過去の投稿日別表示

[ リスト | 詳細 ]

全1ページ

[1]

福井のらぁ麺を楽しくする「福麺会」

今回のお題は「ワンタン」です



イメージ 2





さるさんに続き、

鶏っぷさんにもお邪魔することができました



イメージ 1

(降雨のため以前の外観写真です)






前回の訪問「トマト麺」






イメージ 3


なんとか限定数に間に合いラッキー





鶏っぷさんでは、地元武生の「たけふ中華そば」をリスペクトした懐かしい1杯が出されました






「たけふ駅前中華そば」って一応定義があって、

1.JR武生駅から自転車で11分以内で行ける距離にある

2.お品書きに「中華そば」または「中華」と明記されている

3.スープが透き通っている



そして全部のお店ってわけじゃないけど、

イメージ 4


ハムがトッピングされてるのが特徴的なんです(参考画像 若竹食堂)






「武生ワンタン中華そば」600円

イメージ 5



鶏っぷさんは武生駅から自転車で何分か分からないけど、「たけふ中華そば」をリスペクトして澄んだスープにハム!レアチャーシューじゃないですよw






イメージ 6


丸鶏と水のスープに醤油2種類だけのシンプルな構成、いつもは鶏っぷさんは無化調ですが、あえて僅かに化調を加え懐かしく郷愁を誘う味わいを作り出しています





イメージ 8


薄いハムのちょっと俗っぽい感じが堪りませんね!






イメージ 7


きたほなみをつかったワンタンはさるさんのより小さめで、鶏挽肉を包んでいます






イメージ 9


北海道産きたほなみ、春よ来いをつかった極細麺がしなやかで美味い!





イマドキのお店で懐かしい中華そば。
鶏っぷさんならではの1杯でした♪






麺屋 鶏っぷ
11:00~14:00 17:00~20:00
土曜・祝日 11:00~14:00
定休日 日曜日 第2第4月曜日(祝日の場合昼のみ営業)
福井県越前市上太田町23-9-11
駐車場有り

開く コメント(8)

開く トラックバック(0)

忙しかったGWも終わりホッ
こころ安らぐ1杯をいただきますよ、と何かと理由をつけてらーめんを食べるのです。。




待ち焦がれていた「福麺会」イベントが始まりました





「福麺会」とは?
「福井のらぁ麺をもっと楽しくするラーメン店主の会」、現在めん屋さるさん、麺屋鶏っぷさん、牟岐縄屋さんが参加しています

福麺会の3店舗が、毎回共通の素材を用いたラーメンをつくります




イメージ 8






第1弾トマト麺 めん屋さるさんの「ブイヤベースラーメン」


第1段トマト麺 鶏っぷさんの「トマト麺」







さて、今回はめん屋さるさんです

イメージ 1



前回の訪問「はまぐりのシェルラーメン」







「特製ワンタン麺」(1日20杯限定)

イメージ 2


丼の半分以上をワンタンが覆ってます
ワンタン好きには溜りません





イメージ 3


さるさんのレギュラーメニューの「醤油らぁめん」は鶏と水だけのスープですが、今回は羅臼昆布、椎茸、煮干、スルメイカ、鶏と、干し貝柱の乾物系で旨みを重ねたWスープ。限定ならではのデラックスなスープです





美味いっ






イメージ 4


自家製麺の鶏っぷさんがつくったワンタンの皮、ぷるぷるつるつるでめっちゃデカいw 中には鶏挽肉と貝柱、しっかりと味がついてます






イメージ 5


鶏胸肉をマリネした後、丹波黒鶏の鶏油でコンフェ(油煮)した鶏レアチャーシューはしっとり柔らか。元洋食の料理人だったさる君らしい逸品







イメージ 6


黒豚ロースチャーシューは極薄スライスで、口のなかでクシュっとミルフィーユ状に折りたたまれ、生姜の香りがふわっと。味のアクセントになりますね






イメージ 7


「煮干らぁめん」の麺ですね、パツっとした感じと喉越しがいいです




華やかにデラックスに仕上げた「ワンタン麺」めっちゃ美味かったです







めん屋さる
月木金 11:00~14:00 17:00~20:00
土日 11:00~14:00
定休日 火・水
福井県福井市渕4丁目207番地
駐車場有り
カウンター8席、4人掛けテーブル×3
ベビーチェア有り
https://www.facebook.com/saru.menya/
https://twitter.com/menya_saru?s=09

開く コメント(8)

開く トラックバック(0)

GW中は冷やしの限定やってるから食べに行こうと思ってたけど〜




イメージ 1


この日は暖簾が風で逆立ってますよ

冷やしはもう少し天気のいい日に食べることにして、熱いらーめんにします。。




前回の訪問「鮎の鮮魚らーめん」





今回は

イメージ 2


ホワイトボードにざっくり書かれてゲリラ限定感出てますねw




「鯵醤油らーめん」900円


イメージ 3


ABRIさん得意の鮮魚出汁、今回は「鯵(あじ)」で。鮮魚の限定も回数を重ね、「新鮮なの見つけたからササッと作っちゃった♪」って気負いのなさがええ感じです




イメージ 4


煮干よりまろやかで優しい鮮魚出汁。
「魚の煮物汁」じゃなくてちゃんと「お出汁」として美味しい、丁寧で洗練されたスープなんです



美味いなぁ。。



イメージ 5


鯵と醤油には相性抜群の大根おろし

日本人でよかった〜






イメージ 6


さて、日を改めて〜(連食じゃないですよ)

GW過ぎたら東京店オープンの準備で臨休が増えそうなので、今のうちにまとめて食べときますw




イメージ 7


お昼に来るのは珍しいのですが「冷やし」を食べたくて、暖かい日を狙って来ましたよ


お昼のスタッフさんは清楚系美人マダム。陽子ちゃんもいたので、「冷やし」は陽子ちゃんがつくってくれました






GW限定「冷やしのどぐろ煮干しらーめん」820円


イメージ 8




イメージ 9


キンキンではなく常温に近くて、すうっとからだに染み込む感じ。温かいのどぐろ煮干しらーめん(塩ベース)より僅かに塩分高めで、塩分を欲する夏にぴったりなんです

冷たいと、のどぐろ煮干がよりしっかりと感じられます




イメージ 10


ちょっと硬めに茹でられた京都棣鄂さんの全粒粉入り蕎麦チック麺の喉越しもよく



イメージ 11


鶏レアチャーシューも胸、もも2枚づつと食べ応えあり。冷やしだと最後までしっとり柔らかです





毎年欠かせない、金沢の夏の1杯になっています

東京店オープンしたら、いつか行ってみたいなぁ






今年から土日祝のオープン時間が11:30からになっています
↓ ↓ ↓ ↓ ↓

Ramen&Bar ABRI
月〜水11:30~14:00(LO) 17:30~23:00(LO)
定休日 木曜日
金 11:30~14:00(LO) 17:30~25:00
土 11:30~25:00
日 11:30~21:00
石川県金沢市香林坊2-12-39
070-1074-8458
駐車場無し 周辺に有料駐車場多数有り
http://ramenbar-abri.com/

開く コメント(6)

開く トラックバック(0)

全1ページ

[1]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事