金澤流麺 南

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全4ページ

[1] [2] [3] [4]

[ 次のページ ]

お盆で唯一お休みだったこの日、
お昼はこちらでいただくことにしました





イメージ 7



金澤流麺 南さんです!
こんな青空が似合う、あのメニューをようやくいただくのです





前回の訪問「アルケミストひや式」





イメージ 2





私のいつもの席は先客のかたが座られてたのでカウンター角の席、ここ響さん時代からほとんど座ったことないかも?







「真夏のエル☆ミナミーニョ2018ver.」980円


イメージ 11


毎夏出されるミナミーニョ、昨年までは和え麺タイプだったけど、今年は冷やしラーメンに。瑞々しく彩りいいですね




ちなみに一昨年のミナミーニョはこんなスタイルでした

イメージ 12








イメージ 1


イメージ 3


横からどすこい
ふんわり生野菜のタワー、頂上にはひらりとラディッシュ
クラッシュ出汁氷もたっぷり

生野菜と出汁氷のなかはトマト、玉葱、パセリ、ハラペーニョ、アンチョビなどが細かく刻まれた自家製サルサソース。
シャキ!とかクニュっとか様々な具材の食感や味わいが混じりあって楽しいのです
サルサソースっていうと辛いの?と思いますがそれほど辛くはなく、アップルビネガーの風味も相まってとっても爽やか。パクチーの量も味わいに奥行きを持たせる隠し味程度な感じでさりげないですね

「アルケミスト冷や式」と同じ、余分な脂を除いた澄んだ牛出汁もメキシカンな具材で雰囲気ガラリと変わりますね!






7月20日から始まってたミナミーニョ、なかなかいただく機会を逸しててでも今日は絶対行こう!と思ったきっかけはこれ!


イメージ 10


イメージ 4


この日はTERRAさんの麺をつかってて、久しぶりのTERRA×南コラボ!
冷水でしっかり締められた全粒粉入り細麺の喉越しが堪らないですね

前回のコラボ麺はこんな感じ!これもよかったなぁ。。




イメージ 8


イメージ 9


鶏と豚のチャーシューもいつもながら美味いです




終盤にライムを搾って爽やかメキシカン!出汁氷で最後までひんやり、美味しくいただきました






この日は喉が荒れてて時折咳き込んでしまってたんですけど、それを見かねて南さんが


イメージ 5


効きますから食後に飲んでください!




イメージ 6


陳皮やシナモンなど(あと色々言ってくださったけど失念)の成分が入ったオイルを垂らした特製お冷や。
少し苦くてスーっとします。南さんは喉が荒れたときなどはオイルをそのまま飲んだりしてるそうですが、原液そのままはかなり苦そうですね〜
お気遣いありがとうございました!



SNSのフォロワーさんも紹介してくださり(私のいつもの席のかたでしたw)、お馴染みフォロワーさんもいて、楽しいランチになりました







金澤流麺 南(かなざわらーめん みなみ)
火水木金土 11:00~15:00 18:00~21:00
月日祝 11:00~15:00
石川県野々市市稲荷4-85
カウンターのみ9席
駐車場有り
https://mobile.twitter.com/minaminho373

この記事に

開く トラックバック(0)

この日は




イメージ 1


金澤流麺 南さんです





前回の訪問「アルケミストざる式





「アルケミストざる式」に続く夏麺第2弾は?



イメージ 2


「アルケミストひや式」!




牛と魚介スープ「アルケミスト」の冷やしVer.です








お昼早い時間かな?タイミングよければ、卓上型の小野式製麺機で製麺してるとこを見ることができますよ
これがまた楽しい!






アルケミストひや式880円


イメージ 3



イメージ 4


オクラと九条ネギの緑が目にも鮮やか具材は「アルケミストざる式」と同じく大根おろしとミョウガも入りとっても和テイストなのに、どこか逆輸入な感じは何でだろ?





イメージ 5


節香るスープは旨みたっぷりだけどクドいことはなく、とっても清々しくて美味い!

スープを凍らせた出汁氷で最後まで薄まらずひんやり、ゴクゴク飲み干したくなります





イメージ 6


冷水で〆られた全粒粉入りの自家製細麺の喉越しもいい!冷やしがよく合う麺ですね




ここから先はまるこんさんの記事でどうぞ

(ちょっと後出しになっちゃいました
)




「アルケミストひや式」は7月19日まで、20日からは情報誌の発売に合わせて「真夏のエル☆ミナミ〜ニョ」今年もやります!







7月の営業案内

イメージ 7



営業時間変わりました!

