Ramen&Bar ABRI

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全8ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8]

[ 前のページ | 次のページ ]

この日は




イメージ 1


仕事がちょっと遅くなったこともあり、遅くまでやってるABRIさんへ






前回の訪問「冷やしのどぐろ煮干しらーめん」

https://blogs.yahoo.co.jp/wanko1_0309/35599985.html






イメージ 2


この日の黒板はこんな感じ!素敵なラインナップですが






イメージ 3


いつものようにノンアルドリンクです







イメージ 4


こんな限定メニューがありますよ





まだ寒い3月初旬に「冷やしらーめん」で、今回はあったまる「あんかけらーめん」
覗いてみたい陽子ちゃんの頭の中。。






らーめんができるまで
石川県産原木椎茸「のと115」のバターしょうゆをいただきます


イメージ 5



「山アワビ」ともいわれるふっくら大きな椎茸はムチっとした弾力とジューシーな肉汁(お肉じゃないけど)!美味い







そして「たぬきらーめん」です

イメージ 6



つやつやのあんかけの上に大きな巾着が鎮座しております






そう言えば「たぬきうどん」って食べたことなくて何となく「天かすうどん」のことだと思ってたけど、金沢では「あんかけ出汁に油揚げののったもの」なのだそうです





イメージ 7


ABRIさんでは珍しくのどぐろ煮干しじゃなく焼あご煮干しを使っていて、上品で柔らかな味わいです

「のどぐろ煮干し中華そば」よりやや濃いめの醤油と優しいとろみがうどんチック





美味いなぁ






イメージ 8


麺は細めのしなやかなもので、うどんチックなスープと相まって「稲庭うどん」を連想させます





イメージ 9


スープの底には「生姜パウダー」が潜んでいて、食べ進むと徐々に生姜のすっきりとした風味が増します







イメージ 10


気になる大きな巾着、中身は?



イメージ 11


半熟玉子と豚ばら肉でした





半熟玉子の黄身がスープに溶け出して、濁ったスープはまさに「月見うどん」
やっぱり最後までうどんチック
あんかけと生姜でぽかぽかあたたまる、素敵な1杯でした







今年から土日祝のオープン時間が11:30からになっています
↓ ↓ ↓ ↓ ↓

Ramen&Bar ABRI
月〜水11:30~14:00(LO) 17:30~23:00(LO)
定休日 木曜日
金 11:30~14:00(LO) 17:30~25:00
土 11:30~25:00
日 11:30~21:00
石川県金沢市香林坊2-12-39
070-1074-8458
駐車場無し 周辺に有料駐車場多数有り
http://ramenbar-abri.com/

開く コメント(10)

開く トラックバック(0)

この日は




イメージ 1


当ブログではお馴染みRamen&Bar ABRIさんです





前回の訪問「鯛煮干しらーめん2018」

https://blogs.yahoo.co.jp/wanko1_0309/35588693.html




イメージ 2


Barなのでひとまず1杯

お洒落なの飲んでるようですがノンアルのソルティドックです

片町にお店があったときノンアルの飲み物が置いてなくて、ラーメンだけで帰るのは忍びないのでノンアルドリンク置いて〜とお願いしてから買い置きしてくれてるノンアルドリンク。陽子ちゃんがいなくても出してくれるようになりましたw




イメージ 3


まだ寒いけど、冷やしの限定あります


「石川県はアイスの消費量日本一でしょ?」と、至って真面目です



まぁそうなんだけど

ラーメンとか、あっついもの食べたあとに食べるアイスが最高なんですよ

食べものそのものが冷たいのはまだ早すぎるのでは?




「冷たいのどぐろ煮干しらーめん」

イメージ 4


冷やし専用の青い器です




イメージ 5


のどぐろ煮干し100%の澄んだスープに強めの塩タレ




やっぱりめっちゃ美味い



しっかりと冷えています




イメージ 6


もれなく付いてくる熱々の黒烏龍茶




冷たいスープ、黒烏龍茶

交互にいただくと、黒烏龍茶で舌がリセットされ毎回新鮮な味わいを感じられます

黒烏龍茶のおかげでからだもそれほど冷えず





イメージ 7


京都棣鄂さんの全粒粉入り細ちぢれ麺は固めの茹で加減でシコシコ、のどごし良いです





でも冷たいらーめんは、やっぱり夏に食べたいかな〜?





