ここから本文です
”どうしてそんなに韓国が好きなのかしら”
約丸6年間に渡り書いてまいりましたがこの度の閉鎖に伴い現在引っ越しFC2ブログにて運営しております良かったら遊びに来て下さいね☆

書庫”全羅道南原Famtour”

記事検索
検索

全13ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

今日わpolarisです
5月5日も無事終わりました何だかんだと過ぎて行くものですねな――にも無くても
長い連休中まぁ、何処へも行かずに終わった何てありえなくないですか
何時もならドライブがてら遠出で買い出しとか(コストコ辺り)とか
海観に行ったり商業施設に行ったりとかもしませんか・・・
全くな―――んにも無い連休が今日で終わります
テレビで観る映像は
海外に何日も旅行とか・・・小さな子供達でさえ海外に行く時代
凄いですね・・比べるつもりはないけどお金使わずに終わった連休でしたhahahahaha
唯一チャナムがようやく兄貴分の友達と出かけた位で
自分も4月の連休初日にゲタ君と逢うのに都内に出ただけ
まぁ、後はひたすら何時も通りソバンニムが昨日、今日唯一続けて休めます
昨日は腰や、肩が痛いとかでマッサージさせられて‥ふぅ〜
とまぁ後はチャナムが居ない間風を入れてベッド周りをかたずけて大物洗いと
掃除&断捨離してあげました・・・ざまぁみろぉ〜hahahahaha

すっかり初夏をむかえましたよね・・・
近所で出逢う様々な花や実も迎え撃つ夏を待っているかのように準備万端の様です

イメージ 1

さて我々川崎フロンターレは明日はACLグループリーグ
負けたら終わりです・・今日は公式練習で等々力で練習の様ですが
昨日の麻生の練習の様子をお借りしました
皆楽しそう元気に練習に励んで居ましたね憲剛もこの通り
カメラマンさんがカメラ目線を戴きましたって
さてお相手の上海さんは昨夜遅い時間に試合をこなしてその足で来日するとか
と、成るとかなりの疲労度ですねこちらは中3日絶対勝ちましょう
上海さんには負けたけど負けた内容ではない試合ばかりなので
とにかく取りこぼしはもうできないと言うか負けたらもう終わりですしね
絶対勝ちます・・負ける気がしないので勝ちますよ
ソンリョン、奈良ちゃんタサのお見舞いに行ってましたね
優しいね・・ってか皆優しいのは十分わかって居ますが
明日の相手には優しさは必要ないです仙台戦の時ジェジュウが最後
登に切れていたように(言葉は悪いけど)
とにかく最後まで集中という事をジェジュゥは言いたかったんだと想います
得点しても気を緩めず無失点で勝ちましょう
ファイトフロンターレ

イメージ 2

さぁでは今日もtourの続き
此処の所真面目に書いて来ていよいよ最終日に突入(2018年11月11日当日の朝の様子)
寄り道せずに書いて来てお陰でtour記事だけでも終わらせなきゃと必死です
何せ自分はtour後の滞在の方が長いので(一人旅の日程は約6日間)
そちらの『初一人旅』の様子も続々と上げて行きたいと想って居るんですけど
でもこの場所で出逢った皆さんにお越しいただけるかどうか・・
この場所での、ブログは明日7日にお引越したいと想って居ます
Yahooさんのお知らせの通りだと
他社ブログサービスへの移行ツール開始が9日〜出来る様ですけど
移行したいサイトが無かったのも在り一先ずFCさんで頑張ろうと想います
そうなると、丸6年と1カ月でヤフーさんからさようならと言う事になるんですが
現在FC2さんに引っ越し完了後Yahooの記事をコピペしていますが
これは余り良い行為じゃないらしいしもっと言うと余りやってはいけない行動らしいです
(データの移行を掛けて居る訳ですから自分のPC自体にも負担ですしね)
更に移行した先、FCさんにも失礼な事の様です
ですので一旦FCさんで当分は書いて行く予定で
その後どうなるかは又ゆっくり考えようと想うようになりました
最初は一旦FCさんに引っ越したらその後又引っ越しと想いましたが
まぁ長い目で見て焦らず少しのんびり書いて行こうかと
それに移行先のFCさんで色々試してみましたけど
Yahooさんとは全く違った感じでとてもいい感じで予習出来ました
直ぐにヤフーさんに引っ越しましたの、表示をしなかったのは
暫く慣れるまでと想って居たので
すぐにはこの場所に引っ越しましたの明記をしませんでしたが
何だか名残惜しくて決めきれなかったんですけど
もうそろそろけじめをつける為にもデータ移行先にすっかり行こうと想って居ます
一先ず明日又改めてご挨拶差し上げたいと想います

