全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全84ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

この日は




イメージ 2


金澤流麺 南さんへ




前回の訪問「牛テール赤ワイン煮込みまぜそば」






今まで沢山の限定メニューを出してきた南さんですが、
「金澤流麺 南史上、間違いなく最高傑作です」というこちら

イメージ 3


をいただくことができました





「牛の賢者」980円


イメージ 1


整えられた麺線を引き立てるような美しい盛りつけに目を見張ります





イメージ 4


澄んだ琥珀色のスープ、表層の油が輝いています

重厚でコク深い旨みと華やかな香りが織り成すスープ。。




何これ



めっちゃ美味い❗❗




このスープだけでも非常に美味いのですが、トッピングされている大葉からじわりと染み出た風味がスープと混じり合い何とも言えないエロい味わいに。。




南さんの基本の牛骨スープに更に牛挽肉を加え旨みを足した「Wコンソメ」。挽肉を加えて炊くことで、掃湯(さおたん)効果で澄んだスープにもなります

基本の牛骨スープに納得できるようになったら出そうと、南さんの中でずっと温めてきた1杯。開店して2年半、満を持しての登場なのです





イメージ 5


豚レアチャーシュー、鶏チャーシューもいつもながらしっとりと柔らかく

大葉の上のきのこペーストをスープに混ぜて味わいの変化を楽しみ、名残惜しく最後のひとしずくまで





最近限定で出されている「甦るピカレスク」(←まるこんさんの見てください)も気になるけど、「納得できるスープが仕上がった」というならレギュラーメニューもまた改めて食べてみたいところです♪

980円とラーメンとしてはやや高額に感じるかもしれませんがとても満足度の高い1杯、牛骨スープ苦手なひとにも食べてもらいたいなぁ






金澤流麺 南(かなざわらーめん みなみ)
火水木金土 11:00~15:00 18:00~21:00
月日祝 11:00~15:00
石川県野々市市稲荷4-85
カウンターのみ9席
駐車場有り
https://mobile.twitter.com/minaminho373

この記事に

開く トラックバック(0)

この日はこちらです




イメージ 2


10月1日にオープンした
めんや 安寿さん




前回の訪問「中華そば」



イメージ 7


イメージ 3


実はちょっと前に「煮干しそば」をいただいていました
様々な素材の旨味が凝縮した濃厚なとろみのあるスープはつけ麺のつけ汁だったら抜群に美味いけど、ラーメンのスープにしてはアダルトな胃袋にはちょっと濃厚過ぎて

帰り際にご主人に「私にはちょっと濃かったので、次回は薄めでお願いしてもいいですか?」と尋ねると
「濃いと仰る方には割りスープをお出ししますし、作り直しもしますので、すぐに言ってくださいね」と仰ってたので、次回は薄めでお願いしてみようと思ってたんです





そしてようやく❗お邪魔できる日が来ました


イメージ 4


11月から始まった新作も気になりますが❗




いただくのはもちろん「煮干しそば」です




薄めでお願いする気満々でしたが、安寿さんの「煮干しそば」最近はSNSなど見てると「優しい味」とのレビューが多いんです。スープ変わったのかな?このままデフォでオーダーします♪





「煮干しそば」760円


イメージ 1


丼も同じで中華そばと見た目はそれほど変わりませんが、玉葱と鰯節がのっています。チャーシューの色が薄くなり、全体的にセピア色





イメージ 5


鶏豚煮干の滑らかでとろんとしたキャラメル色のスープ。。




あっ、美味い♪




魚粉を入れたようなザラつきは皆無、煮干のお出汁がふんわり香ります鶏白湯が前に出て、濃厚は濃厚だけど前回よりも随分まろやかで優しい味わいになった感じ♪もちろん前のほうがいいというかたもいると思いますが、私はこっちのほうが好きですね〜♪





イメージ 6


博多ラーメンみたいな細麺オンリーだけだったけど、太麺も選べるようになりました
ゴワっとした固めの茹で加減、個人的にはもう少し柔らかめでもっちりむっちりしたほうが好きかな?






