全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全118ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

この日は




イメージ 3


ABRIさんで釜玉らーめん?
あの棣鄂さんのウイング麺に生卵が絡む様子を想像したら、、もういてもたってもいられません





イメージ 2


仕事帰りの疲れたからだを引きずって
Ramen&Bar ABRIさんへ
ゆったりまったりのつもりがめちゃ混んでるカウンター1席だけ空いてた〜(写真は以前のものを流用しています)




前回の訪問「冷やしのどぐろ煮干しらーめん(フロマージュトッピング)」




小さな厨房で陽子ちゃんとスタッフさん2人がくるくると入れ替わり立ち替わり、らーめんとおつまみを仕上げていきます。カワイイ女の子は初見だけど慣れているようで、素早い身のこなしに感心





イメージ 4


クラフトビールは素敵なラインナップですが




イメージ 5


怪しげな色のノンアルコールドリンクをいただきます





イメージ 7


イメージ 8


イメージ 6


釜玉は具材が無いので何かおつまみをと




イメージ 9


能登牛のコロッケをいただきました♪コロッケなんて久しぶり♪揚げたて熱々で美味〜





「釜玉らーめん(温)」


イメージ 1


(温)も(冷)もできるそうですが、冷たい釜玉って想像できなくて(温)に。




イメージ 10


ピカピカの能登地どり有精卵に鶏節がふんわりと。いいね〜♪






ん?何か視線を感じる?!




イメージ 11


えっ?ペンギン??




と思ったらペンギン型の醤油差しで中にのどぐろだし醤油が入ってるんですね〜
ペンギンの頭を押すとピュっとお醤油が出てきます。楽しい〜♪




イメージ 12


釜玉専用に作ったという、のどぐろだし醤油をたっぷりかけて♪





イメージ 13


通常「だしらーめん」に使われている京都棣鄂さんのウイング麺は断面がYの字になっているんですね。このYの字の筋に卵がたっぷり絡んで、釜玉のシンプルさで麺をより堪能できます




うんまいわ〜♪




次は(冷)も食べてみよっと〜








Ramen&Bar ABRI
月〜水11:30~14:00(LO) 17:30~23:00(LO)
定休日 木曜日
金 11:30~14:00(LO) 17:30~25:00
土 11:30~25:00
日 11:30~21:00
石川県金沢市香林坊2-12-39
070-1074-8458
駐車場無し 周辺に有料駐車場多数有り
http://ramenbar-abri.com/
https://twitter.com/abri_kanazawa?s=09
https://www.facebook.com/BarABRI/

開く トラックバック(0)

この日は




イメージ 2


金澤流麺 南さんへ




前回の訪問「牛の賢者」




イメージ 4


イメージ 5


南さんは開店以来金沢大地さんのお醤油をつかってきましたが、つい最近金沢大地さんで限定販売されていた生醤油と出会いました。金沢大地さんの有機大豆と有機小麦を使った2年熟成の非加熱生醤油。。しかも福座さんで使われている「天祐」と同じ金沢の老舗蔵中初商店さん仕込みなんですね


そのお醤油を虹の橋同様牛スープにそのまま入れてみたところ非常に美味しかった❗ということで、早速メニュー入りしました





イメージ 3


その名も「大地の胎動」
壮大なネーミングに、南さんの感動と思い入れを感じます






「大地の胎動」


イメージ 1


イメージ 6


虹の橋同様、具材別皿のかけらーめんスタイルで





イメージ 7


美しい麺線と艶やかなスープ。これだけのらーめんが本当に美味しそうで堪らない





イメージ 8


基本の牛出汁に、醤油タレに加工せず火入れもしない、そのまんまのお醤油を入れただけのスープ。虹の橋のような初々しく瑞々しいタッチではなく複雑で重厚な旨み、発酵した大豆の奥深い香り。厚みのある大きな花びらがゆっくり開くような力強い感じ。それでいて嫌みなく。




すごい。。





イメージ 9


それでいて、麺を啜ると重厚な醤油感がすうっと消え、麺の甘さを引き出してくれる。何て奥ゆかしいんや。。


その後も麺、スープ、麺、スープと交互にいただいたけど、最初に感じたあの醤油感は仄かになり、美味い牛出汁と艶やかな麺を盛り立ててくれる。

ブラッシュアップを続けてきた今の南さんの牛出汁だからこそできるらーめん。

味変アイテムなど使わなくても、そのままのお醤油ひと匙だけで変化を感じさせるらーめん。別皿で玉葱や九条葱なども添えられていますが、最後のひとしずくまで何も入れないで食べたいくらい。