今まで水曜と日曜は昼営業のみだったのが、月曜と日曜が昼営業のみになってます



金澤流麺 南(かなざわらーめん みなみ)
火水木金土 11:00~15:00 18:00~21:00
月日祝 11:00~15:00
石川県野々市市稲荷4-85
カウンターのみ9席
駐車場有り
https://mobile.twitter.com/minaminho373

この記事に

開く トラックバック(0)

暑い日こそ熱いラーメンを!とダンディズムを貫くかたもいらっしゃいますが

私はヘタレなんで、最近はもう暑くてまぜそばや冷やしばかり
限定ハンターじゃなくて、単に暑がりなだけですからっ。冷やしハンターです





この日は新作冷やしを食べにこちら




イメージ 1


金澤流麺 南さんへ




先客は女性2人組。お洒落なお店とお洒落なラーメン、お客さんの入りが程々で??ゆったり過ごせるのも有難く、やっぱり女性に人気あるの分かりますね




前回の訪問「クラッシャータンタンビガロ ノーマルver.」





イメージ 2


お目当てはこちら!

「アルケミストざる式」です♪



まるこんさんももパパさんの詳しい解説もご覧くださいませ







当ブログでも牛と魚介の「アルケミスト」は何度か記事にしていて、ご主人の思いをかたちにするべく少しづつバージョンアップしています


「アルケミスト百式」

「アルケミスト百式 塩味」







「アルケミストざる式(1.5玉)」980円


イメージ 3



夏麺や汁なし系メニューではお馴染みのお洒落な四角いプレートと、手づくり感溢れる可愛い器にはつけ汁がはいっています




イメージ 6


「ざる式」とはいえ麺の器にはアルケミストスープと鰹香る和出汁をブレンドした冷たいスープが張られ、瑞々しく涼しげです





イメージ 4


イメージ 5


トッピングにはチャーシュー2種4枚のほか豆腐、大根おろし、九条ネギ、ミョウガなど

夏に嬉しい、好きなものばかりで気分上がります


「大人様ランチ」やん。。




イメージ 7


イメージ 8


ご主人のクラスメイトで清水焼作家である光武みゆきさんの器がカワイイ

光武みゆきさんは京都東山三条で「めおと屋」というお店と工房を営んでいます





つけ汁もアルケミストスープに強めの醤油タレ。牛が効いてるせいか、一般的なそうめんつゆよりちょっと甘こってりな感じ。美味い!

オクラも食感やとろみが楽しいし、器の柄と合ってて何よりカワイイ




最初は麺をそのまま。
冷水でキュっと〆た「エモ麺」は全粒粉入りで蕎麦チック、喉越しいいんです。
この麺冷やしのほうが合うんじゃない?



あとはチャーシューや豆腐などの具材も楽しみつつ。
豆腐は「特別な物じゃない」と仰るけど、ご主人の目利きで品質の確かなもの。ねっとりとして大豆の風味がしっかりとした美味い豆腐でしたよ

後半はミョウガや大根おろし、九条ネギを混ぜつつ爽やかに。

食べ終わったら、麺の器に残っているスープを割スープとしてつけ汁へイン!


などなど日本的な「ざるらーめん」を踏襲しつつ、いろいろ楽しめる「アルケミストざる式」。


TERRA WORKSでも「ざるらーめん」的なの出してるし、今までなかったお洒落な「新感覚ざるらーめん」、これからも増えるかも?ですね〜




「アルケミストざる式」は今月いっぱいで来月からは冷やしラーメンタイプの「アルケミストひや式」に移行、7月20日からは情報誌の特集に合わせて毎年恒例の「ミナミ〜ニョ」になりますよ♪




イメージ 9


営業時間変わりました!

今まで水曜と日曜は昼営業のみだったのが、月曜と日曜が昼営業のみになってます



金澤流麺 南(かなざわらーめん みなみ)
火水木金土 11:00~15:00 18:00~21:00
月日祝 11:00~15:00
石川県野々市市稲荷4-85
カウンターのみ9席
駐車場有り
https://mobile.twitter.com/minaminho373

この記事に

開く コメント(8)

開く トラックバック(0)

この日は





イメージ 8


金澤流麺 南さんです





前回の訪問「アルティネイティバ」








限定メニューとして出されてからマイナーチェンジを重ねレギュラー昇格した「タンタンビガロ」辛いのやこってりしたのは苦手なんで何となく未食だったんですよね

イメージ 1






南さんでは只今「汁なし坦々麺」を開発中、汁なし出る前に食べちゃおう!ってことで〜





にざんざさんも先日食べられてましたよね〜♪
クラッシャータンタンビガロの名前の由来は?にざんざさんの記事をご覧下さいね







「クラッシャー タンタンビガロ」は
「ノーマル(辛くないの)」と「辛口」とえらべるんですが、もちろん






「クラッシャー タンタンビガロ(ノーマルVer. チャーシューあり)」1080円


イメージ 2



辛くないのにしましたよ

「アルティネイティバ」でつかってるお花乗せてくれた!ありがとう


出されたときは「結構赤い!辛いのかな??」と思ってたけど、にざんざさんのと比べると全然ですね〜





イメージ 3


練り胡麻のベージュと辣油の赤が混じりあう様が素敵ですよね

胡麻が香るスープは「アルティネイティバ」などでも使われてる牛骨ベースのスープなのでサラサラ、あっさりです





イメージ 4


坦々スープに浸かってたので本来の色ではないですが、白ワインが香る柔らかな豚レアチャーシューと



イメージ 5


しっとり柔らかな鶏チャーシュー




イメージ 6


しめじ、九条ねぎ、筍と大根の角切りはそれぞれの食感の違いが楽しく、よい箸休めになります




イメージ 7


2代目の小野式製麺機「かなみちゃん」も大活躍の麺
以前より全粒粉の割合は少なくなり、ぽそっとした食感。「アルティネイティバ」のときはそうでもなかったけど今回のはちょっと短く切れやすいかな?
麺というよりNoodleな感じ?これも進化の過程、試行錯誤しながら美味しくなるんです