ドジョウ料理専門 チュオヒャン
南原市の観光スポット広寒楼苑から徒歩1分の距離
やっぱり南原と言ったらドジョウ何ですねドジョウのマークがこれまた可愛い
と言っても我々が戴いたのは
牛肉大根(ソゴギムウグク)スープでしたぁ〜

イメージ 3

イメージ 4

南原市の観光スポット広寒楼苑から徒歩1分の距離
やっぱり南原と言ったらドジョウ何ですね
此方の店には実は我々が最終日のスケをこなす間旅のバゲージを預かって戴きました
お店にかなり大きなスペースが在りまずそこに荷物を置いてからのお食事タイムとなりました

ソゴギムウグク
美味しく戴きましたパンチャンも美味しかった〜やっぱり韓国と言ったらパンチャンですね

イメージ 5

お店の前は蓼川ヨンチョン川沿いに通りが面していて
時間が在ったら河沿いのお散歩とかも今度良いですね
ゲタ君とも全州に何時来るのと催促されて居るから次回は絶対に
又南原にも行こう・・この日はスケが終わったらすぐにお暇しちゃったからねぇ〜

全羅北道 南原市 双橋洞 315
063-625-5545
view.do?boardId=BBS_0000028&menuCd=DOM_000001004001000000&dataSid=1390

お写真は4月桜の咲くころの様子良いですねぇ〜四季を通して訪れて見たい場所です
全羅北道公式よりお借りしましたぁ〜

イメージ 8

さて朝食後昨日のお写真の中に在った様に
お店のすぐ隣の路地を入って行くとこちらの施設の到着
さてこちらではどんな体験が待っているのでしょうかその様子は明日ご紹介

イメージ 6
イメージ 7

  問い合わせ 南原市庁文化観光課パク・ヨンニム(박연임)さん
メール:
yh2jung@korea.kr

電話:063-620-6165まで朴さんまで
 
では皆さん又次の記事でお逢いしましょうね

開くトラックバック(0)

今日わpolarisです5月5日子供の日端午の節句ですね・・五月も五日目か・・・
自分又間違えていた見たいですね
ししゃもの皆は仙台戦じゃなくて名古屋戦の時お目見えするんですね
あちゃぁ〜
又また先入観激しく間違えを堂々と書いちゃったりしてもう、申し訳けありません
所でしかしまぁ〜我々川崎フロンターレの選手の皆も驚かせてくれるけど
何が驚きってはせたっつぁんですよ・・・
何ぃ〜結婚ですか今巷で流行って居るあれですよねあれ
慶君が結婚したと聞いたばかりで今度は
しかし
阿部ちゃんだってイケメンだって甲府に行った武岡くんにしたって
まだ独身だって言うのに・・・
まぁ〜はせたっつぁんがねぇ〜
これですよ・・
これ『ハムスターズ』の可愛さこの子が結婚しちゃうんですもんねこりゃ驚きですわ
まぁこれで、遼太も結婚してるんだしハムスターズは既婚者と言う事か
これは、女子のペンが減っちゃうなぁ〜あーーーア残念
イケメンはもしかして三連覇したら結婚するのかな・・
仙台戦で登んちの息子ちゃん抱っこしている姿似合ってたわぁ〜
イケメンちの子供が産まれたら本当可愛い子供でしょうね・・・
って事は仙台戦のゴールは
メモリアルゴールな訳じゃん・・・あらぁ〜おめでたかったのね
それはそれはおめでとうチュッカヘよ

