ここから本文です
”どうしてそんなに韓国が好きなのかしら”
約丸6年間に渡り書いてまいりましたがこの度の閉鎖に伴い現在引っ越しFC2ブログにて運営しております良かったら遊びに来て下さいね☆

書庫全体表示

ヨロブンアンニョンハセヨ

雨が降ったり止んだりの父の日でした夕方にはすっかり止みましたぁ〜
皆様の場所はどうでしたかぁ〜
夕べはチャンナムがアボヂにお酒でも買いに行こうかなって言うのでお付き合い
一緒にブランデー買いに行って
戻ってきたら買ったお酒で二人で始めて居ました私はその間にまたまたキンパブを

250周年記念ラベルボトルブランデーhenessy

イメージ 2イメージ 1

父の日や母の日って親御さんがもう他界されていらっしゃらない方々等には関係ない行事ですよね
私も父親はナンピョンのアボニムだけですがミョヌルとしての付き合いも自分のプモよりも長いので今では本当はいけませんがため口で話せる位の関係になってますからねまぁ色々ありましたヨォ〜でもまぁ今は元気に頑張ってるお二人にはとても感謝しています感謝し切れないんですけどね・・物凄くお世話に成って居るので母の日の様に昨日も逢いに行って上げたかったんですが又月末に逢う予定があるので昨日はパスでしたぁ〜

イメージ 5イメージ 3イメージ 4

約一名沢庵がダメなので中に居れずに添えてますhahaha沢庵の歯ごたえ無いとね

韓国女子サッカー代表8強入りならず

う〜ん初ベスト16で次の相手はフランスと聞いて
いやぁ〜フランス強いよぉ
と難しいなって思っていましたが残念ですねお疲れ様でした


さて本日は

韓日国交正常化50周年


1965年6月22日
同年12月18日に批准書を交換し、日韓両国の国交が正常化しました
韓日、日韓国交正常化50周年の年となります


韓日両政府は22日午後
ソウルと東京で両国の国交正常化50周年記念レセプションを開催します
記念レセプションには両国首脳も出席します
韓国の朴槿恵(パク・クネ)大統領はソウル市内のホテルで開かれる
駐韓日本大使館主催のレセプションに
安倍晋三首相は
在日韓国大使館が東京で開催するレセプションに出席します

当初は両首脳の出席は難しいとされたが、21日に急きょ出席が決まりました

安倍首相サプライズに思わせるかの様に急遽予定を変更して来ましたが
私は想定内の予想に想っていますきっと前日に成って予定を変えて来るんじゃないかと当初出席しないと発言していましたがそれはマスメディアに向けた仕掛けでしょうねきっとそう発言することでパククネ大統領がどう出て来るかのま、所謂お互いに
引いたり押したり、掴んだり離したりの綱引き状態ですからねまだまだ続きそうです

昨日はシンポジウム「日韓未来対話」が開催されたり
韓国から外相がいらっしゃり 外相会談が行われました。

先日は心配な済州島の知事さんも来日されておりました。

韓国・済州道の元喜龍(ウォン・ヒリョン)知事(中央)は在済州日本総領事館の寺澤元一総領事(左端)と中国の総領事に対し、中東呼吸器症候群(MERS)コロナウイルスの感染状況や韓国政府の対応などについて説明した。
この時点では済州島ではMERS感染者が確認されておらず善かったのにねぇ・・


各地で日韓・韓日国交正常化50周年記念行事が開催が活発化して行くと想いますね。文化行事や音楽行事色々様々な行事が多々開催されるでしょう
今後また色々お知らせして行けたらと想いますので頑張りたいと想います


では皆さん又次の記事でお逢いしましょう





  • 顔アイコン

    国交50周年記念、おめでとうございます。

    外相会談も少し進展したようで、よかったです。条件付きもありますが。

    いい方向に向かわないと、世界の歪みもいよいよ大きくなってしまいます。情勢や動向を見るだけで何にも出来ませんが、心で願う事は出来ます。両国のより良い解決を祈ります。

    キンパ、美味しそうですね。沢庵は抜かないで欲しいです(笑)。ヘネシーはワルツを歌いながら飲むと旨いかも(笑)。

    かつてあるスナックで、或る人から、私に2度もヘネシーがどんとキープされて吃驚した事があります。ブランデーで、とても美味しかった事が思い出されます。

    オカリナの詩

    2015/6/22(月) 午後 3:56

    返信する

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

開くトラックバック(0)

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事