坦々の風味だけで全く辛くないけど、終盤は挽きたて花山椒がふんわり香って華やかに

今回も響さん時代からの席でまったりできました。落ち着くわ〜






「汁なし坦々麺」は結構シビれ系らしいので、どうしようかな〜









金澤流麺 南(かなざわらーめん みなみ)
月火木金土 11:00~15:00 18:00~21:00
水・日 11:00~15:00
石川県野々市市稲荷4-85
カウンターのみ9席
駐車場有り
https://mobile.twitter.com/minaminho373

この記事に

開く コメント(10)

開く トラックバック(0)

ちょこっと宣伝



facebookされてるかた、「いいね」お願いします☆

https://www.facebook.com/%E9%87%91%E6%B2%A2%E3%81%A7%E3%83%A9%E3%83%BC%E3%83%A1%E3%83%B3%E3%82%92-159353938092905/

イメージ 9





今月に入り「金沢 ラーメン」などのワードで検索して当ブログを見て下さっているかたが増えた印象がありました。
新年度になり就職・転勤・進学などで金沢に来られて美味しいラーメンの情報を求めてるのかな?と感じまして、いろんなかたに見ていただきやすいようブログ更新のお知らせをfacebookでもご覧いただけるようにしてみました♪

Twitterともども、フォロー・いいねいただけると嬉しいです








さて、この日は





お休みでした


イメージ 3




いつもつかっていた小野式製麺機の不調で通常より製麺量が減ったため、最近はお昼のみの営業になっていた南さん。お休みだったので、お昼に行けました



前回の訪問「プログレッソ」「MOTTA」

https://blogs.yahoo.co.jp/wanko1_0309/35567946.html




小野式製麺機の記事「アルケミスト百式 塩味」

https://blogs.yahoo.co.jp/wanko1_0309/35556129.html




イメージ 4



イメージ 5


新作「アルタネイティバ」です
これ、ラー友の間でとっても評判いいんですよ
あっ、いつもハイカラなカタカナのメニュー名ですけど、オーダーは「牛骨鶏油らーめん」で通りますよ〜





イメージ 6


いつもの牛骨スープに、いつもの牛脂ではなく鶏油にした「アルタネイティバ」食用花とレアチャーシューの彩りも相まってイマドキなビジュアルです


南さんの牛骨スープは開店以来試行錯誤を重ね、より穏やかですっきりとした味わいになっています

牛脂を入れず鶏油にすることで「牛骨スープはバター臭い、すき焼きみたい」と牛骨スープ独特の風味が苦手に感じている人にも美味しく食べてもらえるかな?と思います





イメージ 2


トッピングは食用花、チャーシューのほかしめじ、九条ねぎ、玉ねぎのように見えるのは実は大根の角切りで、玉ねぎ独特の辛さはなく食感はポリポリとして楽しいんです♪南さんのラーメンにはメンマはないけど、しめじと大根の食感がいいアクセントになってますね♪




イメージ 7


いつもの白ワインの風味が効いた豚レアチャーシューとふんわり柔らかな鶏チャーシューです

豚レアチャーシューは穏やかなスープのなかで白ワインの風味が個性的ですが、
試作したという紹興酒で香りづけしたチャーシューもとても美味しかったです

冷たいままいただいたのであまり香りは分からなかったんですけど、スープに入れたら紹興酒の香りが浮かび上がってさぞかし美味しいだろうなぁと思います。
今の白ワインのチャーシューよりも好きかな?




麺は以前の低加水ザクパツ細麺から、粉の種類は変えずちょっと加水を上げてぷりっとした麺に。この感じも好きですよ♪

以前からつかっていた小野式製麺機は麺帯を薄く伸ばす機能が使えなくなったそうで、新たな機械を導入して薄く伸ばすのは新しい機械、麺帯を細く切るのは以前からの機械と2台で製麺して品質を維持しています



「アルタネイティバ」は準レギュラー的にちょこちょこ出されるみたいなので、機会があったらどうぞ





イメージ 8


変わったという「牛スジまぜそば」や「タンタンビガロ」も食べてみたいですね




今月の営業案内

イメージ 1










金澤流麺 南(かなざわらーめん みなみ)
月火木金土 11:00~15:00 18:00~21:00
水・日 11:00~15:00
石川県野々市市稲荷4-85
カウンターのみ9席
駐車場有り
https://mobile.twitter.com/minaminho373

この記事に

開く コメント(12)

開く トラックバック(0)

全4ページ

[1] [2] [3] [4]

[ 次のページ ]


.


みんなの更新記事