大野湊食堂

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全2ページ

[1] [2]

[ 次のページ ]

「酸辣麺」大野湊食堂

この日は




イメージ 2


海と川が混じり合うまち。お醤油のまち。金沢大野にあるこちら





イメージ 3


大野湊食堂さんへ





前回の訪問「新にんにく醤油チャーシューメン」




イメージ 4


駐車場は歩いて1、2分のこちら。ホホホ座さんと共同のところです。ホホホ座さんのプレートがついてない、緑のゴミかご辺りにどうぞ♪

駐車場がお店に隣接してないなんて、と残念な気持ちの方もいるかもしれませんが、ぜひここに車をとめてほしいんです。
波の音、潮の匂い。もう店仕舞いしてしまったタバコ屋さん、ひなびた町の感じ。歩いてほんの1、2分のあいだにギュっと昭和にタイムスリップして、昭和そのまんまの大野湊食堂さんへ。雰囲気もひっくるめて、ほっこりと懐かしいラーメンがより美味く感じるのです





メニュー ↓

イメージ 5


大好きな「にんにく醤油チャーシューメン」がレギュラー昇格していますね♪

そして「ラーロウメン」って何?と思った方はまるこんさんのをどうぞ♪(まるこんさん紹介ありがとうございます〜)





イメージ 6


5月から始まっていて気になっていた新作。。




私「酸辣麺って超辛いん?」

趙さん「辛いの苦手でしたよね、食べないほうがいいですよ。うちの担々麺よりは辛くないですが。。

私「ここの担々麺、全然辛くないですよ??」

趙さん「いや、食べないほうが。。

私「食べます❗」




なんてやり取りの後に出てきた


「酸辣麺(さんらぁめん)」950円


イメージ 1


「酸」と「辣」、酸っぱくて辛い麺。8番で出してる「酸辣湯麺」ではなくて「酸辣麺」。中国では「酸辣麺」のほうがポピュラーなのだそうです。
赤いスープに細かいニラの緑がキレイ。中央には、ここではお馴染みの肉味噌「ザージャン」が。




イメージ 7


れんげの透け感、分かります?とろみは無くてサラっとしたスープ。「大野しょうゆラーメン」などでも使われている基本の鶏ガラスープに辣油とお酢が加えられています。



酸っぱい❗辛い❗



辛いより酸味のほうが強いかな?
辛さも、お冷やを飲みながらなら何とか大丈夫なくらい(←あくまで辛いの苦手な私の感覚です)山椒も入ってて、キレの良いスッキリした味ですね

この「酸辣麺」、以前にも出そうと試みたけど醤油が合わなくて狙った味を出すことが出来なかったそうなんですが、昨年、組合で出していた木桶醤油をやめて大野フジキン醤油さんのものに変更してからは「酸辣麺」も納得できるものになったそうです。新しいお醤油と、趙さんが仕込んだ手作り辣油の味。趙さんがずっと出したかった「酸辣麺」、開店5年目にしてようやくお披露目となりました

といっても本場の「酸辣麺」はもっとパンチのあるものらしく、これは日本人にも受け入れられやすいマイルド仕様だそうです




イメージ 8


麺はいつもの細麺だけど、辛くてゆっくり食べるのを想定してか、少し硬めの茹で加減。麺の行間に酸っぱ辛いスープがたっぷり付いてきてヒィヒィ



ゆっくり食べてスープが冷めてくると、加えられた海老の風味や肉味噌ザージャンの甘み、スープ本来の旨みがくっきりとしてきた❗




あー、これ美味いやん❗




「ミニチャーハン」300円


イメージ 9


待避用に頼んでいた小さいチャーハンにも助けられ、完汁お冷やもいっぱい飲んだのでめっちゃ腹パンになりましたw




食後はあそこが痛い、ここが痛いと熟年トークw 趙さん、もう還暦だと仰るけど無理しないで続けてもらいたいですね♪






大野湊食堂
12:00~14:00 17:30~21:00
定休日 月曜日
金沢市大野町4丁目125番地
駐車場有
https://www.facebook.com/oonominatoshokudou/

開く トラックバック(0)

