自家製麺のぼる

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全4ページ

[1] [2] [3] [4]

[ 前のページ | 次のページ ]

この日は




仕事はお休みでしたが、除雪その他用事をすませていたら14:00頃に





イメージ 1


15:00まで営業しているのぼるさんに入ることにしました
車内からの撮影なのでワイパーの拭きすじが見苦しいです




前回の訪問「納豆ラーメン」

https://blogs.yahoo.co.jp/wanko1_0309/35552670.html



イメージ 2


この時間だし当然「シャモコー」も「特ニボ」も無く、「納豆つけ麺」にします。はい、納豆大好きなんです




のぼるさんで「つけ麺」ってかなり久しぶり。以前は「魚介つけ麺」だったのが、「京スープをベースに生醤油を効かせたつけ汁」になってました
「シャモコー」や限定メニューに目がくらんでいるうちに、ひそやかに変わっていたんです






イメージ 7




イメージ 6


焦げ目を付けたひきわり納豆がつけ汁に入ってます




イメージ 3


口当たり滑らかな、優しいとろみのつけ汁です。生醤油の軽やかな醤油感、ほんのり酸味。よくある魚介豚骨のつけ汁とは全然違いますよ





イメージ 5


イメージ 4


極太なのが多いつけ麺の麺としてはやや細めだけど、しっかりとコシがあって噛みしめると小麦の香りが弾けます

ぬるぬるの納豆がからんで、ズルズル〜っと通常の2倍くらいのスピードで喉の奥に流し込まれるのが何とも痛快!




めっちゃ美味いなぁ





イメージ 8


レアチャーシューもしっとりジューシーで、縁についたブラックペッパーがアクセントになってよいのです




イメージ 9


スープ割りは無くても大丈夫な穏やかな味わい。納豆でとろみが増した終盤のつけ汁をひきわり納豆と一緒にいただくのがまた美味いのです

寒いからつけ麺どうかな?と思ってたけど、美味いものは美味い!





COOPの駐車場だし雪でも全然大丈夫だろうと思ってたけど、雪がすごすぎてお店の入り口まで辿り着けず7日8日は休業して除雪したそうで、どこも大変なんですね






自家製麺のぼる
石川県金沢市玉鉾1丁目177
076-200-9397
11:00~15:00
定休日 火曜日
カウンター9席、4人掛けボックス席×2
駐車場はコープたまぼこと共有

開く コメント(20)

開く トラックバック(0)

この日は




お休みだったので
普段は行けない
お昼のみ営業ののぼるさんへ


イメージ 1





前回の訪問「シャモコー&ヒナイ」

https://blogs.yahoo.co.jp/wanko1_0309/35512166.html






イメージ 2


12:00ちょい過ぎくらいだというのに「シャモ&コーチン」はすでに売り切れ。大好きな「特ニボ」はあったけど何回かいただいてるので、久しぶりに「納豆ラーメン」にします





「納豆ラーメン+チャーシュー3枚」

イメージ 3





イメージ 4


ベースの「京ラーメン」のスープも久しぶり。余分な脂を除いた鶏白湯は、あっさりとしつつシルキーなとろみ感です






イメージ 6


最初は何も混ざってないスープと自家製麺のしなやかな麺を楽しんだら





イメージ 5


ひきわり納豆を崩してズルズル〜
スープのとろみと納豆の粘りが一体化、麺に絡みつく納豆が堪りません




そして岩海苔、ネギ、辛味の順に加えて味変、最後のひとしずくまで




めっちゃ美味い
ぬるぬるなのをズルズル〜っとかき込むのって元気出るなぁ





イメージ 7


お肉入ってないからチャーシュー3枚
程よい塩気としっとり感がよいアクセントになりました






今回も穴あきレンゲは必要ありませんでしたw






自家製麺のぼる
石川県金沢市玉鉾1丁目177
076-200-9397
11:00~15:00
定休日 火曜日
駐車場はコープたまぼこと共有

開く コメント(18)

開く トラックバック(0)

この日は午後から仕事だったので



イメージ 1


のぼりました

外待ちスペースはビニールのカーテンで囲われました。冬ですなぁ。





イメージ 3


「シャモ&コーチン」はありません





イメージ 2


3日(日)まで「シャモコー&ヒナイ」なんです

通常の「薩摩シャモ」と「名古屋コーチン」に、入荷が難しい「比内地鶏」のガラをブレンド。三大地鶏三つ巴の贅沢なスープになっています





「塩」と「醤油」をシェアしていただきました






「シャモコー&ヒナイ(塩)」

イメージ 5


「塩」には別皿で海苔とメンマが付きます
チャーシューは付かないので別途オーダーになります


イメージ 6


澄んだスープとは裏腹のふくよかでまったりとした味わいがじわーっと広がり、余韻が長く続きます





イメージ 7



最高に美味いです








「シャモコー&ヒナイ(醤油)」

イメージ 4


「醤油」には別皿でネギとメンマが付きます



イメージ 8


醤油感くっきり、スキッとした味わいながら醤油本来のほのかな甘みも感じられて





これも美味いなぁ





イメージ 9


麺は共通の細麺を少し柔らかめに。
のぼるさんではつけ麺以外の麺は共通の細麺で、それぞれのスープに茹で加減を変えて合わせています



「塩」も「醤油」もどちらもホント美味いけど、「シャモコー」もそうだけど個人的にはスープ本来の味わいがより感じられる「塩」が好みですね
友達は「醤油」が好みで、人それぞれですね〜