最初は新作は豚骨のつもりだったけど、周りに豚骨のお店多いので鶏白湯に変更したそうです
話の流れで鶏白湯だけのスープをひとくちいただいたんですけど、クセもなくまろやかなとろみがあって美味い♪これ、魚介と混ぜないシンプルな塩タレだけの鶏白湯らーめんで食べてみたいなぁ

そんな鶏白湯をつかった新作「濃厚魚介らーめん」も気になるところですが、「中華そばのタレも変えたんでまた食べてみてくださいね!」と仰ってました。毎日試行錯誤しながら頑張るご主人!これからも楽しみにしてます♪





駐車場は裏にもありますが

イメージ 9




車止めを固定してないのでご注意!(笑) 

イメージ 8







めんや 安寿(あんじゅ)
11:00〜14:00 18:00〜21:00
定休日 火曜日
石川県金沢市畝田中2丁目98-4
(隣の「優誠」さんの住所です)
駐車場10台有り

この記事に

「夕喜」麺屋 夕介

この日はお休みでした♪
遅めの朝食あるいは早めの昼食は
オシャレカフェでパンケーキな訳はなく、胃袋を熱々の麺とスープで満たしたいのです




そんな麺好きに嬉しい、
10:30から開いているこちら

イメージ 2


麺屋 夕介さんへ



前回の訪問「中華そば」「味噌とんこつ」





この日の黒板メニューはこちら❗

イメージ 3





この日ノブさんも食べられていました♪
ノブさんのゴージャスな盛りと詳しい解説はこちら






「夕喜」750円


イメージ 1


最近富山ブラックにハマり食べ歩いていた夕介さん。大好きな富山ブラックをリスペクトしてつくられた1杯です




イメージ 4


荒めカットの葱、ブラックペッパーが富山ブラックの雰囲気出てますね♪




イメージ 5


鶏豚に昆布、煮干などでとられたというスープに薄口と濃口醤油を合わせたタレで富山ブラックらしいしょっぱ旨さを表現。艶々のスープは漆黒というよりややブラウンで、根塚大喜さんに近い感じでしょうか?(根塚大喜さんも数年前に食べたきりなのでうろ覚えですが)
濃いめの醤油に負けないしっかりとした旨みが堪らなく、後を引きますね!
「夕喜」と名付けられていますが「西町大喜」のような塩クドすぎるスープではなく、それでいて、単に濃い醤油ラーメンではなくちゃんと富山ブラックらしさをたらしめるものがあって、もうひとくち、もうひとくちとレンゲを口に運んでしまいます♪




うんまい〜




この再現度はすごい。毎度ながら夕介さん、本当にセンスいいです





イメージ 6


「完全に趣味(笑)」と、このために特注したという麺はぷりっとした太めのゆる縮れ麺、食べ応え抜群でいいですね♪




「夕介ブラック」とはまた全然違います♪
さすがにスープ完汁はできなかったんですけど、「富山ブラックは西町大喜しか知らない」ってかたにはぜひ食べてもらいたいですね♪






麺屋 夕介
10:30~14:30 18:00~22:00(LO21:45)
定休日 木曜日・水曜日夜
石川県金沢市新保本1-313
076-214-6940
カウンター19席 4人掛けテーブル4卓 ベビーチェア有り
駐車場有り

この記事に

開く コメント(16)

開く トラックバック(0)

11月11日は「麺の日」
麺好きにとって記念すべき日は、当ブログお馴染みのこちら❗




イメージ 2


ご当地ラーメン 巡さんへ





10月27日で3周年の巡さん、周年メニュー盛り沢山で最近よく来ましたね♪


周年メニュー1「甘えびワンタンそば」

周年メニュー2「濃厚豚骨」

周年メニュー3「鯛と水の塩ラーメン」





周年メニュー頑張った巡さんですが、月替わりの限定メニューも忘れてませんでした!巡さんでは初登場となるこちら




イメージ 3


以前、ご主人が関西遠征で食べてビビっと来たという奈良のご当地ラーメンだそうですが、「天理ラーメン」って初めて聞きましたよ

オーダーすると、食欲をそそるニンニクの香りがふわ〜んと漂ってきました♪






「天理ラーメン」


イメージ 1


イメージ 4


白菜、人参、ニラ
豚肉も結構入ってますよ




イメージ 5


唐辛子が浮く赤いスープは見た目より辛くなく、辛いの苦手でもいけます♪
ニンニク結構入ってるそうですが、食べてみるとそれほどニンニクきつくなく
とろっとするほど柔らかく煮込まれた白菜や豚スライス肉の食感と甘み、ピリ辛醤油スープがまた美味い❗