イメージ 10


からだ冷えると思って、成美製麺さんの皮でつくったワンタンスープもオーダーしてました


成美製麺さん
https://m.facebook.com/narumiseimen/




イメージ 8


イメージ 9


中身は海老がゴロっと、あと挽き肉も
ハリがありしっかり厚手の皮は食べ応え充分




次の限定メニューもしなっと準備してるようで、楽しみにしています






今年から土日祝のオープン時間が11:30からになっています
↓ ↓ ↓ ↓ ↓

Ramen&Bar ABRI
月〜水11:30~14:00(LO) 17:30~23:00(LO)
定休日 木曜日
金 11:30~14:00(LO) 17:30~25:00
土 11:30~25:00
日 11:30~21:00
石川県金沢市香林坊2-12-39
070-1074-8458
駐車場無し 周辺に有料駐車場多数有り
http://ramenbar-abri.com/

開く コメント(14)

開く トラックバック(0)

この日は





イメージ 1


Ramen&Bar ABRIさんです





前回の訪問「烏骨鶏の大寒たまご(だしめし付き)」「のどぐろスープで食べる海老ワンタン」

https://blogs.yahoo.co.jp/wanko1_0309/35563766.html





イメージ 12


夜はBarなんでまず1杯。なんかお洒落なの飲んでるように見えますが、中身はノンアルの「ウメッシュ」です





イメージ 13


粕汁であったまります

「酒粕らーめん」やらないの?って聞いたけど「酒粕らーめん」は陽子ちゃんの好みではないのでやらないそうです酒粕らーめん、好きなんだけどなぁ〜






1月30日から新作が出ていましたがなかなかタイミング合わないうちに大雪のため休業。営業再開したと思ったら雪のため京都から麺が届かないとか


麺も届き、限定終了間際にようやくいただくことができましたよ




イメージ 2


今回の「鯛煮干らーめん」は、昨年9月に陽子ちゃんが視察した福岡県糸島市のものを多く取り入れた「ABRI的糸島らーめん」となっています


イメージ 3





イメージ 4


鯛煮干100%のお出汁に、レギュラーメニューでも使われている「ミツル醤油」のほか「北伊醤油」の生揚げ醤油と藻塩の醤油タレを合わせて。

しっかりとした鯛の風味に、染み渡るようなミネラルたっぷりの藻塩の旨み、お醤油の軽やかな香りが

海べりのまち糸島の空気を運んでくれるのです





美味いなぁ。。






イメージ 5


ABRIさんでは珍しく豚バラのチャーシュー(これは能登産です)
低温調理してから焼いて余分な脂を落とした後、昆布締めにするという手間をかけたもの。バラチャーシュー苦手だけど旨みがしっかり入ってて脂が美味い!




イメージ 6


今回つかう京都棣鄂さんの麺は平打ちの太ちぢれ麺、ちょっとワシっとした食感と喉越しで、バラチャーシューと合わせてABRIさんでは珍しい「ABRI的がっつり系らーめん」でもあります






イメージ 7


ちなみに前回の「鯛煮干らーめん(2016年10月)」は鶏ささみチャーシューと細麺を合わせた女性らしいたおやかな1杯でした








イメージ 9


大好きなワンタンをトッピングしています


イメージ 8


ワンタンは、昨年工場見学させていただいた「成美製麺」さんの皮をつかったもの。ちゅるんとしたタイプではなく、しっかりとハリがあり食べ応えあります。
中身はゴロっと大きいむきえびと鶏挽肉です


「大人の社会見学!成美製麺」

https://blogs.yahoo.co.jp/wanko1_0309/35509245.html






イメージ 10


イメージ 11


終盤は吉野川産青海苔がふわーっと糸状にほどけて、上品な磯の香りを連れてきます。これ、一般的な青海苔と全然違うんですよ〜




あっ、メンマも糸島「タケマン」さんのものが使われていますよ






ABRIさんおなじみの丼に描かれている「椿」の季節。もう春は近いのです







今年から土日祝のオープン時間が11:30からになっています
↓ ↓ ↓ ↓ ↓

Ramen&Bar ABRI
月〜水11:30~14:00(LO) 17:30~23:00(LO)
定休日 木曜日
金 11:30~14:00(LO) 17:30~25:00
土 11:30~25:00
日 11:30~21:00
石川県金沢市香林坊2-12-39
070-1074-8458
駐車場無し 周辺に有料駐車場多数有り
http://ramenbar-abri.com/
https://twitter.com/abri_kanazawa?s=09
夜はBarなので、らーめん+飲み物などのオーダーが必要です

開く コメント(16)

開く トラックバック(0)

この日は





イメージ 1


Ramen&Bar ABRIさんです




前回の訪問「能登地どりスープの海老雲呑麺」
https://blogs.yahoo.co.jp/wanko1_0309/35541650.html






イメージ 3


コーヒーのビールめっちゃ気になるけど




イメージ 4


いつものようにノンアルです

この日は南信州ビールのノンアルのがありました






イメージ 2


風水では大寒の日に生まれた玉子を食べると金運アップするらしいです。知ってました?