イメージ 10


このイラスト素敵!のぼるさんそっくりですね






12月 年末年始の営業案内

イメージ 11







自家製麺のぼる
石川県金沢市玉鉾1丁目177
076-200-9397
11:00~15:00
定休日 火曜日
駐車場はコープたまぼこと共有

開く コメント(20)

開く トラックバック(0)

この日はのぼるさんへ




イメージ 1






前回の訪問「特ニボ」
https://blogs.yahoo.co.jp/wanko1_0309/35443068.html






前回「特ニボ」いただいて本当に美味しくて、でも昼営業のみなので、日中行けるときに限ってのぼるさんの定休日だったりして、なかなか機会に恵まれませんでした








イメージ 3






「特ニボ」ようやくリピートです

イメージ 2







煮干から旨みがしっかり抽出されていて、ほのかな渋みが大人っぽい

イメージ 8





やっぱり美味いなぁ









この日は2人で来ていて、2人とも大好きな「特ニボ」のつもりだったけど、折角の機会なのでレギュラーメニューの「京にぼ」と食べ比べてみることに





「京にぼ」の「にぼ」は平仮名なんですよね〜

イメージ 4


二ボラーは健康のためなんて考えないで煮干ラーメン食べてるけど「カルシウムたっぷりスープ」って書いてあるのが健康志向ののぼるさんらしい





イメージ 5


手づくりのこだわり
今のそらみちさんの場所で営業してたとき「健康1番 美味しさ2番」みたいなこと書いてあったなー







「京にぼ」

イメージ 6



「京にぼ」は玉ネギじゃなくて、ネギと煮干ちゃん2匹、海苔も





出始めた頃に食べて以来食べてなかった「京にぼ」

のぼるさんは限定や、「シャモ&コーチン」など、ほかのレギュラーメニューも魅力的なのが多いので〜






イメージ 7


京スープに煮干粉でザラつきとパンチある風味ながら、ギリのぼるさんらしい上品さを保っています





でも




「京にぼ」もいいけど〜、食べ比べてみて、やっぱり「特ニボ」のほうが断然好み。まだしばらくやってるといいなぁ







自家製麺のぼる
石川県金沢市玉鉾1丁目177
076-200-9397
11:00~15:00
定休日 火曜日
駐車場はコープたまぼこと共有

開く コメント(16)

開く トラックバック(0)

この日は午後から仕事だったので、お昼しか営業してないのぼるさんへ。ちょっと久しぶりです



イメージ 1






前回の訪問「ひやし」
https://blogs.yahoo.co.jp/wanko1_0309/35357786.html





イメージ 2


新作が出てましたよ





名前やメニューだけ見ると、がっつりセメント系のエグいヤツを連想するけど。
またレギュラーメニューの「京にぼ」との違いは??





イメージ 8


この席がお気に入り。ワクワクしながらラーメンを待ちます






イメージ 3


「京ラーメン」の鶏白湯に大量の背黒、平子、2種の白子煮干を合わせたというスープは以外にもセメント色ではなく、艶やかなキャラメル色をしています




イメージ 4


煮干の大好きなところ、渋みやほろ苦さはしっかりあるのに、優しい鶏白湯のシルキーなとろみが包み込み何ともエレガントで大人っぽい仕上がり




めっちゃ美味いなぁ



イメージ 5


レアチャーシューもいつもながらのしっとりジューシー。まわりに付いた僅かな粗挽き黒胡椒が、優しい味わいのなかでアクセントになってくれてます




イメージ 6


「シャモ&コーチン」などほかのレギュラーメニューと比べると若干硬めの茹で加減?で存在感を高めてます

自家製麺ののぼるさん、つけ麺以外は同じ麺で、茹で時間の調整でそれぞれのスープに合った個性を引き出しています






実はレギュラーメニューの「京にぼ」は好みではなく出始めに1回食べたきりなんだけど、これはホントに好き!



いつもシンプルなのにピタッとくるネーミングセンスののぼるさんだけど「特ニボ」はちょっと違う気がするw


とは言え大好きな1杯。これもレギュラーに入れてほしいなぁぁ



10月の営業案内

イメージ 7






自家製麺のぼる
石川県金沢市玉鉾1丁目177
076-200-9397
11:00~15:00
定休日 火曜日
駐車場はコープたまぼこと共有

開く コメント(11)

開く トラックバック(0)

全4ページ

[1] [2] [3] [4]

[ 前のページ | 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事