イメージ 21


はい、気を取り直して今日も書いて行きますね〜
棗ピンスに舌包みを打った後は皆で歩いてホテルへ向かいます

韓方の薫りの余韻を感じながら
名残り惜しいけど
サンドゥル茶軒(ダホン)ともお別れです
イメージ 19

又何時か南原に来る祭は必ず立ち寄りたいです
お店の外も中もとても癒しの空間作りに気持ちがほぐれていくばかりでした
実はtourに来る前は少し不安が
韓国繋がりの皆さんと連絡も取って無かったし2016年以降は
一人行動で自分のスタンスで韓国を追い求めて来ていたから
多分知り合いがこのtourに居るんだろうなぁ〜って予想して居ました
なので、お茶を飲みながら不義理していた期間を謝罪しながら
何事も無かったかのように以前の雰囲気で受け入れてくれた様な
気がしてとても気分が落ち着いて行きましたきちんと連絡を入れるべきだったんでしょうね
多分そうできなかった当時の自分を想い起すとふと情けないなぁ〜何て
実感したりもしましたけど・・・
人間やっぱり自分もそうだけど人には優しくありたいと強くこの日感じました
痛い目に遭うと人を遠ざけて暮らして行く様に成った日々を
振り返ると自分にも何処かそうなってしまった要因が在るのかと
あれこれ考えても観たけどやっぱりきちんと話して寄り添って行くべきだなって
想ったりしましたね・・例え深い付き合いでないにしろ説明責任があったのかもと・・
皆さん本当に温かくご一緒していただきこの場を借りて感謝申し上げます

イメージ 12

人間そうそう素直に率直に物事を話すことも難しいけれど
こんな素晴らしい雰囲気の中に居ると
自然に自分と向き合ってそして足跡を確かめられる様な気がしました大げさだけど
帰り道に同じ様な韓方茶のカフェの看板の様です今度はこちらにも足を運びたいな

イメージ 13

お店を後にして歩き始めたら
街の中はライトアップされてとても美しい夜景に出逢えました
ホテルへ戻る道すがらその光景に出逢えた事がとても嬉しくなっていきました
本当に街全体が街を大切にしているんだなぁ〜って心が和んで温かく成って行きます
様々な表情を見せてくれる南原の夜の街
やっぱりその土地へ出向いたら歩いて
色々感じて見る事が大事だなって改めて実感しました

イメージ 14

いちこちゃん達には
ご無理を言ってご一緒していただかせて感謝しかありません
お店へ行くときも帰る時も皆でわいわい子供の遠足の様に
街中に賑やかな声が響き渡ったんじゃないかしら南原の皆さんごめんなさーーい

イメージ 15

ずーとこの様に色々な箇所がライトアップされて居て
デートやお散歩に出て見たら素敵ですよね
こういう場所が街中のすぐ傍で暮らして居る人々もいらっしゃるんだろうなぁ〜と
想ったら本当に羨ましい限りですよね自分も此処で暮らしてみたいわぁ〜
見上げる樹々だけじゃなく足元もこんな風に秋桜で一杯本当に美しい

イメージ 16

宿泊先韓屋式ホテル春香家入り口付近まで戻って来た様です
あれこれしゃべりながら夜道を歩いて来たけど気が付いたらもう到着
『歩いた分だけ出逢う』と言うけれど本当に素晴らしい南原の夜の景色と出逢えました
この日の朝朝もやの中で通り過ぎた同じ場所とは想えない程
その表情とは又違って夜のライトアップされたその姿は何だか色気がたっぷりフフフフ

イメージ 17

二日間とは言えこの坂道を登ったり降りたりするのももう終わり
一気に登り切れず休み休み宿泊先まで辿り着いたよぉ〜
そういえば春香家に到着してから
前の晩もこの日の朝も良く見て無かったと想ってもう一度写真に収めました
 やっぱり何度拝見しても素敵ですの一言しか出て来ませんね
仲良しに成ったルルちゃんとの夜もこの日が最後だね・・・

イメージ 18

前の晩ルルちゃんと話し込んでしまい寝たのが日付けが変わった一時半頃
朝目を覚ましたら集合の30分前もう飛び起きてルルちゃんを起こして
超スピードで玄関に来たら誰もいない
一番乗りだった・・・と、想ったらゲタ君がいたいやぁ〜危なかった
出発前にホテルの前の階段で記念写真を撮って
広寒楼苑の近くにやって来た様ですこの後朝食会場で朝食を戴いた後は
tour最後のスケジュールをこなす予定そちらの模様は次回にてご紹介しますね
お店のすぐ脇の通りに行くみたいです・・・

