Ramen&Bar ABRI

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全8ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8]

[ 前のページ | 次のページ ]

この日は




イメージ 2


Ramen&Bar ABRIさんへ




前回の訪問「のどぐろ煮干しだしらーめん◯◯トッピング」





イメージ 10



今回のドリンクもいつものノンアルコール梅酒で






イメージ 3


一昨年に限定で出されていたアレが復活❗


辛いのは苦手だけど、今回もチャレンジします





イケメンお兄さん「辛いの大丈夫ですか?」

私「前に出てた時も食べれたし大丈夫❗」

イケメンお兄さん「前と調味料変わってますけど大丈夫ですか?」

私「だっ大丈夫です、たぶん





「のどぐろだしの台湾らーめん(フロマージュ)」1100円


イメージ 1


辛いの苦手な人にはのどぐろ煮干しらーめん 
オイスターフロマージュに使ってるチーズをトッピング出来るのです




イメージ 4


今回はひとくちめから結構辛いっ(あくまで辛いの苦手な私の感想です)

でも辛さのなかにものどぐろのほんのり甘いお出汁がしっかり感じられて




辛いけど美味っ❗





イメージ 5


鶏挽肉の肉味噌はしっとり柔らかで、辛いけどコクと旨みが強い。肉味噌をスープに混ぜるとパンチが出て、でもジャンクじゃなくて上品なんです




イメージ 6


京都棣鄂さんの、台湾らーめん専用麺ですね。つるつるの細麺、少しだけ硬めの茹で加減で辛さに負けない存在感出してます





辛いけど美味い、美味いけど辛い




終盤までフロマージュは取っておいて、もう辛いの無理〜ってタイミングで一気に溶かして❗

台湾らーめんにチーズなんてビックリなトッピングだけど、まろやかで複雑な味わいになってめっちゃ美味いんです





イメージ 7


やっぱり辛いから「のどぐろだしめし」をもらって、スープ→ごはん→スープ→ごはんとちょっとずついただいて

スープが冷めてきたら辛さが少し和らいで、辛さ以外の味が分かりやすい❗美味い❗





イメージ 8


完食完汁、腹パンです







イメージ 9


今月は博多のデパートの催事に出店するのだそうです❗

金劇パシオンにあったBar ABRI時代からのどぐろ煮干しらーめん食べてるけど、昨年は恵比寿に出店、今年は博多へ。頑張ってるし本当にスゴい❗

らーめんだけじゃなくクラフトビールや武田朋巳さんの器もまるごと、Ramen&Bar ABRIとしてお店の雰囲気を伝えてくれるのがまたいいですね♪







Ramen&Bar ABRI
月〜水11:30~14:00(LO) 17:30~23:00(LO)
定休日 木曜日
金 11:30~14:00(LO) 17:30~25:00
土 11:30~25:00
日 11:30~21:00
石川県金沢市香林坊2-12-39
070-1074-8458
駐車場無し 周辺に有料駐車場多数有り
http://ramenbar-abri.com/
https://twitter.com/abri_kanazawa?s=09
https://www.facebook.com/BarABRI/

開く トラックバック(0)

2019年らーめん初め❗
元日ももちろん仕事、くたくたなからだを引きずり仕事帰りにこちらです




イメージ 2


Ramen&Bar ABRIさんへ

えぇ、2日連続です。だってほかのお店、やっててもお昼営業のみだし。。


私がラーメン好きになるきっかけになった敬愛するtakaさんのサイト「石川ラーメンストリート」感謝の気持ちを込めて今年も年末年始の情報提供させてもらいました。takaさん毎年ありがとうございます♪






前回の訪問「猪骨とのどぐろの清湯らーめん」





イメージ 3


今回はノンアルドリンクはなく、黒烏龍茶。昨日のノンアル梅酒、やっぱり終わってたんやね〜





イメージ 9


恵比寿店でお通しとして出してるというらーめんサラダ、らーめんの麺とメンマとほぐしたチャーシューをスパゲティサラダ風に。黒胡椒が強めに効いててビールに合いそう♪(←飲まないけど)






前回は予約でいっぱいだったけど今回はまったり営業、
(お昼は尾山神社参拝帰りのお客さんでいっぱいだったらしい)

