めて、定員20名ということで、3番船までの出港です!
イメージ 1


僕は3番船で、沖のコーデの降り立ちました!
イメージ 2

今日の相棒は、僕の指南役:Sさん大ちゃんと新たな釣武者:S木さんの4名
イメージ 3



僕は東向きのサラシの強い高場に位置を構えます。
イメージ 10






本日のレギュレーション【30㎝以上名釣会5種の総重量】
(※ 5種:グレ・マダイ・チヌ・アイゴ・イサギ)




僕は、グレ10匹の総重量でやってもらいたかったんですけどね!




しか〜〜〜〜し、

2時間ほど、サシエが原型のまま・・・

サラシを避けたり、突っ込んだり、順応させたり、、、

どうにも僕の腕では攻め落とせません><





大ちゃんに場所を譲って、

Sさんに状況を聞きに行くと、シモリの向こうでサシエが取られるよ!とのこと

S木さんはフカセ駆け出しだそうで少し喋りながら釣りを見させてもらいました!

ちょっとしたアドバイスを含めて仕掛けの調整をしました。

劇的に改善!

絶対釣れます!!!(ほんまか〜〜〜い!?)

そして、僕も灘のコーデとの水道側に入ってみます!
イメージ 4

ライン調整しながら辛抱強くねじ込んでいく

明確な答え!

「サンペイです!!!」





少しバランス調整して、またまた差し込んでいくと、

ラインがツッ・・・と張りました!


本命ゲ〜〜〜ット!!!

2匹目のドジョウをS木さんと狙いますが、今日の萩尾は甘くはありませんw




10:30 場所替え

飽きっぽい性格のきゃぷてんはあちこちぐるぐる回って、、、

10か所以上立ち位置を変え、徘徊!

磯周り50m以内の場所は全部やりきりました!!!

高価なウキ、1つ殉職

僕に釣れる魚はおりません><
イメージ 5



しかし、昼過ぎに潮が変わった・・・
イメージ 6

Sさんも、大ちゃんも、そして、S木さんにもグレをゲットで全員安打!!!

S木さんのタモ入れをお手伝いして、

「これで今日は帰れます!」と満面の笑み

取り残された僕も残り物を貰おうと、、、

潮が変わっても反応がシビアですねん・・・


なので、キワキワからサラシを読み、得意のガン玉ワーク

一瞬のタイミングを見計らって、

あぁ、ワイってほんまに釣りが下手やわと痛感

トーナメントやりながら、答えに辿り着くのが遅過ぎますわ

こないだの○ヤマブートキャンプのご指南とは違った形ではあるけど、

やっぱあのアドバイスがしっかり生きているね!

5発掛けて、2発ヤラレました

リミット揃わず・・・
イメージ 7


優勝は地元和歌山のS井さん、唯一の3kg超(3360g:5匹総重量)!
イメージ 8

準優勝は、3戦連続入賞でミラクル絶好調(2750g):ウキマロ

4位は、やっぱりきっちりすっきり(1420g):K子さん



僕は皆様の厳しい状況に助けられるような釣果でしたが、いくら際際をやってるからと言って、2発もヤラレてはいけませんね。

とはいえ、良い場所に上がって同じような時間に5発掛けて4発ヤラレた人も!?

ガン玉の負荷、ラインを出す量、ライン操作とロッドワーク

同じ過ちをいつまでも繰り返す下手チンの僕にも困りものです><


次こそはきっちり仕留められるようにがんばんばります!
イメージ 9
30〜33㎝の和歌山サイズ(2160g)


ご期待あれ!!!





.



この記事に

開く コメント(2)

1/4 御五神

さて、正月恒例の3日目
イメージ 1




ツネキチと僕がセット
イメージ 2





ウキマロは新規ポイントヘ!


比較的調子よく反応が出ますが、なぜか素バリばっかり

イメージ 3




絶対グレなのに、針立ちしません。

時折、ババチン

入れ過ぎると、ガシラと妖怪人間

それでも楽しく釣りができました!

イメージ 6



港に戻ると、皆様良い釣果でしたよ!
イメージ 7




8号の針で45クラスを10枚ほど釣られてる方も!

「ムキミメインで釣ったので!」


とのことでした。


新聞屋のカンバン背負った方でした!

そういう釣り方もあるんだ






そんなこんなで、

帰りは恒例の徳島ラーメンうりぼう

イメージ 4



しっかり遊びました!
イメージ 5







2018年、皆様も素敵な釣果に恵まれます様に祈念しております!

改めて、本年もよろしくお願い致します!




.

この記事に

開く コメント(0)

1/3 日振島/横島1番

さ〜〜〜〜〜て!

1/3 御五神は船が出ませんからの日振島

豊後水道界隈も、年末から凪いだ日がないらしい・・・

その理由は風神のボス:○ちゃんが来ているからだとか!?

その○ちゃんも今や中国地区本部長

表敬訪問を兼ねて、合流させて頂きました!





今日は爆風15mの予報

それでも、浜崎渡船は満員でんがな!


ここには○ちゃん神様コ〜ジがおります!

最近、コ〜ジは僕とは遊んでくれないので、久々に一緒です!


出船、

久〜〜〜しぶりに船酔いしました!

吐きそうやと思った頃に抽選場

ホッとしたのも束の間

何船おったのかもわかりまへんが、磯に着くまでに

チョ〜吐きそう


と、思った矢先に○ちゃんからお声が掛かります!


タイミング的に・・・雰囲気的に・・・

横島1番ちゃいますのか?


そこにツネキチと降り立ちました!
イメージ 2



横島1番の満ちの潮!?


満潮近いので、潮がギリギリ被ってきますが、スタートします!


右から左沖に抜けていく満ちの潮

引かれ潮に入れて差し込んでいきますよ〜〜〜!

しかし、反応あれへんやん・・・


30くらいのグレが稀に食ってきますが、確信ある反応が得られません。


そうこうしていると、ツネキチが35㎝ほどの尾長を獲りました!

上手いこと釣りますな〜!

というのも束の間

潮が止まりましたw

ほんの1時間弱でしたわw


そして、巡回船でウキマロが来ました!

全くサシエも取られなくて、食いつくように来ました!

そうこうしてると、潮が反対に流れます。

良型を掛けたんですが、シモリに一瞬当たったようでハリスが飛びましたw



それから、

昼頃に、3人で渋いアタリをポツポ・・・ツと・・・


爆風もあり、状況もイマイチ食っていない日振島

良い時に乗ったらイレポンなんやろうけどな〜!?

釣果は浜崎さんのところで、ご確認下さい!


満員やったけど、大半の人は全く釣れていなかったようです。


グレの顔が見れただけでも上出来!



港に帰ると、○山ブートキャンプのアフター指導!


なるほど!


イレギュラーな釣り方の引き出し


同じようなことをやろうとかなりあくせくしていたが、ちょっと違ったみたい。


良い勉強になりました!




そして、2日目の夜はかなり宇和島の街をグルグルRグルグルグR


行き当たりばったりの不明な中華料理屋でしたとさ!
イメージ 1



.










この記事に

開く コメント(0)

全231ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


みんなの更新記事