イメージ 20


羅北道 南原市 双橋洞 103-2
  電話:063-632-3251
営業時間:11:00 – 22:00 月曜定休

  問い合わせ 南原市庁文化観光課パク・ヨンニム(박연임)さん
メール:
yh2jung@korea.kr

電話:063-620-6165まで朴さんまで
 
では皆さん又次の記事でお逢いしましょうね

開くトラックバック(0)

今日わpolarisです
勘違いして居たらしくて
5月6日迄で、10連休何ですね
すっかり5日日曜日でお終いかと想って居ました
考えたら振替で6日月曜日もお休みだったんですね・・
いやぁ〜すっかり勘違いしていました
一週間って本当早いよねぇ〜先週ゲタ君と逢ってからもう一週間
ゲタ君は連休中も日本から来るお客様のアテンドで忙しいらしいです
我々のピミリツアーの話は無さそうだな・・・多分
8日の日は、麻布十番の韓国大使館に行く用事が出来たので
あぁ、もうすぐ8日に成っちゃうわ見たいな感覚も在ったりして
いやぁ〜勘違いって駄目ですね想い込み激しいと猶更行けない行けない
だけど今日もソバンニム出勤・・・うーーん昨日だけゆったり起きられたけど
連休中も毎日6時起き何て‥ふぅ〜働き人には申し訳けなくて文句も言えません
ってかスマホ忘れたよぉ〜もう

最近出逢った中で、今年初の「藤の花」先日去年咲いて居た
自牲院へ観に行った時まだ咲いて無かったのでがっかりして帰ったんですが
この前東京へ行った際に今年初の出逢いが在りました嬉しい

イメージ 1

だから川崎フロンターレが好きなんです
奈良ちゃんの大けがを想って選手全員で奈良ちゃんの背番号の付いたユニを着て
試合前からアップして終了後も又着て・・
本当涙腺崩壊してしまいますこういうチームだからずーと応援してしまう
奈良ちゃーーーんしっかり治して一日も早く戻って来て下さい
昨日の試合の様子や三番のユニを着たお見舞いと真心は届きましたかぁ〜
そしてジェフに移籍した田坂君は奈良ちゃん以上の大けが・・本当何だか辛くなりますね

イメージ 2

試合の方は初出場のプリンス君がアシスト二つベンチに遼太とダミちゃんが居る何て
何て豪華なサブ一失点はやはり気の緩み・・なのか
そういう所はしっかり修正してほしいですね上海戦は、昨日出場した
ジェウ君登録して居ないとか・・えぇぇぇ〜勿体ない何でぇ〜って感じ
上海戦絶対勝ちましょう登に頼みます
そして学絶好調・・・でしたね後は決めきるだけ誰も留められないドリブルが
本調子に成って来たぜ・・次は決めよう

イメージ 3

さて今日も続気を書いて行きます五月も四日を迎えました
お店の中は本当に良い薫りに包まれて居ましたメニューを見て
迷わずサンファ茶を自分は注文頼まれたメニューでは棗ラテが多かったですね
イメージ 9

雙和茶サンファ茶って本当に美味しい
韓方の薫りに癒されます
七つの生薬になつめやナッツ類を加えたお茶
センキュウ・芍薬・トウキ・オウギ・熟地黄(ジュクチオ)甘草・桂皮な
身体の組織や臓器などの働きのバランスを
日常的に整えるのに効果のある温性の中薬を配合少し甘苦い薬膳茶
韓茶独特のこの薫りが堪りません
スティック状のものを購入して日常は飲んでいるけど
やっぱり本格的にこうして入れて貰えるとつくづく韓国茶の
奥兪かさに感嘆してしまいます毎日此処で飲みたいです

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

メインの棗ピンスに全員で喜びの笑顔
食べても飲んでも
身体に良い物はどんな食べ物にも合う訳ですね
なつめは韓国では神から与えられた果実として大切にされて居ます
特に祭礼・婚礼には欠かせない果実ですね
 「棗茶」は棗を煮たものにハチミツや砂糖を入れて煮込んだお茶
なつめ茶には疲労回復のほか、胃の調子を整えたり
気を補ってくれるなどの効果あるのでお茶以外にも
こうしてピンスの上に
降りかけたアイデア本当に最高ですねオーナーさん素敵です

