ここから本文です
”KoreaSaran”韓国への想いは一直線
韓国が好きだなぁ〜そう想い始めてから今年で15年こんなに続いているのは大好きだからこそ韓国の事サッカーの事を日々更新中

書庫全体表示

仁川松島(ソンド)
(写真=仁川経済自由区域庁)
仁川(インチョン)には海水を利用した海水風呂が集まっている通りだけでなく
足だけを浸すことのできる「海水足湯」もある
松島(ソンド)にある露天足湯場で市民や子供たちが足湯体験を楽しんでいる
   

水湯の歴史

人々が海水浴で疾病を予防し健康を取り戻してきた。
海水には100種類を超えるミネラルが含有されていて体に良い為だ。
沿岸埠頭にある海水湯はこの原理を利用して
地下200mのきれいな海水を風呂の湯に使っている。
水質が澄んできれいなことでは、沿岸埠頭の海水湯についてくるものはない。
特に婦人病や成人病、肥満、水虫、湿疹、関節炎高血圧、痔、産後処理などに
効果的であり、皮膚美容にも良いことで知られている。
これらの風呂はそれなりに
ハーブ湯、人参湯、昆布湯、ヨモギ湯、松の葉湯、コーヒー湯、玉石サウナ、炭サウナなど特色のある施設を作っていて週末には首都圏の市民達がたくさん訪れる。        

沿岸埠頭だけでも10ヶ所あがある。
高麗海水湯(881-8218)
営殿海水湯(888-3444)
南海海水湯(884-0008)
大洋海水湯(888-8383)
明津海水湯(883-0758)
西海海水湯(888-2990)
月尾島海水湯(761-1091)
柳林海水温泉湯(882-2161)
隆昌シーランド(888-5105)
ヘスピア(886-4364)
料金は3500ウォンから6000ウォン
営業時間は普通AM5:00〜PM8:00まで
定休日は店ごとに異なるので、事前に電話確認


仁川って何だかノスタルジック足湯の後は
月尾島のカフェとかでこんな夕日を眺めながら
古の歴史に想いを馳せて見るのも又おつかもしれません

この記事に

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

開くトラックバック(0)

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事