このお醤油、澱の入り具合とか瓶一本一本でかなり違うそうで、同じお醤油でも次回はまた違う味わいを感じるのかもしれません。そんな一期一会な感じもいいなぁ




めっちゃ美味かったです。いつもありがとう





金澤流麺 南(かなざわらーめん みなみ)
月火木金土 11:00~14:30 18:00~20:30
日祝 11:00~14:30
定休日 水曜日
石川県野々市市稲荷4-85
カウンターのみ9席
駐車場有り
https://mobile.twitter.com/minaminho373
https://www.facebook.com/kanazawaramen/
https://www.instagram.com/minaminho373/

開く トラックバック(0)

この日は、仕事を終えて某店Twitterを見ると、冷やし中華が数食あると


あのむっちり麺で冷やし中華なんて想像するだけで涎が。。そりゃ食べてみたい。。


取り置き承りますって言っても今からではムリでは??と思いつつダメもとで電話。。かわいいバイトちゃんの「ありますよ♪」の声にすっ飛んで行ってきました





イメージ 2


自然派らーめん 神楽さんです





前回の訪問「冷やし煮干しラーメン(塩味・Wチャーシュー)」





「冷やし中華」900円


イメージ 1


直前に刻んだチャーシューと卵焼き、胡瓜、メンマが散らされ、彩りもよく華やかですね〜♪



イメージ 3


タレは結構多めに入っていて、茶色いので胡麻タレに見えるけど無糖のピーナッツバターを使っていて、和辛子は別添えではなく予めタレに混ざっています
ピーナッツバターの香ばしく軽やかなコク、甘みはそれほど無く黒酢の上品な酸味と強めの辛子が大人っぽくて神楽さんらしい。。




めっちゃ美味❗これは絶品ですよ❗





イメージ 4


冬に変わった石川製麺さんの石臼挽き熟成麺のむっちりと歯を押し返すような弾力とコシ、噛みしめるとタレの辛子味の中から麺の甘みがじわりと溢れてきます
例年より早く冷やしメニューを出しているのは、この麺が冷やしにとても合うからかな?



イメージ 5


釜焼き燻製チャーシューの燻香もアクセントになり味わいに奥行きを持たせていて、本当に美味い





イメージ 6


普通、冷やし中華のタレってそれだけ飲んだりしないけど、残ったタレがまた美味くて、ついつい掬って飲んでしまいました




ご主人の自信作(まぁ全メニュー自信作ではありますが)「冷やし中華」は梅雨明け辺りに始めたいと仰っていたので、またいただきたいです


SNSのお馴染み麺友さんともお会いできて楽しい時間でした♪いつもありがとう〜♪






自然派らーめん 神楽(かぐら)
11:30~14:15(L.O) 17:30~20:00(L.O)
(売り切れにて閉店もあり、営業時間や臨時休業はTwitterで確認)
定休日 月曜日、日曜夜、第3火曜日
石川県金沢市寺町1丁目20-10
駐車場有り(道路挟んで向かいにも3台有り)
http://www.kanazawakagura.com/
https://twitter.com/musanjin?s=09

開く トラックバック(0)

この日は某店の新作つけ麺をいただくつもりでいたのですが、、


主計町のフレンチのお店でこの日1日限りラーメンを出すという情報をいただいて、迷いに迷ったけど、でもこの日1日限りなら行こう!と主計町へ





イメージ 2


お昼は観光客で賑わう界隈ですが夜はしっとり、風情がありますね〜





イメージ 3



イメージ 4


いつもは完全予約制フレンチの流寓(LUGU)さんですが





イメージ 1


らぁめん流寓の看板が





イメージ 8


町屋を改装し趣のある雰囲気が素敵。たまにはこんなお店でお食事したいものです。カウンター9席、4人掛けのテーブル一卓、2階でも食べられるようです
接客担当の女性も気取った感じはなく温かい雰囲気で迎えてくださりホッ





イメージ 5


通常なら完全予約制フレンチのお店ですが、この日の夜は塩らぁめん一択





「塩らぁめん」950円


イメージ 6


フレンチのお店で出されるラーメンということで、何となく「ドゥエイタリアン」のようなハイカラなラーメンを想像していたけど、意外とベーシックで取っつきやすい印象?キレイなピンクのレアチャーシューと波打つ細麺が目を引きます





イメージ 7


栃木県蔵王香鶏から取ったWコンソメと甘鯛、煮干から取った出汁をブレンドしたという贅沢なスープは甘鯛がふわーっと香って何とも華やか♪そして煮干のほろ苦でキュっと引き締める感じ。



めっちゃ美味い。。




ブルターニュ産ゲランド塩をつかっているとの事ですが塩味はかなり穏やかで、ラーメン的な感覚だともう少しだけ塩味強くてもいいのかな?