イメージ 5
イメージ 4

韓方茶と棗ピンスに癒された夜
いやぁ〜南原市本当最高ですまだまだ続きまーす続きは次回に

羅北道 南原市 双橋洞 103-2
  電話:063-632-3251
営業時間:11:00 – 22:00 月曜定休
  
問い合わせ 南原市庁文化観光課パク・ヨンニム(박연임)さん
メール:
yh2jung@korea.kr

電話:063-620-6165まで朴さんまで
 
では皆さん又次の記事でお逢いしましょうね

開くトラックバック(0)

今日わpolarisです皐月五月も三日目を迎えました・・・
五月って
うーーん沢山想い出が在りすぎてそうだなぁ〜
ま、とりわけ少し人生に躓いたりしたことも合ったりなんだリ・・とかね
ま、色々在りますよね
さてソバンニムが突拍子も無く気分転換に一っ走り岩手にでも行こうか・・と
昨日突然ソバンニムが言い出したけど余りにも無理過ぎて却下しました
10連休とは言え本人は毎日会社に行ってた訳だし
それに、もう週の半分過ぎて明日はもう金曜日だし
例え夜中に出たとしたって無理ですから
それに、この4月の終わりもずーと出勤していてその疲れも半端ないのに
昨日もかなり帰宅が遅かったのに疲れ切って居るのが凄く分かるのに
長距離走って行けるはずがないもの・・むりむり
長男達が居るとかいうけど
日曜日辺りから出かけるならともかく無理があり過ぎて却下でした・・
お気持ちだけは有難く戴きますね・・・
又連休なんちゃらじゃない時ぶらりと行けたらいいですよ・・・
新緑が目に鮮やかな季節を迎えますね・・・良い月にしたいです

イメージ 7

さて今日は、大分定着しつつあるフライデーナイト
ACL組はみんな試合ですね我々川崎フロンターレは仙台戦
緩衝地帯が無いので何時も以上に観客が入れるので嬉しいでしょうね・・
シシャモの、皆も駆け付けてくれるそうです会場を盛り上げてくれそうですね・・
さて奈良チャンは昨日ベッドの上から「令和の始まりは此処から」と言う
ストーリーを上げたので病院に居るんだとすぐに分かりましたし
前回怪我した時も同じような報告して居ました
長期離脱と言っても色々在るけど本当に本人の為にも短い期間で有って欲しいとの
願いも虚しく昨日2日にすでに手術
左膝内側側副靭帯損傷、内側半月板損傷     全治4ヶ月程度を要する見込(手術日より)
怪我が付き物のスポーツ選手で過酷なスポーツのサッカーだけど
自己管理とかチームの管理など問われたりするけど
本当怪我ばっかりは、どうしたらいいんでしょうね・・
全員怪我無くフルで終われる歳って有るんでしょうかね・・
どのチームにも言えるけど
守田君がが戻って来れそうと言う
好材料と対象に奈良チャンの離脱・・本当に代わる代わるの
怪我人に疲弊しちゃうけど元気に出られるメンバーでB案C案で行きましょう
とにかく仙台戦勝利して、上海戦に繋げましょう
そして、試合に出場している選手の皆もどうか怪我には十分気を付けて下さいね
唯、ただ祈るしかないけど・・・
学がすこぶる調子良さそうだからこのままキープして行って欲しい
去年の分を取り返して行きましょう

皆の気持ちを一つに試合に出られない選手の
分まで集中して闘って行きましょう

イメージ 1

2018年11月10日の夜の記事を書いて居ます
tourスケジュールも残すところあと半日
ツアー三日目は、帰国組のフライトの予定の関係でtourの予定が変更
かなり端折って朝10時には終了という日程に変わりました
まぁ私は、皆さんの相談する様子を聞いて居るだけでしたけど
ツアーの予定の組み方によって帰国便を抑える時間も微妙に皆さん変わってしまう訳で
其々全員の予定を合わせるのって言うのは相当大変ですよね
今回はフライトは自分で抑えて行き帰りは自由だったので自分はtour終了後は
一人旅の予定を組みましたけど(この時点では大邸の後は釜山か何処か‥まだ未定)
いずれにしても自分は参加することが出来たこと自体とても嬉しいtourでした