じっくり取り掛かれるのでお試しメニューをつくってもらえました




「のどぐろ煮干しだしらーめん(牡蠣トッピング)」


イメージ 1








イメージ 10


イメージ 11

塩ベースの「のどぐろ煮干しだしらーめん」はお出汁を堪能できるよう具材別皿になっています






イメージ 4


のどぐろ煮干し100%のお出汁に、牡蠣を煮立たせずかなりレアな状態で。
シンプルなお出汁だから、牡蠣から溶け出したほのかな風味も感じ取れます




うんまい〜





イメージ 5


かなりレアでぷるぷる❗牡蠣の濃厚な旨味が溢れてめっちゃ美味い❗
牡蠣小屋に牡蠣を食べに行ったことを思い出しました

牡蠣が入ったらーめんって結構あるけど、(福座さん以外は)結構中まで火が通ったものが多いんですよね





今の在庫が無くなったら「だしらーめん」の麺をこれに変えるという新麺で出してもらえました。もちろん京都棣鄂さんの麺です

イメージ 6


喉を通過するときの感じが今までの多加水つるつる細麺よりちょっと存在感あります。ん?




イメージ 7


あっ、これは棣鄂さんの名作「ウイング麺」❗断面がYになってて、スープの持ち上げがいいんです
以前RAMEN Wさんでいただいた「とうもろこしの冷やしらーめん」より細めのウイング麺。材質は今までと同じだそうだけど全然変わりますね❗
上品な印象の「だしらーめん」がぐっと躍動的に。いい感じです





イメージ 8


「お年玉♥️」と白子を貰いました。大きくてまったり濃厚
陽子ちゃんありがとー♪


今年もよろしくお願いします





Ramen&Bar ABRI
月〜水11:30~14:00(LO) 17:30~23:00(LO)
定休日 木曜日
金 11:30~14:00(LO) 17:30~25:00
土 11:30~25:00
日 11:30~21:00
石川県金沢市香林坊2-12-39
070-1074-8458
駐車場無し 周辺に有料駐車場多数有り
http://ramenbar-abri.com/
https://twitter.com/abri_kanazawa?s=09
https://www.facebook.com/BarABRI/

開く トラックバック(0)

年中無休の仕事なので年末年始も仕事しています。大晦日といってもいつもと変わらず仕事帰りにらーめん。。





イメージ 2


年末年始も通常通り営業している
Ramen&Bar ABRIさんへ




前回の訪問「かに麺」




通常は恵比寿店にいる陽子ちゃんが年末年始は金沢に帰ってきているので、年越しらしい限定メニューをこしらえてくれていました



イメージ 3


そうそう、2019年は猪年なんですね☆






ちなみに昨年末は戌年にちなんだこんな1杯でした。わんわん。。





まずはお疲れさま〜の1杯

イメージ 4


いつものノンアルコール梅酒、今回は必然的にロックでw
底のほうだったのか濃厚でとろとろ、お得な気分です(笑)






「猪骨とのどぐろの清湯らーめん」1080円


イメージ 1


猪年にちなんで、猪出汁に初挑戦。猪の蒲鉾がカワイイ





イメージ 5


猪骨を低温で10時間以上煮出してのどぐろ煮干を投入した猪とのどぐろのお出汁。葱や生姜など臭みを抑えるものは入れてないそうだけど、猪のクセや臭みは全く無くて



めっちゃうんまい♪




イメージ 6


昆布締めの効果もあり猪肉も臭み無し!
黙って出されたら赤身の牛肉と思うかも





イメージ 7


中太のゴワっとした専用麺も意外なんだけど合う。この辺りのチョイスが上手いんだなぁ





イメージ 8


猪の炊き込みご飯も付いてきました
牛蒡と猪肉が味の染みてて美味い〜





明日も来ますよ〜





年末年始の営業案内

イメージ 9








Ramen&Bar ABRI
月〜水11:30~14:00(LO) 17:30~23:00(LO)
定休日 木曜日
金 11:30~14:00(LO) 17:30~25:00
土 11:30~25:00
日 11:30~21:00
石川県金沢市香林坊2-12-39
070-1074-8458
駐車場無し 周辺に有料駐車場多数有り
http://ramenbar-abri.com/
https://twitter.com/abri_kanazawa?s=09
https://www.facebook.com/BarABRI/

開く トラックバック(0)

「かに麺」Ramen&Bar ABRI

この日は、仕事帰りにこちら




イメージ 2


Ramen&Bar ABRIさんへ




前回の訪問「のどぐろだしのかに面」「のどぐろ煮干し醤油らーめん」






前回は金沢の季節の風物詩「かに面」でしたが、今回は香箱蟹をつかった麺メニュー。昨年もいただいてます

イメージ 3







Barなんで、まずドリンクをオーダーしましょ

イメージ 4


お馴染みノンアルコール梅酒。
いつもはロックだけど、今回は炭酸で割ってくれてます



今回は若いお兄さんひとりでの営業、初見だけど手際いいしきちんとしてます
BGMがEXILEなのはお兄さんの好み?





