行川DS 海況ブログ

千葉県勝浦市浜行川でダイビングするなら!!
こんにちは!!

行川ダイビングサービス スタッフ 古賀です。

こちら旧ブログとなります。
このブログから新しいブログにお引越ししました。

行川ダイビングサービスのHPとブログ作成したのでHPからブログとこちら見て下さいね。


今日の写真は、ゲストさんからいただきました。
いつもありがとうございます。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5


2018.11.28

本日は、晴れ、北北東の風。

新浜、マグロ根潜水。

新浜。
水温21度。透明度12m。
うねりやや、流れなし。

ブイ近くでは、
イメージ 4
ソラスズメダイ。
いつもの青と黄色の色から変化して変わっている個体がいます。
週末ははっきりした黒色と青色でしたけど段々といつもの色に戻りつつあります。


イメージ 5
キヌバリ。
口に砂が。。。
お菓子を口につけたままの子供みたいで観察してて笑っちゃいました。

イメージ 6
チャガラ。
年を超えてから産卵期となるので群れが急に増えてきました。
これから相手探しとなりそうです。。。


仲良しな個体が。。。
イメージ 7
ゴンズイ。
2匹だけ向かい合ってる。。。
いつも見れる個体は観察しがいがあります。

その近くでは、
イメージ 8
サザナミヤッコ幼魚。
まだまだみれてます。

ひょっこりはんが新浜に。。。
イメージ 11
ヒメサンゴガニ。
極小です。。。

探せばどんどん生物出てくる新浜でした。

マグロ根。
水温21度。透明度15m。
流れあり。うねりやや。
視界が良いけど流れてます。。。
ですが、水底つくと視界が良いので気持ちいですね。

水底よりでは、
イメージ 1
クエ。
潮が弱まる場所でクリーニングしてました。
いつも中層ホバリングか棚下にいるけど。
海況で魚も場所変えるのが観察しててまた勉強になりますね。

潮あたりでは、
イメージ 3
キンギョハナダイ。
きれいに列に。

マグロ根は本当魚影が濃いです。
他にのヒラマサなどの大型種も泳いでいましたよ。

砂地方面では、
イメージ 2
セジロノドグロベラ幼魚。
ひらひらと酔拳のように泳ぐ。
ベラ系は、最近のマイブームとなりつつあります。。。
ベラ系の幼魚結構種類増えてます。

ブイ下では、
イメージ 9
安定のハナタツ。

イメージ 10
安定のサキシマミノウミウシ。


明日の予報は、晴れ、北北東の風。

2018.11.27

本日は、晴れ、北北西の風。

新浜のみの潜水。

新浜。
水温21度。透明度8〜12m。
うねり、流れとなくのんびりした新浜。
イメージ 5
コロダイ。

イメージ 6
大忙しのハタタテダイ。
キタマクラがクリーニング待ちの大混雑。。。

最近、沢山群れてきました。
イメージ 4
クロホシイシモチ。
どこからともなく急に群れてきました。

そんな近くでは、
イメージ 3
ミナミギンポ。


イメージ 1
ハナミノカサゴ。
段々と黒色になってきたな〜。。。と。
尾びれに細かい暗色斑があるよ〜。

にファミリーかと思うほど近くに。。。
イメージ 2
キリンミノカサゴ幼魚。

連休リクエストあったのに今出ちゃうかい。。。
イメージ 7
ハコフグ幼魚。
移動する個体だからまた探してきます。。。

あまり泳がずゴロタ周辺だけで色々見つかります!

明日の予報は、くもり、北北西の風。

[ すべて表示 ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事