★石川 ラーメン か

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全2ページ

[1] [2]

[ 次のページ ]

この日は新店オープンの噂を小耳に挟み

よくお邪魔している某ラーメン店店主も早速食べに行って、なかなかの高評価

これは期待できそうですよ





イメージ 1


片町「倫敦屋酒場(ロンドンヤバー)」向かいにできた「傾奇者(かぶきもの)」さんです






イメージ 2


店内はカウンター8席、小上がりは2卓
ご主人は若い爽やかイケメン






イメージ 3


メニューは「塩らぁめん」「醤油らぁめん(10食限定)」の2種。シェアしていただきました♪




イメージ 4


チャーシュー盛り合わせで「ラーメン店呑み」もいいなぁ。。








「塩らぁめん」800円イメージ 5



イメージ 6


福井の塩ラーメンの名店での修行経験もあり、澄んだスープは鶏豚と節系のWスープ。見た目通りすっきりと淡麗!


めっちゃ美味い


梅干しと大葉に大葉、ぶぶあられでお茶漬け風、修行先の特徴が色濃く表れてます。呑みの〆にもピッタリですよね♪






「醤油らぁめん」880円


イメージ 7


イメージ 8



Wスープの配合を変え、金沢大野の生醤油と鴨油をつかっています。
ほんのり甘く優しい味わいで、これもあっさりとして美味い〜♪

炭火で炙った鴨もも肉は程よい噛み応えでジューシー!鴨と相性ピッタリの焼きネギもはいってますよ♪





イメージ 9


麺は長野県の製麺会社のものだそうで多加水で柔らかめの麺は好みが分かれるかもだけど、つるつると喉越しよく呑みの〆には最高です




「塩」と「醤油」どちらがいいかというと、どちらも美味いし好みもあると思うけど断然「塩」ですね。福井の名店の味、この味は金沢では食べられないものです






らぁめん傾奇者(かぶきもの)
20:00~26:00くらいまで
定休日 日曜日
石川県金沢市片町1丁目11番24号
090-1637-9929
駐車場無し 近隣に有料駐車場多数有り

この記事に

開く コメント(14)

「ラーメン」我楽

この日は




ちょっと記事が前後しちゃってますが

「鶏塩そば」を食べに御輿さんへ行ったらお休み、近くの巡さんは駐車場が空いてなくて、、なら久しぶりにlalalaさんに行こう!と車を走らせていたら





イメージ 1


あっ!我楽さん、ご無沙汰してるなぁ



と思った瞬間、吸い寄せられてました




オープンしたときに来たきりでした
昨年4月オープンなので10か月ぶりです




イメージ 3



イメージ 2


駐車場に雪が残ってましたが、何とかとめられました

さっ、入りましょ





我楽さんのご主人は高岡翔龍さんで修行、その後氷見で15年営業。そして10か月前に金沢に移転されました

翔龍さんの味を継承されてるので「旭川ラーメン」ということになるのですが、「富山から来た濃口醤油のラーメン」ということで「富山ブラック」と思われてるかたも多いかもしれません

しかしながら、お店には「旭川ラーメン」などと表記されているわけではなく

「別に富山ブラックと思われてもいいちゃ〜」というおおらかさが感じられます





オープン当初に来たときは混みあっていて、たまたま座れたのが入り口近くのカウンター席でした。

これがよかった!

ここは大きな中華鍋で麺ゆでするんですけどその中華鍋が真ん前にあり、ご主人のお仕事ぶりをかぶりつきで見ることができたんです。鮮やかな手さばき、ご主人の男らしさに惚れ惚れしました





イメージ 4


夜遅い時間で空いてたけど、今回もこの席!






イメージ 5


前回は醤油味の「ラーメン」だったので違うのでもよかったけど、先日誠やさんで富山ブラックを食べたばかりだったので「富山ブラック」と「旭川ブラック」を食べ比べてみたい!と、今回も醤油味のラーメンにしました



今回もご主人のお仕事ぶりをストーカーのように見つめます全く無駄のない動きが素晴らしい

計ってなかったけど、かなりゆで時間が長いように感じた麺。タイマーなどつかわずときどき箸でかき混ぜて、箸の当たる感触で上げるタイミングをはかっているようでした

グラグラ煮立つ湯から吸い寄せられるように平ザルに麺が集まり、チャッチャっと麺を上げる手つきが素敵すぎます







イメージ 6


ラードで艷めく漆黒スープにぶつ切りネギの瑞々しい緑が印象的です






イメージ 7


クリアな醤油感の富山ブラックに対して、こちらはチャーシューの煮汁っぽい味とでもいうのか、濃厚な醤油のなかに鶏や豚など動物系の旨みが溶け出したような複層的な味わいです




パンチありますね〜、美味いです





イメージ 8


スープを吸ったもっちもちの太麺がたまりませんね




イメージ 9


厚みのある巻きバラチャーシューはとろふわで、脂はそこそこあるけどギトギトしてなくて、醤油がよく染みて美味い




ご飯が合う、男子が好きなラーメンですね



濃口醤油のラーメンって普段は好んで食べないのに、何故か、いいところしか見えません。次は味噌かなぁ






我楽
11:30~21:00
石川県金沢市大河端西2-142
076-225-7898

この記事に

開く コメント(22)

年末年始も通常通り仕事してますので、
ラーメンをいただきます




この日は




イメージ 1





イメージ 2








ドリームさんや

https://blogs.yahoo.co.jp/blogolfertetsu/14856322.html?vitality




まるこんさんも食べられてましたね♪

https://blogs.yahoo.co.jp/zumk/14848527.html





実は1年前もここで「年越しラーメン」をいただいてて、とても感動して。また食べたいなぁと目論んでました




隣のカフェ「珈琲のばん」さんが好きで何度も来てるけど、合掌さんは1年ぶりの訪問ですw
ステーキハウスですけど、月曜日限定のカツカレーがカレー通の間でも評判のお店です


イメージ 8








「年越しラーメン」750円

イメージ 3




イメージ 4



ステーキ屋さんが年に1度だけ炊くスープ、見た目はあっさりシンプルな懐かし系かと思うでしょ?