この日は、海べりの町へ



2月といってももう春のよう
少し離れた駐車場から歩く僅かの間にも感じる季節の移ろい

海の匂いと大豆を発酵する匂いが混じりあう町。生まれ育った町と同じ匂いの町。





さぁ、着きましたよ

イメージ 2


大野湊食堂さんです




前回の訪問「みそ担々麺」「あんかけザージャンタンメン」「玉子チャーハン」





席に座ると、何も言わなくても

趙さん「にんにく醤油ね♪」




すっかり心を読まれておりました



イメージ 3


そう、2年ぶりにこれが復活したんです



「ラーロウメン」って何?と思ったかたはこちら




2017年2月に登場した限定メニュー「にんにく醤油チャーシューメン」でしたが、昨年冬はやってなかったんですよね。で、昨年冬にリクエストして作ってもらったのがこちら。これは2017年2月に出されたものとほぼ同じなんですが、今回は「新」の文字を冠していますね





「新にんにく醤油チャーシューメン」850円


イメージ 1


巻きバラチャーシューが4枚、半分玉子、葱のシンプルなビジュアルです





イメージ 4


チャーシューの上にニンニク醤油をたらりと。
チャーシューは前のより枚数は減っていますが、その分以前より厚みを持たせています
前のはモヤシが入ってましたが、水っぽくなるからとモヤシを抜き、その代わり半分玉子が入りました





イメージ 5


1年前から大野フジキン醤油の本醸造のものに変え、懐かしくホッとする味わいになった大野しょうゆラーメン
にんにくはガツンと来るほどではなく、ほんのり香るくらいかな?でも僅かでもにんにくが入ることで、優しく穏やかなスープがグッと立体的になりますね♪




美味いなぁ。。



このくらいのにんにく感なら、ビジネスマンのランチでも大丈夫だと思います、たぶん。。



チャーシューは懐かし系にありがちな噛み応えあるものではなくとろける柔らかさの豚バラで、バラだけど脂がそんなに気にならなくていくらでも食べられそう





イメージ 6


懐かし系だけど、チャーシューメンだしほとんど見えないけど、キレイに麺線を整えてますね





イメージ 7


お客さんの年代を見て麺の固さを変えてるそうで、私はヤングwなのでやや固めの茹で加減らしいです(笑)つるつるしなやかな細麺がいいですね♪





にんにくチャーシューメンなのにほっこり「ちょい悪おじいちゃん」な雰囲気の「新にんにく醤油チャーシューメン」はゴールデンウィーク頃までやるそうですよ♪





大野湊食堂
12:00~14:00 17:30~21:00
定休日 月曜日
金沢市大野町4丁目125番地
駐車場有

開く コメント(20)

開く トラックバック(0)

この日は





イメージ 2


どんよりした、冬の金沢の空
遠くに見えるのは「ヤマト醤油味噌」さんの煙突




イメージ 3


そうです、醤油のまち金沢大野にある
大野湊食堂さんです




最近何回か行ってたんですけど記事にできてなかったので、まとめてドドンと。からだポカポカ、冬にピッタリの担々麺とあんかけラーメンを紹介します♪





最近ディーオンさんも「塩ラーメン」食べられてますね♪




前回の訪問「辣絡麺」「ミニチャーハン」







イメージ 4


ご主人ワンオペなのでお待たせする間これをつまんでしのいでほしいと、お昼は無料の日替わりお惣菜がいただけます。この日は




イメージ 5


中華風肉豆腐?入ってるお肉はチャーシューです



イメージ 6


野菜炒め。あっさり薄味、大きな海老や黄色いパプリカの彩りがいいですね♪
どちらも素朴で家庭的な味わいが嬉しい



イメージ 7


ザーサイは大抵いつもあって、これがまた美味い。お惣菜は遅めの時間に行くと無くなってるのでお早めにどうぞ♪






イメージ 9


いただいたのは、「みそ担々麺」
メニュー黒板右横のちっちゃい紙に「辣絡麺(ラーロウメン)」と一緒に書いてあるでしょ?

何と「みそラーメン」は無いのに「みそ担々麺」がある不思議!