天理ラーメン
いいですね〜




鶏ガラ醤油スープに、本場の天理ラーメンと同じく「辣醤(らーじゃん)」という唐辛子の塩漬けで辛みをつけているそうです
本場のは懐かし系で庶民的なものかもしれないけど、巡さんのはベースの鶏ガラスープが上質さを感じますね





熱々のくたくた白菜とピリ辛スープが相まって、からだ温まります。これからの季節いいですね





イメージ 6


こののメニュー専用に特注したというぷりんとした中細麺は、不規則なゆる縮れがいい感じにスープを拾ってくれます
シクヤ製麺さんに雰囲気を伝えて試作を重ね作ってもらった麺。食べたこともないご当地ラーメンの麺に似せて作るって難しそうですが、、たぶんシクヤさんも楽しんでますよね??





イメージ 7


ピリ辛スープでポカポカになったあとのアイスがまた堪りません






イメージ 8


大好きな「丸鶏塩」!また食べに来ます!





14日はお休み、15日は夜のみ営業ですよ

イメージ 10






イメージ 9



限定メニューや残り杯数の告知などはfacebookページをご覧下さい
↓↓↓



ご当地ラーメン 巡(めぐる)
月〜木 11:00~15:00 18:00~25:00
金・土 11:00~15:00 18:00~26:00
日曜日 11:00~16:00 18:00~22:30
LOは各30分前
石川県堀川町27-1
076-224-4788
店舗向かい側に専用駐車場有り
https://www.facebook.com/ramen.meguru/

この記事に

開く コメント(16)

開く トラックバック(0)

今年も11月6日に香箱蟹漁解禁となり、蟹一色になる金沢。金沢は四季折々の美味い食べ物が沢山あるけど、解禁日にみんなが一斉に同じものを食べる!っていうのはこの香箱蟹くらいじゃないでしょうか?待ち望んでいた香箱、金沢の季節の風物詩です





私も香箱を!とやって来たのはこちら

イメージ 1


Ramen&Bar ABRIさんです

この日はカワイイ女性スタッフ2人の華やかな営業です




昨年の「のどぐろだしのかに面」



前回の訪問「のどぐろ煮干しらーめんオイスターフロマージュ」






イメージ 2


夜はBarですから♪
まずはノンアルコール梅酒で喉を潤し、まずは




「のどぐろ煮干し醤油らーめん」870円


イメージ 3


イメージ 4


のどぐろの美味さが存分に味わえるよう工夫された出汁の取り方と醤油タレの繊細な風味。何度も食べてるけど



やっぱり美味いなぁ











そしてこちら

イメージ 5





「のどぐろだしのかに面」1800円〜


イメージ 7


「かに面」とは香箱蟹の甲羅に蟹から取り出した身やミソ、内子などを詰めて蒸しておでん出汁で煮た、冬の金沢おでんの定番具材です




イメージ 6


とろみのついたつやつやのお出汁、花麩がカワイイ




イメージ 8


蟹足の中は内子に外子、ミソがぎっしりと詰まって、濃厚な蟹の旨みが凄い❗シアワセ〜





イメージ 9


ついてくる「のどぐろだしめし」は




イメージ 10


蟹の旨みがとろけたのどぐろ出汁をたっぷりかけていただくのです❗これは堪りません❗❗❗





のどぐろ出汁と香箱蟹。金沢の冬の味、最強コラボではないでしょうか?
期間中にまた食べたいですね







Ramen&Bar ABRI
月〜水11:30~14:00(LO) 17:30~23:00(LO)
定休日 木曜日
金 11:30~14:00(LO) 17:30~25:00
土 11:30~25:00
日 11:30~21:00
石川県金沢市香林坊2-12-39
070-1074-8458
駐車場無し 周辺に有料駐車場多数有り
http://ramenbar-abri.com/
https://twitter.com/abri_kanazawa?s=09
https://www.facebook.com/BarABRI/

この記事に

開く トラックバック(0)

全84ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


みんなの更新記事