★いのちを守る親の会理事長★和来紘太郎(大熊良樹)の日記

「優生思想」を撤廃し、人間は「一人の例外なく」本当は素晴らしいという「生命の尊厳」を伝えてゆきます。

全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全59ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]



イメージ 1

イメージ 3


いのちを守る運動を放送で宣伝下さいました。いのちを守る運動、「妊婦さんの体験談」から生まれた曲「いのち輝いて」も番組で ご紹介くださいました。ぜひ 8月19日。duoゴジュ〜のコンサートに御参加ください。duoゴジュ〜の大フアンになることでしょう。何という 明るさ 楽しさ。すずちゃん☆の くるりんぱ 〜想いは未来を創る〜



  最後までお聴き下さいませ。


イメージ 4

イメージ 5



イメージ 2



イメージ 6




イメージ 7


イメージ 8



イメージ 9










この記事に

開く コメント(0)









第30話「いのちが喜ぶ話」
お釈迦様はスーパーカウンセラー


イメージ 1
       いのちの講演会
イメージ 2
    いのちの講演会

イメージ 3
  家族仲良し≪神社奉職時代≫

イメージ 4
  祈ると・・いのちを守る
    救命センターができた。

イメージ 5
    今や日本を代表する
     いのちを守る総合センターに。
イメージ 11
     京都いのちのミュージアム

イメージ 12
    京都いのちのミュージアム
        妊婦体験コーナー

イメージ 13
   妊婦体験スーツ。

 ミュージアムでは子供も男性も
  妊婦体験スーツ装着で、
    妊婦体験ができます。


イメージ 6
    いのちを守る運動から
     いのちを守る絵本ができました。

イメージ 8
 感謝あふれる
  ありがとうの功徳。
   大熊理事長の講話が
    象徴的な絵本になりました。

  わらい和尚のモデルは
    大熊良樹理事長です。(笑)
  

イメージ 9
 昨年逝去された永六輔さんが
   最後に推薦した絵本
  シリーズがコアラさんコースでした。

イメージ 7
    京都いのちのミュージアム


イメージ 10


この記事に

開く コメント(0)





イメージ 2
 長女(日菜)・次女(里菜)・三女(玲菜
 長男(勇樹)・次男(元樹)・三男(光樹
10年前(神社入山3年目)

イメージ 3

長女(日菜)・次女(里菜)・長男(勇樹)
 9年前(神社入山4年目)

イメージ 4



イメージ 5






私のフェイスブック
    からの転載です。

 
 平成29年1月9日(月)
    成人の日(祝日)
 
 
 
★(1)笑うと「実相」<本来の素晴らしい自分の姿(神性仏性)>が出て来るーーと、谷口雅春先生は言われた。
 
★「明るさは最高の徳である。」とも。
 
★いくら「善」を唱えても「悪」を見て責めれば、そこに「二元対立」が生れて、影が生じ、暗さ(迷い)が生じる。
 
★「明るさは最高の徳である。」
 
私はこの「明るき言葉」を人生に
 おいての最高の指針にしています。
 
★特に「明るい人間観」「明るい人生観」が何よりも重要であり、「いのちへの礼拝」こそが<この世における「最大の明るさ」>であると思います。
 
 心の底から「自己のいのち」
<他者の命>を喜べなければ、
心の底から「笑う」事はできません。
 
           大熊良樹 拝
 
 
 
イメージ 1

 

この記事に

開く コメント(0)


明るさが大事。
  いのちの朗らかさ
     が大事である。 
  



イメージ 1


明るさが大事。
  いのちの朗らかさ
     が大事である。 

  京都いのちの教育センター主幹
  いのちを守る親の会理事長 
     大熊良樹

(1)私は意見が違っても、
     仲のいいのが好き。

違う意見の人を許せないというのは「いのちに線引きする」優生思想(ナチスの「邪魔ないのち・生きる資格のない命がある(排除する必要性)とする思想」の起源になっている気がします。私は意見の相違より着眼点を見ます。

(2)私は、いのちや人を
 「貶める(おとしめる)」行為が嫌い。

尊敬を持ちながら対話すると、違う意見の人とも、思わぬ「改善策」や素晴らしい「発明」が生まれます。この世に 本当の悪人など一人もいない。つまらない人間などいない。本当は素晴らしいいのちばかりである。それを本当に「現す」ための「教育(エデュケート)」そして「礼拝(お互いの霊性を拝むこと)」ではないかと思うのです。


心が 暗いと無意識に 
人を貶めてしまいます。

本当の意味で「明るい人生観」「明るい人間観」が大事であると思います。

イメージ 2

  明るさが大事。
   いのちの朗らかさ
      が大事である。 

イメージ 3




この記事に

開く コメント(0)






 https://youtu.be/uwXn48yMCZM
下記のお母さんが見たと
いう動画がこれだそうです。


3年経ちました。
初期に生まれた赤ちゃんは、おかげさまで2歳に
なっています。

ご訪問下さる元妊婦さん
や赤ちゃんもいます。

またボランティアで赤ちゃんを守る側に立って下さる元妊婦さんも出てこられました。誠に有り難いことです。

プライバシーを侵害しない範囲で身元を特定できないように配慮して、少しずつご許可を戴いた内容について
のみ〈赤ちゃんのいのちを守るために〉解禁致します。
 

「体験談(御許可
   戴いたもののみです。)」

 
 平成28年11月19日(土)

  一部ブログ上で公開されたものやメール・電話の内容を
    (個人特定できないものを)一部、掲載させていただきました。

  
       お礼状    
公式ホームページコメント欄より。
またメール・電話の内容より一部掲載。
非公開扱いの内容も許可を得て一部、
公開させていただいたものもあります。
〈ご本人の要望により、一部内容の
 書き換えもあります。ご了承下さい。〉

2016/9/12(月) 9:16 書き込み
 「いのちを守る親の会」
     相談の先生へ

突然の相談をお許しください。
私は41歳のバツイチシングルマザーです。

18歳の時に結婚。子供を2人授かりました。

2年後に離婚。資格を取り子育て、
2人とも成人になりました。

3年前からお付き合いしている同じく
バツイチの素敵な男性がいます。

その人にも子供が2人います。

この年です。中絶を考えましたが
先生方のホームページを見て思わず
動画に見入ってしまいました。

成人した子供が授かった時を思い出して
一晩泣き明かしました。

なんて、ヒドイことをしようと
思っていたのでしょうか。(中略)

相談したい事があります。
どうぞ、夕方以降に電話しますので
宜しくお願いします。(後略
 

2016/11/15(木) 午後7:47 書き込み
 「いのちを守る親の会」
     相談の先生へ

先日はありがとうございました。

本当にすっきりしました。
電話で泣いて失礼しました。

先生にもご迷惑おかけしたと思います。

これまで我慢したことがすべてあふれ出たような気がします。お付き合いしている彼が、結婚も考えるとのことでした。危うく、黙って赤ちゃんを中絶してしまうことでした。

ありがとうございます。どうか、相談内容と、名前などは出さないでください。お願いします。
(後略)※許可をいただきました

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6





この記事に

開く コメント(0)

全59ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


みんなの更新記事