こんなにすっきりと澄んでるのに、鶏や豚、野菜などから抽出された旨みは厚みがあって、かなり力強いスープ。動物系はステーキ屋さんだけに、いいものを惜しみなくつかってるんだろうなぁ




決してほかでは味わえないものです
本当に美味い



イメージ 5



煮豚?チャーシューはとろとろっていう感じじゃないけどふんわり柔らかく、優しい味つけのもの。これも美味い


イメージ 6


中細縮れ麺は意外とハリがある感じ?




イメージ 9


四角いけど焼き海苔ではなく、能登の岩海苔なんです。すごく上質なもので、スープの水分を含むとふわーっと細い糸状にほどけます。こんな岩海苔はほかでは食べられません







イメージ 7


「合掌」という屋号のとおり、テナントの1階にありながらテーブルが囲炉裏風になってたり「合掌造り」を連想させる温かみのある内装、家族でやってるって感じのほっこりしたお店です

月曜日のカレーとか、ステーキとかもいつか食べたいなぁ





ステーキハウス合掌
12:00~14:00 17:00~21:30
定休日 水曜日 木曜日
石川県金沢市三馬2-34 坂下ビル1F

この記事に

開く コメント(16)

この日は




イメージ 10



「ご飯処かどや」さん
金沢市竪田町、農園食堂さんの近くです


ほっこり、親しみやすい雰囲気




ここの「かどやき」というのが名物らしく、SNS友が食べてたのが気になってました

もちろん、ラーメンもあることは事前にリサーチ済




イメージ 1


イメージ 2


イメージ 11



うどん、そば、定食や一品料理、あれこれあります



黒板に「本日のメニュー」と書かれていたのから2杯をシェアして






「鶏天ラーメン」

イメージ 3




大きめの鶏天ぷらが5個も入ってボリュームたっぷり

イメージ 4


柔らかくてジューシーな鶏天
これ、揚げたてをこのまま食べたいなぁ




イメージ 5



甘めあっさりのうどんスープです



イメージ 6


つるっとした細めのストレート麺
うどんスープに中華麺を合わせた「きいそば」ですね






「ネギカツラーメン」

イメージ 7


スープ、麺とも共通で



イメージ 8


トンカツ入ってます

これも柔らかくて美味い♪



「鶏天」のほうは鶏天にかけられた甘めのタレがスープにとけていたみたいで「ネギカツ」のほうが若干スッキリしてます






「鶏天ラーメン」も「ネギカツラーメン」もこれはこれで美味いけど

やっぱりご飯のほうが合うよね〜




2杯とも結構なボリュームでお腹いっぱい







あっ、「かどやき」も頼んでたんだった




イメージ 9


加賀蓮根をすりおろして、小麦粉は入れずに焼き上げた「かどやき」


ねっとりふわとろな生地が新感覚!



優しいおかあさんがあれこれ話しかけてくれるので残すのは申し訳なく、頑張って食べます


そしてお腹苦しいー


次回は「かどやき」をしっかりと味わいたいです







ご飯処 かどや
11:30~14:30 17:30~21:30
定休日 月曜日
石川県金沢市竪田町乙137-4
076-257-6718
http://gohan-kadoya.com/

この記事に

開く コメント(13)


【2018.5.31 リニューアルして「麺 路地裏」になりました】








この日は海里さんへ




イメージ 1


この日は雨のせいか暖簾を内側に下ろしての営業、クラビズムの影響?姉妹店大河さんには及ばないものの、最近は夜は混みあってますね。ちょっと中待ちからの着席です





前回の訪問「鮮魚醤油らーめん(塩味)」
https://blogs.yahoo.co.jp/wanko1_0309/35476135.html





お目当ては

イメージ 2


土曜日限定の「鮮魚白湯らーめん」です





「醤油と塩と選べますけど、塩がいいかな〜?」と仰るので




イメージ 3


素直に塩にしました





イメージ 4


鮮魚出汁に鶏出汁も入ってるけど鶏白湯みたいなとろみはなく、さらさらの半濁スープ。野菜も加えてるそうで甘みもしっかり、まろやか〜


「鮮魚白湯」っていうと鮮魚の濃いやつをイメージしますけど、「鮮魚もつかった」という感じのバランスのいいお味ですね




イメージ 5


鯛のほぐし身や




イメージ 6


片面だけを炙った、魚介出汁で煮たチャーシュー「シーポーク(ご主人命名)」も旨みをサポート





イメージ 7


つるんつるんの多加水麺も、ここのスープに合うんです




美味いですよ







後半は残しておいた柚子と


イメージ 10


卓上調味料の柚子胡椒を加えて爽やかに







LINEクーポンで

イメージ 11



鯛茶漬けご飯当たった!




当然いただきます

イメージ 8


前回「梅」にしたので今回「ワサビで」



イメージ 9




当たると1か月間何度でも使えるなんて素敵


また来よっと






鮮魚麺 海里
平日 18:00~24:00
土曜日 11:30~15:00 18:00~24:00
定休日 日曜日
石川県金沢市堀川町5-7
076-255-0028
駐車場無し(近隣に有料P多数有り)

この記事に

開く コメント(16)

全2ページ

[1] [2]

[ 次のページ ]


.


みんなの更新記事