「かに麺」1800円


イメージ 5


イメージ 1


茹でた麺に蟹あんをかけた汁なしスタイル。蟹のいい香りが立ち込めています





イメージ 6


身も内子も外子も、香箱蟹をまるごと一杯つかった蟹あんはのどぐろ煮干のおでん出汁をベースにらーめんタレと無添加オイスターソースで味つけ、汁なしらしい(ABRIさんとしては)しっかりとした味わいのもの。蟹の旨みが満ちていて堪らない美味さ❗




イメージ 7


京都棣鄂さんの平打ち気味の細麺はつるつるで喉越しよく、それでいて濃厚な蟹あんに負けないハリもあってうんまい 

麺を食べ終わった後の残った蟹あんに「のどぐろだしめし」を入れてムフフ。。とか妄想してたけど、美味すぎて、麺に絡めとって残さずキレイに食べてしまいましたw







今年も大晦日の年越しらーめんあります❗





年末年始の営業案内

イメージ 8


ABRIさんは年末年始無休!
わんふる調べでは金沢で年末年始に昼夜営業してるラーメン店はABRIさんだけです。頑張るなぁ〜。





Ramen&Bar ABRI
月〜水11:30~14:00(LO) 17:30~23:00(LO)
定休日 木曜日
金 11:30~14:00(LO) 17:30~25:00
土 11:30~25:00
日 11:30~21:00
石川県金沢市香林坊2-12-39
070-1074-8458
駐車場無し 周辺に有料駐車場多数有り
http://ramenbar-abri.com/
https://twitter.com/abri_kanazawa?s=09
https://www.facebook.com/BarABRI/

開く トラックバック(0)

今年も11月6日に香箱蟹漁解禁となり、蟹一色になる金沢。金沢は四季折々の美味い食べ物が沢山あるけど、解禁日にみんなが一斉に同じものを食べる!っていうのはこの香箱蟹くらいじゃないでしょうか?待ち望んでいた香箱、金沢の季節の風物詩です





私も香箱を!とやって来たのはこちら

イメージ 1


Ramen&Bar ABRIさんです

この日はカワイイ女性スタッフ2人の華やかな営業です




昨年の「のどぐろだしのかに面」



前回の訪問「のどぐろ煮干しらーめんオイスターフロマージュ」






イメージ 2


夜はBarですから♪
まずはノンアルコール梅酒で喉を潤し、まずは




「のどぐろ煮干し醤油らーめん」870円


イメージ 3


イメージ 4


のどぐろの美味さが存分に味わえるよう工夫された出汁の取り方と醤油タレの繊細な風味。何度も食べてるけど



やっぱり美味いなぁ











そしてこちら

イメージ 5





「のどぐろだしのかに面」1800円〜


イメージ 7


「かに面」とは香箱蟹の甲羅に蟹から取り出した身やミソ、内子などを詰めて蒸しておでん出汁で煮た、冬の金沢おでんの定番具材です




イメージ 6


とろみのついたつやつやのお出汁、花麩がカワイイ




イメージ 8


蟹足の中は内子に外子、ミソがぎっしりと詰まって、濃厚な蟹の旨みが凄い❗シアワセ〜





イメージ 9


ついてくる「のどぐろだしめし」は




イメージ 10


蟹の旨みがとろけたのどぐろ出汁をたっぷりかけていただくのです❗これは堪りません❗❗❗





のどぐろ出汁と香箱蟹。金沢の冬の味、最強コラボではないでしょうか?
期間中にまた食べたいですね







Ramen&Bar ABRI
月〜水11:30~14:00(LO) 17:30~23:00(LO)
定休日 木曜日
金 11:30~14:00(LO) 17:30~25:00
土 11:30~25:00
日 11:30~21:00
石川県金沢市香林坊2-12-39
070-1074-8458
駐車場無し 周辺に有料駐車場多数有り
http://ramenbar-abri.com/
https://twitter.com/abri_kanazawa?s=09
https://www.facebook.com/BarABRI/

開く トラックバック(0)

全8ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8]

[ 前のページ | 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事