ゆの日記

Лёша, ты - наше сокровище! One and only

全体表示

[ リスト ]

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

先月末、用事があり新宿NSビルに3日行った。
怖ろしい行列をみた。

何のか?と思ったらチョコだった。
凄いわ、チョコに対する欲の深い人がじゃなくて熱心な方々が沢山。
最高4時間待ちの行列に延々文句も言わず大人しく並ぶ並ぶ。
TVのニュースでは3時間待ちもあったそうですよ、と言ってたが4時間待ちも少しあったんだ。
こんな、どんな菌が浮いているかわからない空間に乳児連れてく人いるんだよねぇ…可哀想な乳児。


そうか、今月はバレンタインデーがあるんだな。
おらにとってはまだヤグ様金メダル獲得の日だ。
何より、チョコやり取りするような義理も本命もいない。

ので、バレインタインデーには興味がないが、
美味しいチョコには少しは興味がある。


列、長々―と感心しながら新宿駅に戻るとデパートの入り口でもチョコの出店。
横目で通り過ぎるとき面白そうな缶チョコがあった。
御託を見るとサロン・デュ・ショコラ パリで何度か賞取った人のものだというので味見のために買う。

ほうじ茶チョコはたいていうまいし。それに そば がどう関係するのか興味があったので、何種かのうち、ほうじそばのもの。

あけるまではワクワク。

食べてうう・・ん。

ほうじ茶の味がかすか過ぎると思うし、ソバの実?小さい粒噛まないとそばってどこにいる?ぐらいの味。
一生懸命、ほうじ茶とそばの存在意義を考えたらわからず、2本食べ残りは友人へ。

2016のサロン・デュ・ショコラでもいい出店場所貰ってるそうなのだから、
別の種類のを買えばおいしかったのかも。。。


しかし、この会社のHPでみた、
「サロン・デュ・ショコラ」で最高位を受賞したナノショコラ。
最先端技術でカカオニブをナノ化した新しい原料から生まれました。
カカオの粒子がナノレベルまで小さくなることで、表面積が広がって人間の舌でより強い旨みが感じられるショコラになっています と謳ってる。

一回ぐらいは食べても大丈夫だろうが、ナノの危険性が言われてる昨今、どうなの?カカオニブをナノ化というかカカオニブがなんだか知らないからググってみよう。

私は脳みその話を聞き、ナノ化粧品は使わない、シャンプーもリンスも。

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事