韓屋が続く南原の街を練り歩き

着いた〜ここだ何とも本当に可愛い(イコール素敵)カフェが現れました
此処に到着するまでの間も他にもカフェらしいお店が在って
こんな風にもう何処でも良い位全部入ってみたい位
古の中に斬新な感覚を織り交ぜた流石韓国は、カフェ大国と呼ばれるに
ふさわしい国だなぁって此処南原でも実感
写真一枚目はカフェの反対側のお店もこんな風にどのお店も趣向を凝らし素敵の一言

歴史を感じる建物をリノベーションし
昔ながらの建物を再現しながら
新しい風を吹き込む若いオーナーさん達
イメージ 2

イメージ 3


韓屋式家屋の外観がもう興味をそそり捲ります
まるで民俗村に来ているかのような錯覚です
イメージ 5

建物が微妙に歪んだ表情を見せていますがそれが又風情たっぷりです
中へ一歩足を踏み入れるとそこはタイムトリップした世界に
良いですね温かみと情緒ある韓屋式家屋うっとりしてしまいます
照明と表現するよりも灯(ともしび)の様な橙色の灯りがとても
眼に優しく照らされた店内はまさに落ちついた空間
うわぁ〜本当に素敵凄い最高だわと想わずうなりました
我々が店内に入店した時はテーブル席も御座敷も一杯でした
が、テーブル席のカップルのお二人が我々に座席を譲って下さいました
チョンマルロカムサハムニダお二人のお時間をお邪魔してしまいました
お二人はカウンター席へ移って下さいましたチェソガミダ

店内を改装する際多分ほ殆ど
手を咥えずに残したんじゃないかしらと想う程内装
が、又新しい感覚で若者達にも受け入れられている様子

イメージ 4

オーナーさんも若いし
お客様も若い方々が次の時代を作って行ってるって感じが伝わって来ます
この場所は双橋洞(サンギョドン)って言う地域らしいです韓国の住所や
地名って洞(ドン)が付く場所が沢山在るよね・・羨ましい

イメージ 6

さて棗ピンスを味わいますその様子は次回でご紹介でーす

羅北道 南原市 双橋洞 103-2
  電話:063-632-3251
営業時間:11:00 – 22:00 月曜定休
 
問い合わせ 南原市庁文化観光課パク・ヨンニム(박연임)さん
メール:
yh2jung@korea.kr

電話:063-620-6165まで朴さんまで
 
では皆さん又次の記事でお逢いしましょうね




開くトラックバック(0)

今日わpolarisです
幕開けと共に各地でお祝いの花火が上がったり
昨日は一年の締めくくりの様に年越しそばを食べた皆さんも多かったとか
我が家は極普通にソバンニムが一杯やる時のおつまみに一夜干しのイカを焼いたり
枝豆やキャラ葺きなど・・特に普段通り
普通に会社にも出勤している為長い休みの感覚というのは余り感じないなぁ〜
さて2019年が5月を迎えました
皐月五月かぁ〜
四カ月が終わった訳ですけど
こうしてブログで昨年のtour記事を書いて居るけど
他のメンバーさんは皆さんちゃんとその後も渡韓していますよね
羨ましい話です(羨ましいばかり言ってないで行動に移さないと・・
やっぱり自分のやりたい事やるためには普段はお仕事そして英気を養う為に
韓国へ・・というシチュエーションの人生を送られていらっしゃる様です
ゲタ君しかり、私にも『やればできる為せば成る・・』と何時も発破掛けて来ます
自分の気持ちを出しなさいと言う事の様です
素直に率直に・・
ま、その為には付いて回る物も必然的に出てくるわけですが
まぁ、自分はそうそうそういう状況に持っていけないのでしょうがないです
福岡のメンバーさんでtour後もやり取りしているルルちゃんもこの連休釜山へ行くと
言ってましたルルちゃんも普段は自分のお仕事やバイトまでしていて
凄く毎日忙しい想いしているし子育てと仕事を両立させて頑張ってる姿は
本当頭下がります・・韓国と台北でのんびり出来たら良いね・・