そう多くはないメニューのなか「担々麺」「塩担々麺」「みそ担々麺」と3種も担々麺があるんです。聞くと、ご主人はその昔担々麺専門店をやってた事もあるそうで、納得。

といっても昔そのままではなく、大野湊食堂らしい素朴で優しい味わいのものになっています




「みそ担々麺」900円


イメージ 1


「大野醤油ラーメン」や「塩ラーメン」(←ディーオンさんの見てね)に比べると、赤めのスープ色や青梗菜、肉味噌でぐっと賑やか





イメージ 8


スープは練り胡麻を使わない、軽やかな味噌スープ。辛さ控えめにしてもらったのも相まって優しい〜

トッピングされてる挽肉は「ザージャンタンメン」のザージャン、甘めの中華風肉味噌で辛くないです。噛むとじゅわっと染み出る旨みが好きです


辛いの苦手だから敬遠してたけど、これ美味い!
辛党さんは辛めオーダーするか卓上の自家製辣油を使ってくださいね♪





「あんかけザージャンタンメン」850円


イメージ 10


「ザージャンタンメン」は冬はあんかけになります




イメージ 11


スープ全体があんかけではなく、大野醤油ラーメンのスープに




イメージ 12


モヤシとザージャンを炒めてあんかけにしたのが乗ってます
あっさりシンプルな醤油スープを楽しみつつ、次第にあんかけが混じってコク深くなる。最初に混ぜたりしないで味わいの変化を楽しむのが好きです

なんて余裕ぶってられないくらい熱々で、ハフハフ言いながらいただいてますが(笑)



イメージ 13


あんかけだと早く食べられないからと、延びすぎないよう少しだけ硬めに茹でられています。この茹で加減が好きだな〜






「玉子チャーハン」650円


イメージ 14


前回気になっていたこれ!
デフォのチャーハンと製法が違うからハーフサイズでオーダーできない「玉子チャーハン」。量的にラーメンのサイドメニューとして食べられなかったので、この日はラーメン食べずチャーハンだけ食べに来たんです(笑)

オーダーすると
「えっ?食べるんですか?単に玉子の入ったチャーハンですよ

ちょっwこないだあんなに煽ったやんwww




イメージ 15


あーっ、
シンプルだけどめちゃうまっ
玉子をこんなにふんわり薄く細かくするのは達人の技ですね❗
味つけは薄めであっさり、デフォのチャーハンも美味いけどこれもいい♪
数人で来たときにラーメン1杯とこれをシェアして食べたいですね





イメージ 16


ちょっと離れてるけど駐車場もあります♪川沿いのカフェ「ホホホ座」さんと共同のとこです
店内の黒板は営業時間12:00〜だけど、これには11:30〜になってるから11:30に入っても大丈夫だと思います(笑)



ホホホ座さんもいいけど、こちらもよかったですよ♪




大野湊食堂
12:00~14:00 17:30~21:00
定休日 月曜日
金沢市大野町4丁目125番地
駐車場有

開く トラックバック(0)

8月もあと数日、もう夏も終わりですね。
涼しくなるのは嬉しいけど。
一抹の寂しさと焦燥感に駆られてしまうのです。。



だって。




夏メニューのあれやこれや、まだ食べれてない!




なので最近は、各店の夏メニューを取りこぼしのないように、いつもよりちょっと計画的に食べております




そして、この夏絶対に食べておきたかったコレ!やっと食べに来れました







イメージ 2


ちょっと久しぶりの
大野湊食堂さん。
少しだけ離れたところにある駐車場に車をとめ、ほんの数分だけ歩く海べりの町。街灯も少なく暗い道、僅かな光をとらえて妖しく光る水面と潮の匂い。
生まれ育った町と同じ匂いの町。ほんの数分のあいだに、ギュっと昭和に引き寄せられます





イメージ 3


イメージ 4


お洒落なレトロ風とかじゃなく昭和そのままのお店と、昭和の男 趙さん。

やっぱり落ち着く。。





この日のお目当ては、昨年夏もいただいたこの逸品

イメージ 5






「辣絡麺(ラーロウメン)」750円

イメージ 1


昨年はふりがなで「ラールオメン」と表記してたけど、今年は「ラーロウメン」になってますね。でももちろん同じものです




イメージ 6


自家製辣油と醤油で和えた麺の上には葱がこんもりと





イメージ 7


葱をそっとよけると細切りのチャーシュー





イメージ 8



「辣絡麺」というくらいなので辣油をつかった辛いまぜそばです

辣油をつくるときは1日お店を休んでつきっきりで仕上げるという趙さん自慢の自家製辣油と地元大野の醤油を合わせたタレで和えて。
今年1月1日から、それまで使ってきた大野醤油組合の木桶仕込み醤油を止め大野「フジキン醤油」さんの本醸造醤油になっているので、味わいは若干変わってるハズなのですが、、まぁ辣油がメインなんでw



辛い油そばって感じの1杯なんですがジャンクな感じはなく
シンプルで絶妙な美味さ!
辛いのは苦手だし辛いは辛いけど、これ大好きなんです





イメージ 10


麺はあったかいラーメンと共通の細麺、こんなまぜそばにしても意外とダレた感じにならない、しなやかな麺です







イメージ 9


「辛かったらスープ飲んでね
あれっ?昨年はスープ付いてなかったなぁ。でもまるこん師匠のには付いてた。。? とりあえず有難い!

