風彩光真 旅する写真家 大里康正の写真集

旅とは新しい物事の見方を探している途中なのです

青森県

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全13ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

こちらでの写真アップはこれで最後とします。大里の写真のテーマは「光」ですが、ある意味象徴的な写真集で最後にしてみました。

今までありがとうございます。

現在はFC2に引っ越しの最中ですので、それが終わりましたらそちらのサイトとなります。

なお、旅の話はアメブロに引き続き掲載していきます。明日からタイで入国拒否にあった話を連載します(苦笑)。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6
旅の話はこちらから↓
青森 八甲田を楽しむ

青森県南部地方こそ日本の中央であった!?なんと日本中央の碑と呼ばれる石碑が東北町にあるのです。そこは日本中央の碑歴史公園内「つぼのいしぶみ保存館」で、東北古代史のロマンとミステリーの地。また、この石碑が発見された場所を観光することも可能。碑はどのように見つかったのでしょうか。

更には東北町歴史民俗資料館への立ち寄りがお勧めです。付近の歴史を知り、縄文土器を含め様々な物を見学しましょう。

また、ミステリースポットが多い青森県で、キリストの墓、ピラミッド、霊場恐山巡りはいかがでしょうか。詳細は下記のリンク設定をご覧下さい。

青森こそ日本中央!?東北町にある石碑と発見地のミステリー
https://www.travel.co.jp/guide/article/37635/
イメージ 1

青森県新郷村のミステリー3選!キリストの墓と二つの古代ピラミッド
https://www.travel.co.jp/guide/article/16394/
イメージ 2

青森の恐山は日本三大霊場の一つ!地獄極楽共存のパワースポット
https://www.travel.co.jp/guide/article/33873/
イメージ 3

もはやだいぶ溶けてしまったかも知れませんが、春の雪山登山のお話です。

関西や関東で桜の開花が報じられる頃、青森はまだ残雪があり、穏やかな気候で登山が楽しめます。特に階上岳(はしかみだけ)は、標高739.6 mと手軽な山であり、一般的なコースは崖、沢、急斜面が無いことから比較的安全なのです。山頂からは八戸市街地と太平洋が広がり、西には八甲田の絶景も!

そして見下ろせる海抜−170mの八戸キャニオン。現地には展望台もありますので、ぜひ足を運んでみましょう。

春の階上岳で残雪登山!海抜−170mの八戸キャニオンも見逃せない
https://www.travel.co.jp/guide/article/37776/
イメージ 1

この子たちの名は?

明日から移動し、タイとヴェトナムを旅してきます。その前にこちら。
イメージ 1

イメージ 2

全13ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事