ここから本文です
”どうしてそんなに韓国が好きなのかしら”
約丸6年間に渡り書いてまいりましたがこの度の閉鎖に伴い現在引っ越しFC2ブログにて運営しております良かったら遊びに来て下さいね☆

書庫全体表示


今日わpolarisです2019年4月が終えようとしていますね
さて今年この四カ月間まぁ、色々在ったけど
何か一番ブログをどうのこうのとやっているのもあって
何ともパッとしない感じでしたけど
それでもここまで元気に何とかやって来れて幸いでしたよね
それに、tourで知り合えて又再会出来る知り合いがいるって言う事も幸福な事でした
ゲタ君も昨日帰る空港から色々メッセージくれたけどそれも全部嬉しい物ばかりでしたし
例え国が違っても同じ様に日本を愛し韓国を愛しそんな人と人の関り具合って
一番大切何じゃないかなって想う訳です
ましてや、正直に素直にあれこれ話せる相手というのも中々出来ないものですからね
本当にありがたい事です
こうしたご縁を末永く続けて行けたら素敵な人生ですよね・・

所で
このYahooblogサイト閉鎖が決定したけど
昨日自分が何時も拝見してる
韓国観光公社のサイト『みんコリ』さんも閉鎖されるとか・・・
え、そうなの
という感想ですね此処数年特に2014年辺りから韓国関連の観光情報や韓国のイベントなどなど多々開催されてその前の年や、もっと前の2011年頃は、震災でそれどころじゃなかったし
ソバンニムの健康の事も在り自分も韓国からは離れていた間もあったりで
巧く情報を掴めない日々を過ごした年も合ったけど
それでも古家さんのラジオ聞いたり古本を買って韓国へ行った気分に成って観たりしていたしその間自分が疎いから仕方ないけど世間からも置いてきぼりに成ったりした間もあって
関われる様に成ってからの2015年位はかなり頻度で韓国イベント韓国にも勿論渡韓したし
何だかんだ言っても2008年以降はず〜と毎年韓国へ足を運べているからそれはそれで
自分の人生50歳代からはかなり変化の在ったこの10年だったかなぁ〜何て
想い返して居ました
blogを書き始めたのが遅くて
韓国情報を中々つかめずに居た時期がもったいなかったけどね・・・
ま、終わった事を言っても今更しょうがない
という訳で『みんコリ』さんのサイトがオープンしてから
サイトを訪問するのが日課に成って居ましたが閉鎖ではしょうがないですね
このYahooblogの様に
時代の変化なのかな
良く『時代は廻る』by中島みゆき ではないけどそうなんだろうなぁって
も、ふと感じますから
そういえば、四ッ谷三丁目に今年一度も行って無くて
先週土曜日南北線でよっぽど四ツ谷で降りて歩いて行こうかなって何て想ったんだけどね
羽田のイベントにも行かなかったから南波さん達皆どうしているのかなぁ〜
こんな風に元号が変わる事で様々な事柄も今後又新しく変化していく訳だけど
変わらずに居たいのは、良い想い出ですよねそして記憶
懐かしい記憶や、つい最近の記憶も全部頭に詰め込んで何時も想い出しては
引き出しを開ける様にその想い出に逢いに行きたいですよね・・・
そんな事を想うとやはりブログって良いですよね

こうして自分の想いをぶつけたり書いて居る間に自分の深層心理の気持ちに気が付いたりと
か様々なメリットを感じていますそのブログ6年書き続けてきましたが
FC2さんへのインポート後の事を早く決めて行かなければ行けませんね
廻る時代に又付いて行ける様にまだまだ頭の中を風通し良くしておかないと・・・

サカノウエカフェさんから湯島神社へ向かう前にあちこち
横道に入ってあれこれ眺めました
湯島小学校傍の公園で咲いて居た見事なシャリンバイ本当可愛い過ぎです

イメージ 4

さて昨日の記事で韓国農協さんの凄さに触れましたけど
何か違うのよね・・・日本とはえっこんな風に考えるんだねって言う事を感じるんですよね今日は夕食会場での、ちょっとしたハプニングも含めてご紹介していきます

ヘムルタン(海鮮鍋)とへムルチム(海鮮の辛い炒め物)
ヘムルチムが運ばれて来た時久しぶりだぁ〜と内心思いました
ヘムルチムを観ると想い出すことが一杯これは話せば切りが無いほど長くなる話
なので、割愛するけどうーーんヘムルチム何だぁ〜とふと、想いました

イメージ 1

すっかり暗く成ったので何処をどう通って来たか全くわからない間に到着
わさわさとバスを降りてお店へ
チュンマへムルチム
イメージ 2

チュンマへムルチム
住所:全羅北道 南原市 綿洞 280-5
    電話:063-633-4789
お店に入るとすでにパンチャンが並べられて
我々を出迎えてくれていました

イメージ 3

アグチム(あんこうの辛い蒸し煮)
タコ、イカ、エビ、貝類のようなものも…海鮮がごろごろ入っていて
火を通して鍋は自分的には嬉しい生物が苦手なので
カンジャンケジャンもダメです・・
辛〜いけれどそれが病みつきに成る辛さというのかな
韓国で食べるアグチム、本当に辛いけど地元料理を堪能しないとね・・
これが美味しくてもっと食べたかった
メセンイ(アオサのような海藻の一種)
最初何だろうと、しばらく眺めて居たので皆が動き始めてから
ほぉ〜焼くんだぁ〜って感心しきりチヂミとも違う
香ばしいお好み焼きの様な何て言うかおやつの様な
こういう物を地元の皆さんは召し上がっていらっしゃるのね・・
イメージ 5

やっぱり食文化の違いを感じる事が出来るのは楽しい
イメージ 6

さて此処でこの日メンバー全員で囲む夕食はこの日の夜が最後と言う事で
誰か代表で始めに挨拶をお願いしたいとゲタ君から話が
ゲタ君が指名した〇ミちゃんが、えぇぇ〜やだー絶対やだと凄い激しい拒否
そうしたら〇ミちゃん居るじゃん一番年齢の高いどうたらこうたら
ってそれ私の事じゃん・・

もう他メンバー皆何だかそうだよよね観たいな顔して居る様な
して居ない様な、ゲタ君も困った感じに
やれやれはいやりますよ私が一番このtourで年上だからね
サクサクと終わらせて食べる飲むを始めないとこわーーいわ
はいお疲れさまでしたtour二日目も無事に終わりましたね
残すのは明日のスケジュールのみですが皆で楽しく終れる様に頑張りましょう
見たいに言いましたよ即興で
だってハルモニ見たいな年齢の自分がえぇぇ〜やだぁ〜、とか言えないじゃん
第一、さぁ、乾杯しましょうって言うだけでしたからまぁ、すぐさまやりましたよ
ハプニングと言うかアクシデントと言うか
自分は初めてお逢いした方の方が多いtourでしたけど
もっと韓国通韓国でビジネスされていらっしゃる方々など
講演会なども行っていらっしゃる先生方も居る中ずうずうしかったでしょうかね・・
ま、もうたらればですが・・・
咄嗟に何かやりなさいと言うシチュエーションで何かやるって
やっぱり難しい後先の事考えられないものね・・
御免なさいメンバーの皆さんさて次回はその美味しそうなご馳走のご紹介です

問い合わせ 南原市庁文化観光課パク・ヨンニム(박연임)さん
メール:
yh2jung@korea.kr

電話:063-620-6165まで朴さんまで


では皆さん又次の記事でお逢いしましょうね

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

開くトラックバック(0)

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事