自然派らーめん 神楽

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全6ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6]

[ 次のページ ]

この日は




イメージ 2


神楽さんTwitterで冷やしをやるとの告知この日は気温20℃を越えるくらい暑い日、こんな機敏な対応が嬉しいですね♪




何と今年の神楽さんの冷やし煮干し第1号を食べられたのはドリームさんでした!



そしてこの日、ノブさんも冷やし担々を食べられていてさすがです♪




神楽さんの冷やし煮干しが本当に大好きで何としても食べたかったけど、限定5食じゃムリかな??でも店内告知してないからもしかして。。




イメージ 3


自然派らーめん 神楽さんへ



ダメもとでお邪魔すると、冷やし煮干し、最後の1杯が残っていました❗何てラッキーなんや

神楽さんの今年の冷やし煮干し、第5号です(笑)


イメージ 5






「冷やし煮干しラーメン(Wチャーシュー)」


イメージ 1


2月の「煮干し清湯ラーメン」以来2か月ぶりになってしまったので、宇宙一好きな(←どこかで聞いた事あるフレーズですね♪)神楽さんのレアチャーシューが沢山のWチャーシューにしました

Wチャーシューは通常の温かいラーメンだとスープの熱で火が通らないように別皿に盛られていますが、冷やしだとそんな心配は無いので丼に一緒に入っているので私には珍しくとってもゴージャスな1杯になりました




イメージ 4


澄んだスープからは想像もつかないくらい濃密な煮干出汁。ほろ苦さと渋みが突き抜ける、神楽さんらしさ満点の大人の煮干です


奥深い味わいに「鶏も入っているんですか?」と聞くと鶏は入らず、2種の上等煮干と羅臼昆布だけを使った和出汁との事。煮干と昆布だけでこんなに深く強いスープがとれるなんて信じられない




本当に美味い。。




イメージ 6


そして冬に変わった、石川製麺さんと共同開発した多加水縮れ麺は冷やしだとどんな感じなのかも気になりますよね




イメージ 7


歯を押し返すような弾力、コシがすごい❗緩やかな縮れに絡まるスープの感じもいい♪麺も素晴らしいです❗
この麺で混ぜそばも食べてみたいし、5年前に出されていた「冷やし昆布出しつけ麺」のようなつけ麺も良いのでは??




イメージ 8


チャーシューはいつもより少し厚切りだったかも?冷たくてもしっとりと柔らかくジューシーで本当に美味い




〆のご飯にスープをかけて「冷や茶漬け」にしたら最高だろうな〜と思いつつガマン❗夏の間に一度はしてみたいです






イメージ 9


3月31日から日曜日の夜もお休みになったのでお気をつけくださいね






自然派らーめん 神楽(かぐら)
11:30~14:15(L.O) 17:30~20:00(L.O)
(売り切れにて閉店もあり、営業時間や臨時休業はTwitterで確認)
定休日 月曜日、日曜夜、第3火曜日
石川県金沢市寺町1丁目20-10
駐車場有り(道路挟んで向かいにも3台有り)
http://www.kanazawakagura.com/
https://twitter.com/musanjin?s=09

開く コメント(14)

開く トラックバック(0)

この日は




夜どうしようかな?と思ってたところにTwitterのお知らせ


イメージ 3



煮干!
もぉ、行くに決まってます




そして

イメージ 2


自然派らーめん 神楽さんへ




お店に着くと、全国を飛び回り本場の本物のラーメンを食べ歩くスーパーブロガー ドリームさんが先に入られていました❗お正月の貧瞋癡さん以来、またお会いできて光栄です






前回の訪問「熟成味噌ラーメン(特丸麺)」






「煮干し清湯ラーメン(Wチャーシュー)」


イメージ 1


イメージ 4


繊細なスープを堪能したく、チャーシューが別皿になるWチャーシューでオーダー。って言うとちょっとカッコイイけど、単純に神楽さんの絶品チャーシューをたらふく食べたいだけなんです