ひとくち飲むと、オイスターソースや干し椎茸がはいっているように感じる?ほんのり酸味があって軽やかだけど深みのある味わい。。聞くと「大野醤油ラーメン」と全く同じスープ??麺やチャーシューなどの具材を入れてラーメンに仕立てると全く味が違ってくるそうなんです。これはビックリ





イメージ 11


「辣絡麺」が辛いって分かってたから非常事態のために?ミニチャーハンもオーダーしておりました

素朴であっさりした味つけの、ここのチャーハン大好き



イメージ 12


前はグリンピース入ってたのにな〜なんて思いながら食べてると、中から出てきましたw




イメージ 13


しかし!
前はメニューに無かった「玉子チャーハン」が更に美味いらしい。。でもミニサイズは出来ないらしいから、次回はラーメンは諦めて「玉子チャーハン」だけ食べに来ないとな。。



そして「辣絡麺」夏が終わる前に!と慌てて食べに来たけど、レギュラーメニューになっていたのだそうです
まぁ麺もチャーシューも辣油も常にお店にあるものなので、ほぼいつでもできますよね♪

また食べよっと〜







大野湊食堂
12:00~14:00 17:30~21:00
定休日 月曜日
金沢市大野町4丁目125番地
駐車場有り

開く コメント(14)

開く トラックバック(0)

この日は





イメージ 3




お正月も無休(大晦日元旦はお昼のみ営業でした)の大野湊食堂さんです





前回の訪問「新 大野しょうゆラーメン」

https://blogs.yahoo.co.jp/wanko1_0309/35534706.html


イメージ 4




昨年お聞きした通り醤油が変わり

「新 大野しょうゆラーメン」

となりました




「新 大野しょうゆラーメン」は先日フライングでいただいたし、明日は唯一のお正月休みということもありニンニクいっちゃおうかな?と

昨年2月の月限定だった
「にんにく醤油チャーシューメン」
をリクエストしてみました

メニューには書かれてないけど、チャーシューもニンニクもいつもお店にあるものですし、忙しいときでなければ応じてもらえるのです





「にんにく醤油チャーシューメン」850円

イメージ 5



当ブログでは珍しいチャーシューメン画像w
チャーシューににんにく醤油がかけられています




イメージ 6


今までの杉樽仕込みのものではなく(組合が製造をやめたため)大野の「フジキンしょうゆ」の本醸造のものに変わりました


フジキンしょうゆ

https://www.fujikin-shoyu.com/



優しく穏やかな味わいです
そこににんにくの風味が加わりますが決して凶暴ではなく

「ちょい不良おじいちゃん」なラーメンに(笑)



にんにく醤油がかけられたチャーシューは薄切りで柔らかく、口のなかでクシュっとミルフィーユ状に折り畳まれる感じが好き。バラなのに脂が気にならず何枚でもいけそうです







イメージ 1


ここでは水餃子をいただくことが多いけど、今回は焼き餃子にしてみました

「にんにく醤油チャーシューメン」と「餃子」って食べ盛りの男子みたいですがw



イメージ 2


趙さんは元々中華の料理人なのでサイドメニューもどれも美味いです
薄皮がパリっとして肉汁が染み出します
何個でもいけそうな軽やかなタッチ。美味い





ニンニクでからだポカポカ
ふだんニンニク食べないけどたまにはいいなぁ

今年もよろしくお願いします



1月8日は月曜日ですがお昼営業します♪
↓ ↓ ↓


大野湊食堂
12:00~14:00 17:30~21:00
定休日 月曜日
金沢市大野町4丁目125番地
駐車場有り
https://www.facebook.com/oonominatoshokudou/

開く コメント(16)

開く トラックバック(0)

全2ページ

[1] [2]

[ 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事