ピンク色の八重の躑躅に続いて薄いピンクと白い躑躅
この季節は躑躅が真っ盛り何処へ行っても出逢えます
白い色赤い色桃色も色々な濃さが在り本当に鮮やかな皐月五月を迎えています
イメージ 6

次男は平成生まれで後一年で節目の30年だったんだけどね
まぁこれはしょうがない令和が訪れたと想ったら我々川崎フロンターレに
余り良く無いニュースが
奈良チャン長期離脱・・・うーーーーん何だか哀しい始まりだ
だけど皆で頑張るしかない・・今居るメンバーで融合していこう
子供たちがたくさん来る仙台戦絶対勝ちましょう

イメージ 5

昨日の記事のヘムルタンのお食事の後のシッケは
美味し過ぎてお代わりをしちゃいましたのど越し爽やかですっきりしたぁ〜
イメージ 7

お店を後にしてマイクロバスの在る場所へ向かう最中
何やら 『ピンス・・・』どうこうというお話が聞こえて来て
すっかりダンボの耳に成ってしまいました
メンバーのいち子ちゃんと恵美子先生がこの後食後のピンスのお店に行くらしい
これは『ちょっと待ったぁ〜』と一声掛けてご一緒させて戴くことに
その節はご無理を言ってどうも申し訳けありません
お陰で素敵な南原の最後の夜の思い出が出来ました皆さんカムサハムニダ
バス組にさよならして早速歩き出すと行き成り
ちょっと歩き出しただけでもうこんな状態何ですよ
『なにぃ〜これぇ〜何だぁ〜素敵じゃない凄いよぉ〜』とつぶやくつぶやく
趣のある韓屋街の街並みにドツボにはまります
イメージ 1

このまま南原の夜が終わらせるわけにはいきませんからね〜
いちこちゃん達に交ぜさせて貰って本当に感謝です
実は前の日初日もホテルを出て隣のカフェへ行くとか
下へ又降りて行ってお店の在る周辺に行って見るとか何もせずにシャワー浴びて
寝てしまったので勿体なかったねぇ〜と同部屋のルルちゃんと話して居たんですよ
流石色々考えて居らっしゃる皆さんは違いました
二日目の食後の後の事何てこの日全く考えて無かったし南原市の事も余りチェックも
しないで居ていち子ちゃんの声が聞こえて居なかったら
又何も無いまま終わって居たかもおーー恐ろしい 

目的地へ向かう間我々が発した言葉は
『えぇ〜此処も良い此処良いよぉ〜
こっちで(韓定食のお店らしい)食べたかったぁ〜
などなどの皆同じ様な言葉を発し続け歩き続けていましたよ笑えますが本当に率直な感想

イメージ 3

やっぱり南原はこの二人の物語無くては語れません
妓生の娘である春香(チュニャン)と両班の息子李夢龍(イ・モンニョン)の
身分の違う2人の恋物語所謂韓国版ロミオとジュリエット物語
 ここ南原、広寒楼苑周辺はこんな風にどこを歩いても物語を
知ってもらえる様に工夫して居る様子が沢山在り嬉しいですね

という訳でバスの中には荷物は置けないので全部背負ってそして
一緒に行きませんかぁ〜とお声掛けて一緒に行くことに成ったメンバーも加わり
(ルルちゃんもカノンちゃんも皆行きまーす
急遽その場でお別れする為ゲタ君には、カフェに行くぅと言ってさようならしました
(まぁゲタ君達もホテルに到着後お出かけしたみたいでした後から聞いたお話では)

イメージ 2

イメージ 4

我々の目的地はカフェですそれも『棗ピンス』提供してくれるとの事
お店の名前はサンドゥル茶軒(ダホン)
サンドゥルB1A4じゃない・・と自分の感想
とても趣のあるカフェのご紹介は次回で・・・

羅北道 南原市 双橋洞 103-2
  電話:063-632-3251
営業時間:11:00 – 22:00 月曜定休

問い合わせ 南原市庁文化観光課パク・ヨンニム(박연임)さん
メール:
yh2jung@korea.kr

電話:063-620-6165まで朴さんまで
 

では皆さん又次の記事でお逢いしましょうね

開くトラックバック(0)

全13ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事