イメージ 5


ひとくちいただくとふわりと立ち上る華やかな香り、そしてじわりと広がる上質な苦みに恍惚となる

ゆっくりと口の中で転がして鼻から抜ける香りを楽しみ、喉の奥に落とす
珈琲やウイスキーのように嗜む、そんな大人の嗜好品のようなスープ

片口と羅臼昆布を僅かな時間水出ししただけと簡単に仰るけど、考えられないw多くの経験を積んだ神楽さんにしか出来ない、奥深い味わい




美味い❗❗❗





イメージ 6


ここ最近石川製麺さんと試作を繰り返していた麺は「石臼挽き熟成麺」となり、全てのメニューがこの麺になりました。多加水の太く縮れた麺はぷりぷりと弾けるような喉越しが素晴らしい❗
これでもまだ完成形ではないようで、来週は縮れを抑え少し細めにするのだとか





熟成味噌は終了し来週から煮干清湯が黒板メニューになるようです♪また変わった麺でも食べてみたいですね♪♪





Twitterで仲良くさせていただいてる方が偶然隣の席になりお声かけいただきました♪またお会いできたらよろしくお願いいたします





自然派らーめん 神楽(かぐら)
11:30~14:15(L.O) 17:30~20:00(L.O)
(売り切れにて閉店もあり、営業時間や臨時休業はTwitterで確認)
定休日 月曜日、第1・第3火曜日
石川県金沢市寺町1丁目20-10
駐車場有り(道路挟んで向かいにも3台有り)
http://www.kanazawakagura.com/
https://twitter.com/musanjin?s=09

開く トラックバック(0)

この日は




イメージ 2


自然派らーめん 神楽さんへ




前回の訪問「Wチャーシュー麺(塩味・手もみ多加水麺ver.)」




イメージ 4


イメージ 5


イメージ 6






イメージ 3


1月17日から始まっていた「熟成味噌ラーメン」
前回は手もみ多加水麺に合わせてご主人の勧めもあり塩味にしたけど、今回こそいただきますよ 詳しい解説はノブさんドリームさんの記事をご覧ください♪




「熟成味噌ラーメン(特丸麺)」1030円


イメージ 1


神楽さんではチャーシューが別皿になるWチャーシューにして繊細なスープを堪能することが多いけど、今回は珍しく特丸麺にしてみました♪特丸麺はデフォルトに2種のチャーシューが1枚づつと味玉がトッピングされたもの。やっぱり味玉が入ると映えますね





イメージ 7


味噌もから冬へ。
冬versionは加賀味噌と赤味噌共に長期熟成味噌を使い、芳醇なコク深さがありつつ神楽さんの根幹をなす出汁の旨さを損なわないもの。一般的などろりと濃厚なこってり味噌ラーメンとは一線を画す、神楽さんらしいエレガントな大人の味噌ラーメンです






美味いなぁぁ。。






イメージ 8


釜焼き、真空調理チャーシューもそれぞれ素晴らしく美味くて、やっぱりWチャーシューにするべきだったな〜





イメージ 9


最近ご主人による手打ち麺や、石川製麺さんの多加水麺をいただく機会がありましたが、今回のはデフォルトの中細ストレート麺。以前よりパツっとした感じでこれもまたいいんです。。




なんて思ってたら




今までのデフォルトの麺が、最近石川製麺さんと試作を繰り返していたあのむっちり縮れ多加水麺になるそうです❗ご主人さらっと仰るけど、麺が全く違うものに変わるんですから凄い事です❗


多加水麺に合わせてもしかしたらスープも少し変わるのかもしれませんね、それも楽しみです♪






自然派らーめん 神楽(かぐら)
11:30~14:15(L.O) 17:30~20:00(L.O)
(売り切れにて閉店もあり、営業時間や臨時休業はTwitterで確認)
定休日 月曜日、第1・第3火曜日
石川県金沢市寺町1丁目20-10
駐車場有り(道路挟んで向かいにも3台有り)
http://www.kanazawakagura.com/
https://twitter.com/musanjin?s=09

開く トラックバック(0)