2年前は近江町の屋台carから今の店舗を構える準備期間中で店舗は無かったけど串かつ屋さんを間借りしてイベントを敢行するほど、毎年恒例のイベントとなっています





イメージ 5


「烏骨鶏かすていら」で有名な「烏鶏庵」さんで大寒の日(1月20日)に採卵された玉子です。小ぶりだけど、1個500円以上するそうですよ

「烏鶏庵」ウェブサイト

http://www.ukokkei.co.jp/sm/





イメージ 6


のどぐろ出汁で炊いた「だしめし」、鶏節とのどぐろ出汁醤油です




イメージ 7





イメージ 8


至福
年に1回の贅沢です







そして



「のどぐろスープで食べる海老ワンタン」

イメージ 9


前回の「海老雲呑麺」の具材のワンタンが美味すぎたので、ワンタンだけの単品メニューになりました


ワンタンの皮は成美製麺さんの国産小麦をつかったものです


「大人の社会見学!成美製麺」

https://blogs.yahoo.co.jp/wanko1_0309/35509245.html





専用の中華風の器もいい感じ♪直径15cmくらいかな?



イメージ 10


「年越しらーめん」のときはかなりハリがあったように感じたけど、今回はもっちり、ぷるんと柔らかな皮です


のどぐろスープにらーめんの醤油タレと塩ベースのタレを合わせて。タレの酸味と胡麻油がほんのり中華っぽさを感じます。優しいスープが美味い



イメージ 11


分かりにくいけど鶏挽き肉とむき海老が丸ごと入ってます




今回はらーめん食べなくて、翌日のお昼に「啜りたい」欲が高まって急遽食べたものはまた違う機会にアップします





今年から土日祝のオープン時間が11:30からになっています
↓ ↓ ↓ ↓ ↓

Ramen&Bar ABRI
月〜水11:30~14:00(LO) 17:30~23:00(LO)
定休日 木曜日
金 11:30~14:00(LO) 17:30~25:00
土 11:30~25:00
日 11:30~21:00
石川県金沢市香林坊2-12-39
070-1074-8458
駐車場無し 周辺に有料駐車場多数有り
http://ramenbar-abri.com/
https://twitter.com/abri_kanazawa?s=09
夜はBarなので、らーめん+飲み物などのオーダーが必要です。

開く コメント(14)

開く トラックバック(0)

この日は





イメージ 1


お馴染みABRIさんです



前回の訪問「かに麺」

https://blogs.yahoo.co.jp/wanko1_0309/35522047.html




この日のお目当ては




イメージ 2





ですが〜

今日も運転してくれる人いるので〜




イメージ 3


ABRIさんでは珍しく!呑みます




イメージ 4


「金澤麦酒ペールエール」呑みながららーめんを待ちます





「能登地どりの海老雲呑麺」

イメージ 5


2018年は戌年ということで
「ワンワン」、、
「ワンタン」?

で、雲呑麺ですw




イメージ 6


能登地どりのガラを炊いて白湯スープに。そこに鶏ひき肉を加えると澄んだスープに(この手法を「掃湯」というそうです)





実は家で自作ラーメンつくる時、知らず知らず「掃湯」やってました。
なかなか澄んだキレイなスープにならず濁ってしまうので、挽き肉を入れて濁りを吸着?させてました。でもちょっとした濁りではなく、白湯が清湯になるくらいの効果があるんですね〜




鶏のしっかりとしたお出汁に甘めの優しい醤油が合わさり、美味いです





イメージ 7


雲呑の皮は、先日工場見学させていただいた「成美製麺」さんのもの



「大人の社会見学!成美製麺」

https://blogs.yahoo.co.jp/wanko1_0309/35509245.html



国産小麦でつくった雲呑は小麦の風味がとても良く、ピンとハリがあります。「ちゅるんとろん」とした雲呑とは違うけど、めっちゃ美味い!



イメージ 9


中は海老と鶏挽き肉
これ、麺無しでワンタンスープとして食べたいくらい♪



イメージ 8


麺は京都棣鄂さんの専用麺、パツっとした細麺です




めっちゃ美味い2017年の〆ラーメンでした




年末年始の営業案内

イメージ 10






今年もよろしくお願いします




Ramen&Bar ABRI
月〜水11:30~14:00(LO) 17:30~23:00(LO)
定休日 木曜日
金 11:30~14:00(LO) 17:30~25:00
土 11:00~25:00
石川県金沢市香林坊2-12-39
070-1074-8458
駐車場無し 周辺に有料駐車場多数有り
https://twitter.com/abri_kanazawa?s=09
夜はBarなので、らーめん+飲み物などのオーダーが必要です。

開く コメント(17)

開く トラックバック(0)

全8ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8]

[ 前のページ | 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事