イメージ 9


イメージ 10


つるつるの細麺は秩父から取り寄せたというこだわりのもの。少し柔らかめの茹で加減で、麺と麺の間にしっかりスープを抱えこむので塩味薄めでも物足りなさは無いんですね。このバランス感覚が絶妙です





イメージ 11


山形県産平牧金華豚をフレンチの技法で調理した焼豚は、レアチャーシューの中でもかなりレアな食感。もちろん豚そのものも良いものですが、味付けがラーメン屋さんでいただくレアチャーシューとはまた少し違う感じ。素晴らしく美味い❗





じっくりと味わっていただきました。もっと食べたかったなぁ。。





シェフはラーメンが大好きでよく食べ歩き、いつかラーメンをやってみたいと思っていたそうです。

イメージ 12


次回は秋頃?次回もぜひいただきたいものです





イメージ 13


夜の予約制コース料理はなかなか来れなさそうだけど、カツサンドやケーキも美味しそうなので、近いうちお昼にまた来たいです


情報いただき感謝いたします。ありがとうございました





流寓(LUGU)
11:00〜21:00
定休日 水曜日+月1日不定
石川県金沢市主計町2-10
080-3249-9012
駐車場 無し(近隣に有料駐車場多数有り)
http://www.shiki-inc.com/lugu/inquiry/index.html
https://www.facebook.com/LUGU-%E3%83%BC%E6%B5%81%E5%AF%93%E3%83%BC-901399696617475/
https://instagram.com/lugu9012?igshid=1p4613i7252s5
この日は




イメージ 2


自然派らーめん神楽さんへ




前回の訪問「冷やし担々麺」




出遅れて開店時間を少し過ぎてしまったけど、かろうじてカウンターに空席があり待たずに座る事ができました





イメージ 3


2月から継続している煮干しラーメンは温かいのから始まり4月には冷たいのが出され、今回は塩味での提供

前回と前々回に冷やしをいただいていたので当たり前に冷やしでお願いしたけど、温かいのでもオーダーできたようですね♪




「冷やし煮干しラーメン(塩味・Wチャーシュー)」


イメージ 1


普段どこに行ってもチャーシュー麺とか食べないのに、神楽さんだけはもう反射的に「Wチャーシュー」と口走ってしまいます(笑)そのくらい大好きな神楽さんのレアチャーシュー。温かいのだとスープの熱で火が通らないように別皿になるけど冷やしだと丼に一緒に盛られるのでとても豪華です





イメージ 4


前回の冷やし煮干しと同じく上等煮干と羅臼昆布だけで鶏などの動物系が入らない和出汁。煮干のほろ苦さと渋みを堪能できる大人の味わいで、塩味だとより煮干の奥深さを感じるような気がします。ちょっと塩味強めなんだけど尖った感じがなく、ゴクゴクといけてしまいます




やっぱりすごい。美味すぎです。。





イメージ 5


石川製麺さんと試作を繰り返し共同開発した焙煎小麦入りの多加水縮れ麺はむっっちりとして歯を押し返すよう。最近連続で冷やしいただいてたので、これ冷やし専用麺なんじゃないかと思うくらい冷やしにもすごく合います





イメージ 6


宇宙一好きなレアチャーシューも沢山いただくことができて幸せいっぱい




塩味の温かいバージョンでもいただいてみたいです♪





自然派らーめん 神楽(かぐら)
11:30~14:15(L.O) 17:30~20:00(L.O)
(売り切れにて閉店もあり、営業時間や臨時休業はTwitterで確認)
定休日 月曜日、日曜夜、第3火曜日
石川県金沢市寺町1丁目20-10
駐車場有り(道路挟んで向かいにも3台有り)
http://www.kanazawakagura.com/
https://twitter.com/musanjin?s=09

開く トラックバック(0)

全118ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事