この日は






イメージ 3

自然派らーめん 神楽さんへ




前回の訪問「鴨ねぎチャーシュー麺(5枚)」





イメージ 2


ドリームさんノブさんも食べられていた「熟成味噌ラーメン」めっちゃ食べたかった❗ようやくありつく事ができそうです






ご主人「手もみ多加水麺あるよ〜♪

そうそう、Twitterで告知してましたね。夜も残ってたなんてラッキー




ご主人「これは塩で食べてもらいたい♪」

あっ、はい。塩のほうが麺の味分かりやすいですもんね♪




しかも、隣の席は石川製麺さん❗
ここぞとばかり、あれこれ聞いてしまいました。打ち合わせの邪魔をしてしまいスミマセン





「Wチャーシュー麺(塩味・手もみ多加水麺ver.)」1180円


イメージ 1


イメージ 4


Wチャーシュー麺は釜焼きチャーシュー2枚と真空調理チャーシュー2枚の計4枚が別皿で提供されます





イメージ 5


幾つもの食材が混ざり合うっていうよりきっちりと積み上げられたような計算され尽くした完璧な出汁の美味さ、
それでいて
こころにじんわりと染み入ってくる

今回、表層の油は植物油で作った煮干油と鶏油で作った煮干油を合わせて、いつもより多めに。立ち上る煮干の香りが素敵。。




やっぱり塩も美味い❗






イメージ 6


前々回いただいたのはご主人の完全手打ち麺だったけど、今回は石川製麺さんと共同開発した加水率40%の麺。今回は焙煎小麦は入ってないバージョンです

ここ最近は手打ちだったり、石川製麺さんと共同で作ったり、多加水麺の試作(っていうか何だか楽しんでるように見えますが)を繰り返しています

つるつるでむっちりと押し返すような弾力、手もみの不規則な縮れが口の中や喉を撫でる感じ。スープと合わさった時の味わい。似たような麺は食べた事があるけど、明らかに抜きん出ています




うわっ、めっちゃ美味い❗




そして麺を作った製麺技師さんとご一緒させていただく贅沢。いつも美味しい麺をありがとうございます




そして、、次回こそ熟成味噌をいただきますね







自然派らーめん 神楽(かぐら)
11:30~14:15(L.O) 17:30~20:00(L.O)
(売り切れにて閉店もあり、営業時間や臨時休業はTwitterで確認)
定休日 月曜日、第1・第3火曜日
石川県金沢市寺町1丁目20-10
駐車場有り(道路挟んで向かいにも3台有り)
http://www.kanazawakagura.com/
https://twitter.com/musanjin?s=09

開く トラックバック(0)

この日は



手打ち麺をいただいた時に、ご主人が「鴨は日曜日まで」と仰っていたので、それは大変❗と




イメージ 2


自然派らーめん神楽さんへ





前回の訪問「Wチャーシュー麺(手打ち麺ver.醤油味)」





イメージ 3


前回訪問時には鴨は売り切れていたし、翌日の夜営業前に電話してお聞きしたところ鴨まだあると仰るので、2日続けての訪問となりましたw
道楽して離れたところから撮ったのでボケてますね





「鴨ねぎチャーシュー麺(5枚)」1380円


イメージ 1


愛してやまない冬の味
もう最高のビジュアルです❗





イメージ 4


奥深い味わいの鴨出汁ブレンドのスープが穏やかにこころを満たし






やっぱり美味いなぁ。。







イメージ 5


鴨はフランス産マグレドカナール。
先日いただいた巡さんのお正月限定DOGHOUSEさんでのらの道限定でもマグレドカナールを使ったものが出されていたし北陸でもラーメンに使われることが増えてきましたが、
神楽さんでは冬メニューとして毎年鴨を扱っていることもあり、火入れや味の加減、スープの熱ですぐに火が通ってしまわない大きさや厚みも計算されていて絶品❗抜きん出ていますね❗





イメージ 6


神楽さんの麺といえばしっとり、もっちりなイメージでしたが今はややパツ感のあるものになっていて、こちらのほうが今の醤油や味噌に合うそうです。スープやタレと同じく麺も現状に満足せず常に進化しているんですね





次は味噌、焙煎小麦麺もまた食べたいですね♪






自然派らーめん 神楽(かぐら)
11:30~14:15(L.O) 17:30~20:00(L.O)
(売り切れにて閉店もあり、営業時間や臨時休業はTwitterで確認)
定休日 月曜日、第1・第3火曜日
石川県金沢市寺町1丁目20-10
カウンター10席程度、4人掛けボックス席×3
駐車場有り(道路挟んで向かいにも3台有り)
http://www.kanazawakagura.com/
https://twitter.com/musanjin?s=09

開く トラックバック(0)

全6ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6]

[ 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事